slider_image1
slider_image2
slider_image3
slider_image4
slider_image5
slider_image5
slider_image5

 
> 部活動(附属中学校)> 陸上競技部(中) 
活動日誌(陸上競技部)

2021/05/06

【大会報告】陸上競技部

| by 教職員

5月2日(日)に佐野市運動公園において第1回スプリント記録会が行われ、参加してきました。この大会は今年度新たに設けられた大会で、種目を100m、400m、ハードル、リレーに限定して行われました。大会当日は晴れて暖かく、競技しやすい気象コンディションとなりました。100mを中心に多くの自己新記録達成者が出ました。また、大会参加者には全国大会で優勝経験のある選手や、国内で活躍している社会人や大学生が参加しており、トップレベルの選手の動きを間近で観察する機会にも恵まれました。トップレベルの選手は迫力がすごく、テレビで観るのとは違った感動を得ることもできました。

さらに、今大会は補助員として大会運営を支える仕事もしました。佐野高校附属中は風力測定、出発係、監察、記録係などを担当し、審判の方々に仕事内容を教わりながら、一人一人が役割を果たしました。スポーツはする、みる、ささえるなど色々な関わりかたがありますが、生徒たちはこの大会の参加を通して様々な気付きや学びを得られたことと思います。

次の大会は今月の14・15日に行われる佐野市春季大会になります。いよいよ1年生も大会に参加し、チーム一丸となって大会に挑むことになります。県大会出場を目指しながら、各自が全力を尽くして臨めるよう練習を頑張っていきます。

 (栃木陸協の審判の方々に色々教わりました)

 (集合写真?!)
10:48