フラッシュカードで数字やアルファベットの認識を高める取組

操作説明(表示する)

概要(表示しない)

 対象は、知的障害特別支援学校にて、一般就労を目指す生徒である。

物流系会社のピッキング作業や、販売店の品出し作業での生徒の課題等から、複数の文字や数字をまとめて記憶する力や、アルファベットを認識する力、注意力、注視力を養うことを目的として作成された教材である。PowerPointを使用している。

関連ファイル(表示しない)

分類 資料名 種類 概要
研究の報告フラッシュカードで数字やアルファベットの認識を高める取組高教研「障害児教育部会・情報教育分科会」提供資料
Total:008167 Today:001 Yesterday:004