日誌

山岳部紹介 >> 記事詳細

2012/05/07

山岳部紹介

| by 管理者A

私たち矢東高山岳部を紹介いたします。
 あまり知られていないかもしれませんが、山岳部にも大会があります。その主な競技内容として、平均15kg以上の規定の装備を持って一定区間の時間を競う体力審査のほか、ラジオを聞きながら行う天気図作成や、地形図から現在地を判断する読図、そして、医療や気象などの知識を問う試験などもあります。そのため、持久力をつけるための長距離走、15kg以上の荷物を背負って階段を登るボッカトレーニングなどの体力トレーニングを中心に、登山に対する知識の習得や登山技術の向上のために日々練習に励んでいます。

平成23年度大会成績
  ○男子
    インターハイ県予選       (5月)    2位
    関東大会県予選        (6月)  優勝    ※関東大会出場
    県高校登山新人大会 (10月) 優勝
  ○女子
    県高校登山新人大会 (10月) 優勝

県新人大会男女アベック優勝
 
  日頃の頑張りの成果が少しずつ大会成績にあらわれ、新人大会では、男女アベック優勝を達成し、さらには男子V2を成し遂げることができました。そんな努力が評価され、平成24年度も男女ともに栃木県高体連の強化指定校に認定されました。
 私たちの現在の目標は男女ともに インターハイ出場です。
  新たな仲間が加わり、これまで以上に活気が出てきた山岳部は、今年度こそ大きな目標を達成するため、現在精一杯頑張っています。そんな山岳部を是非応援して下さい。よろしくお願いします。
  山岳部の活動は本校のHPの他に、毎年矢東高祭で展示しております。ぜひお越し下さい。
       
                                  夏山合宿 上高地河童橋にて                  岩登り訓練

14:55