日誌

平成29年度1学年だより
123
2018/02/01

第3回鯉沼杯 1学年ドッジボール大会を行いました。

| by:1学年
1月31日(水)の5・6時間目に、第3回 鯉沼杯 1学年ドッジボール大会を体育館で実施しました。男女別のチームを作り、各クラス総当たり戦で勝敗を決めました。男女ともに白熱した見所のある試合となり、生徒からはチームで一生懸命に取り組む面白さを味わっている様子が見られました。

 

 
09:54
2018/01/24

進路ガイダンスを行いました。

| by:1学年
 1月24日(水)の5・6時間目に、進路ガイダンスを行いました。5時間目には劇団スタートボックスの方々による、「働くって何?あそんでいるとどうなる」「聞く事って大事な力」という内容の寸劇を2つ鑑賞しました。その後、職業別に分かれてそれぞれの専門学校の先生方の授業を50分間受けました。
 寸劇では、働くこととは大変なことであるが、自己実現の場であり、やりがいのあることというお話がありました。また、合わせてフリーターとして様々な仕事を経験しても実績にはつながっていかないため、正社員のような長くやれる仕事に就くことの重要性についてもお話がありました。

  

 職業別授業では、専門学校ではどのようなことを学習するのかを実際に体験しました。ビジネスマナーの講習や、実際の犬を使ってのしつけ講習、エンジンの分解、マジパンを使ったキャラクター作り、ヘアカットなどを行いました。
 本日のガイダンスを機会に、進路に対する意識を高め、進路実現のために今自分にできることについて考えを深めてほしいと思います。

   

   
17:54
2018/01/19

那珂川学⑨ ハザードマップチェック

| by:1学年

 117日(水)5・6時間目に那珂川学においてハザードマップチェックを行いました。
 生徒は那珂川町内、那須烏山市内、他地域に分かれて、自分の自宅が記載されたハザードマップをもとに活動しました。自分の家の場所をハザードマップから探し、自宅周辺にある浸水や土砂崩れなどの危険な箇所、自宅から避難する場所までの避難経路について確認しました。確認したことをもとに、白地図に自宅と避難所の場所をシールで貼ることで、だれがどの避難場所へ避難する予定なのかをまとめました。

 また、避難生活をする際に必要となる物品はどんなものがあるかを考えさせ、グループごとに話し合い、持ち物と合わせて災害時の身の守り方、SNSや災害時伝言ダイヤルなどを使った安否の連絡のやり方について確認しました。

 避難所までの経路にも危険があること、自宅から一番近い避難所はどこにあるのか、その避難所を利用することになる同級生は誰なのか、生徒同士で話し合っている様子が見られました。

 学校の授業だけで終わることなく、これを機会にご家庭でもハザードマップを見ながら災害時の避難場所、連絡手段、学校の登下校中の対応などについてお話しいただければと思います。

 

熱心に作業し、真剣に話し合う
09:52
2017/12/21

那珂川学⑧ 地域調査発表会

| by:1学年
 12月20日(水)の5・6時間目に本校講堂にて「那珂川学」の地域調査発表会を行いました。班ごとにまとめた資料を書画カメラを使ってスクリーンに映し、発表を行いました。地域調査を行った際に撮影した写真や、実際に事業所へ行って感じたことや知ったことを中心にA4の紙にまとめたものを資料として行いました。班ごとに壇上に上がり、たくさんの人の前で発表することで、生徒達は強い緊張を感じたとは思いますが貴重な体験になったと思います。また、その話に顔を上げて耳を澄ませて聞いている生徒達の顔がとても印象的でした。
 今回の活動を通して、那珂川町にある様々なお店や事業所のよさを知ると共に、生徒一人ひとりが感じたり、知ったりした那珂川町の良さを他の人に伝える難しさや嬉しさを知ってもらえたらと思います。

 
12:05
2017/12/14

那珂川学⑦地域調査

| by:1学年
 12月13日(水)に本校の「那珂川学」では地域調査を行いました。
朝から各方面に分かれてバスで移動し、グループ毎に各事業所、お店、気になるスポット等にて取材を行いました。お店のおすすめ商品や、仕入れ先、普段の仕事の中でどのようなことに気を付けていらっしゃるのかなど、様々な質問に対して丁寧にお答えいただいてきました。午後は来週の発表に向けて取材したことを班ごとにまとめました。中には、事業所にある商品を実際に購入し食レポをする班などもあり、各事業所のよさをおのおの工夫してまとめている様子が見られました。
 今回の活動を通して、地域の方々とのふれあいから那珂川町がどのような人と人とのつながりの中で成り立っているのか、那珂川町のために地域の方々はどのように貢献していこうとしていらっしゃるのかを考えてもらえたらと思います。
 お忙しい中快くご協力くださいました各事業所の皆さま、大変お世話になりました。

  

  
19:38
2017/11/16

第2回鯉沼杯を実施しました。

| by:1学年
11月15日(水)の5,6時限目に本校校庭にて第2回鯉沼杯 1・3年生合同体育祭を実施しました。
 種目は綱引きと棒引きの2種目をそれぞれ男女に分かれて行い、種目毎の1年生の優勝クラス、3年生の優勝クラスを決定し、順位や勝敗で点数を振り分け、総合得点を競い合いました。男女ともに力いっぱい身体を動かす様子に、文化祭や普段の授業とは違った表情、活躍、クラスが一つの目標に向かって団結する様子を見る事ができました。また、学年毎の競争だけではなくエキシビジョンマッチとして1年生と3年生のそれぞれの順位同士で試合を行い、1年生と3年生の交流を深めました。 

  

  
12:36
2017/11/09

那珂川学⑥地域学習 場所決定

| by:1学年
 11月8日(水)5限目に那珂川学における地域学習を始めました。
 グループ毎に那珂川町の中から調べてみたい場所を決定するために、パンフレットや自身の身近な場所の中から興味のある場所について意見を出し合いました。生徒達はパンフレットの文章や情報から興味をもった場所を見つけて、意見交換をしながら実際に調査するときに何を調べるのかを主体的に考えていました。生徒一人一人が積極的に自ら動いている様子が多く見られました。実際に調査へ行く日が楽しみです。

 
19:09
2017/10/06

1学年1日旅行(東武動物公園)

| by:1学年
中間テストも終わり一息ついたところで、1学年の1日旅行を行いました。
埼玉県の東武動物公園では、動物園と遊園地が併設しているため、動物を見たり写真を撮って楽しむ生徒、ジェットコースターやお化け屋敷などのアトラクションで楽しむ生徒と1日学年の仲間と思い思いの時間を過ごしました。
  
  
  
16:50
2017/09/20

那珂川学⑤水産科実習場見学

| by:1学年
 9月6日()、9月13日()の2日間にわたって、普通科の1年生3クラスは本校の所有する水産科実習場の見学を行いました。1組は9月13日()5,6時間目に、2組は9月6日()5,6時間目に、3組は9月6日()3,4時間目にと、1クラスずつ那珂川町からバスをお借りして本校から5分ほど移動し、実際に実習場を見学しました。

 馬頭高校の歴史とともに水産科のこれまでの功績について、スライドを見ながら本校の水産科教員である青木先生から講話を頂き、実習助手である鈴木先生にご案内いただき実習場内を見学して回りました。近隣の方々と管理しているため池、ウグイやアユ、チョウザメ、ナマズなどの魚を養殖している実習池、科学的見地から魚を考えるために、菌の培養などを行うバイテク室、実習製品を作る加工室など、普通科の生徒が普段使う校舎とは雰囲気の異なった施設ばかりで、生徒は珍しそうに見学していました。

 
 1組 バイテク室を見学しました。         実習池の中をのぞいたら…

 
 2組 小さな実習池にも生き物がいました。    青木先生の講話を聴く様子

 
 3組 実習池について説明を聞きました。     加工室で燻製機を見ました。


09:59
2017/09/04

1学年人権教育講話を行いました。

| by:1学年

 8月30日(水)の5時間目から6時間目にかけて、本校体育館で人権教育講演会を実施しました。講師にLINE株式会社 古賀安沙美 氏をお招きし、『相手の気持ちを思いやるコミュニケーション SNSの正しい利用法』についてご講演を頂きました。言葉は人それぞれ受ける印象や細かな意味合いが異なり、たとえ顔文字やスタンプなどの情報を加えたとしても、相手に伝えたいことを正確に伝えることは難しいため、大切なことはSNSを利用するのではなく、顔を合わせてきちんと話してほしいといった内容でした。

 本日の講演会で、SNSにおける情報モラルについて一人ひとりが意識を高め、自身のSNSの使い方の見直しをするきっかけにしてほしいと思います。また、ご家庭でもこれを機会にSNSの利用方法についてお話しいただければ幸いです。

  
  講師 古賀 安沙美 氏
09:25
123