学校案内

  
    
 

沿革

沿革

(1)上都賀学館

明治36. 5             本校は鹿沼市西鹿沼に創立された私立上都賀学館に発祥する

(2)上都賀郡立農林学校

明治42. 4             栃木県上都賀郡立農林学校として開校、花岡の地に移転する

大正10. 4             栃木県立実業学校として設立許可、農業科を開設する(創立記念日412日)

11. 4             商業科を併置し定員300名となる

(3)鹿沼農商学校

大正11.11           栃木県立鹿沼農商学校と改称する

11.12            商業科を5年制度とし、定員400名とする

昭和 3. 4              農業科を廃止、翌年復活する

16. 4             農商両科共に2学級増加し、定員800名とする

19. 4             商業科を本科農業科及び林業科に募集転換する。
                            従来の農業科を第2農業科と改称する

22. 4             63制実施に伴い併設中学校を開設する

(4)鹿沼農商高等学校

昭和23. 4             新学制実施により鹿沼農商高等学校となり、
                             全日制課程、商業課程及び定時制農業課程、商業課程、夜間商業課程をおく

24. 4             定時制豊岡分校を開設し、農業課程及び農村家庭課程をおき、各20名を募集する

25. 4             全日制に木材工芸課程を開設する。定時制南原分校及び落合分校を開設する。
                            各20名募集する。木材工芸課程と林業選択制を併せて木工課程とする

28. 4             木工課程を木材工芸課程及び林業課程に変更する

                            定時制粟野分校を開設し、農業、農業家庭、商業課程をおく

29. 4             定時制南押原分校に商業課程をおく

32.10            本館改築を竣工する

33. 4             全日制課程商業課程1学級増、男女150名募集とする

34. 4             定時制粟野分校を全日制粟野分校とする。定時制豊岡分校農村家庭課程を家庭課程に改称する

35. 4             全日制課程木材工芸課程募集定員20名を男女30名に改める。
                            粟野分校及び落合分校農村家庭課程を家庭課程に改める。
                            粟野分校商業、家庭課程共に募集定員20名を40名に改める

35. 9             南押原分校の位置変更を行い、鹿沼市磯町368番地に移転する

36. 4             定時制夜間商業課程を男女募集に改める

37. 4             全日制家庭技芸課程家庭科を新設し、50名を募集する。
                            木材工芸科募集定員30名に改める。
                            定時制落合・豊岡両分校を中心地に統廃合し農村家庭科を家庭科に改める

38. 4             全日制商業科1学級増、男女200名募集する。
                            新教育課程の実施により、木材工芸科を工芸科、家庭科を家政科と改称する

39. 4             全日制商業科定員を男150名、女50名とする

40. 8             全国高等学校野球選手権大会(甲子園)に出場する

41. 4             全日制粟野分校商業科を1学級増、男女100名募集とする

41.11            創立60周年体育館兼講堂落成記念式典を挙行する

42. 4             全日制粟野分校が独立し、栃木県立粟野高等学校として発足する

42. 8             全国高等学校野球選手権大会(甲子園)に出場する

43. 4             全日制農業科80名、商業科男144名、女48名、工芸科40名、家政科48名募集と改める

45. 4             全日制商業科男138名、女46名に改める。
                            鹿沼市みなみ町において分離農業高校起工式を挙行し、新設工事に着手する

46. 4             全日制商業科男135名、女45名に改める。
                            定時制夜間商業科1学級増、男女80名募集とする

(5)粟野高等学校

昭和28. 4            栃木県鹿沼農商高等学校粟野分校(定時制課程)として、
                            粟野町粟野第一小学校に併置開校する

30. 8             粟野町(現鹿沼市)口粟野に新校舎を新築する

34. 4             粟野分校(全日制課程)となる

42. 4             栃木県立粟野高等学校として創立する。定員は商業科100名、家政科50名となる

43. 4             制服を制定する(男子詰襟学生服・女子セーラー服)

                            校歌を制定する。作詞は生井武司氏、作曲は鈴木満雄氏

44. 3             体育館兼講堂を竣工する

44. 9             校旗樹立式を行い、校旗を制定する

50. 4             商業科を普通科に学科転換する

50.11            創立後初の学校祭が一般公開で行われる

51. 3             柔剣道場を竣工する

52.10            分校開設25年・粟高設立10周年記念式典を挙行する

54. 7             4階建ての普通・特別教室棟を竣工する

56. 3             校庭を拡張する

56. 5             県教委から「特色ある学校づくり推進校」の指定を受ける(~昭和57年)

57. 5             県教委から教育機器利用モデルスクールの研究指定を受ける(~昭和58年)

58. 3             管理・特別棟を竣工する

59.12            弓道場を竣工する

60. 1             門柱・門扉を竣工する

61. 9             電算室を改装する。国旗掲揚塔を新設する

61.12            夜間照明・防球ネットを新設する

62. 6             文部省から「体力つくり推進校」の指定を受ける(~平成1年)

62. 7             洋式庭園を竣工する

62.10            鹿沼輪舞観光事務所により町有林落石防護柵を竣工する

                            分校開設35年・粟高設立20周年記念式典を挙行する

62.11            テニスコートを竣工する

63. 4             家政科を普通科に学科転換する。定員は141名となる

                            制服を制定する(新1年生よりブレザー型)

平成 1. 2             弓道部の一部改修工事を完了する

1.10            文部省指定「体力つくり推進校」公開研究発表会を開催する

2. 3              校庭南側に防球ネットを新設する

4. 3              自転車置場前の舗装工事を完了する

4. 5              県教委から「活力ある高校づくり推進事業」の指定を受ける(~平成5年)

4. 7              各教室にビデオモニターを設置する

5. 5              県教委から「同和教育研究指定校」の指定を受ける(~平成6年)

6.11            11年ぶりに一般公開による学校祭「青清祭」が行われる

8. 4              普通科の募集定員が120名となる

8. 5              県教委から「高等学校個性化アクションプラン推進事業」の指定を受ける(~平成9年)

8. 7              各教室のビデオモニターを同一回線で連結する

9. 4              制服の一部を改定する(新1年生よりノーネクタイ)

9.10            分校開設45年・粟高設立30周年記念式典を挙行する

10. 9             電算室を整備する

12.12            公共下水道に接続する

16. 3             粟野高等学校再編計画が決定される

19. 5             文部省から「特別支援教育体制推進事業」の研究指定を受ける

19. 6             粟高・鹿農高新校設立準備委員会を設置する

19.10            分校開設55年・粟高設立40周年記念式典を挙行する

20. 4             最後の新入生52名が入学する

20. 5             県教委から「主幹教諭の設置に関する調査研究」の指定を受ける(~平成21年)

21. 9             日本新聞教育文化財団からNIE実践指定校に認定される(~平成22年)

                            粟野高等学校閉校記念事業実行委員会を設立する

23. 3             粟野高等学校閉校式を挙行する

 

(6)鹿沼農業高等学校

昭和47. 4            栃木県立鹿沼農商高等学校を分離し、栃木県立鹿沼農業高等学校として
                            現在地の鹿沼市みなみ町に開校する。
                            募集定員は農業科男80名、園芸科男40名、林業科男40名、生活科女80名、
                            南押原分校農業科男女20

47. 6             栃木県立鹿沼農業高等学校開校式を挙行する

48. 5             体育館兼講堂が落成する

48. 8             校旗樹立、校歌制定式を挙行する

49. 4             農業科1学級を学科転換し、造園科1学級を募集する。
                            募集定員は農業科40名、園芸科40名、林業科40名、生活科80

52. 4             本校及び南押原分校において推薦入学制度を実施する( 農業科、園芸科、生活科)

53. 4             農業科、園芸科の一括募集を実施する

55. 4             創立70周年並びに校舎落成記念式典を挙行する

                            農業、園芸、林業科を男女募集とする

55.10            国民体育大会の弓道場会場となる

56. 4             林業科、造園科で推薦入学制度を実施する。定時制南押原分校農業科を募集停止する

                            特色ある学校づくり推進校に指定される(~昭和57年)

57. 3             南押原分校閉校式を挙行する

57. 4             南押原分校閉校に伴い、本校に昼間定時制として併置となる。
                            募集定員は農園科64名、林業科33名、造園科37名、生活科40

59. 3             定時制課程廃止となる。
                            募集定員は農園科80名、林業科35名、造園科40名、生活科80

59. 5             県教委から優良学校( 特色ある学校づくり) を受賞する

62. 4             農業、園芸、林業科を学科再編し、農業経営科男女80名募集とする

63. 5             県教委から「性に関する指導」研究校に指定される

63. 7             「献血」協力により厚生大臣より表彰を受ける

63.11            農業クラブ全国大会プロジェクト発表(農林経営の部)で最優秀となり、
                            文部大臣奨励賞を受賞する

平成 1. 1             栃木県学校環境緑化コンクール最優秀賞を受賞する

1. 2             全国学校環境緑化コンクール「特選」に入賞する

1. 4             学科再編により、農林経営科40名、農業機械科40名、
                            造園土木科40名、生活科80名募集とする。制服を制定する(ブレザー型)

1.10            創立80周年並びに分離開校20周年記念式典を挙行する

2. 3              タイムカプセルを埋設する

2. 4              学科再編により生活科を生活科学科と改称する

4. 4              生活科学科40名募集とする

5. 4              県教委から「活力ある学校づくり」推進校に指定される(~平成6年)

5. 6              文部大臣が農業教育視察のために本校を訪問する

5. 7              5総体の草花装飾に協力する

7. 2              文部省から調査統計功績校として表彰を受ける

7.11            農業クラブ全国大会「農業情報処理競技会」の会場となる

9. 4             県教委から同和教育研究校に指定される(~平成10年)

10. 4             造園土木科と生活科学科でコース制を導入する

10. 8             郷土芸能同好会が第22回全国高文祭に参加し、文化連盟賞を受賞する

11.11            創立90周年記念式典を挙行する

12. 7             郷土芸能部が第2回ワ-ルドフォ-クロリア-ダに出場する

12.10            農業クラブ全国大会鑑定競技会(農業機械の部)で最優秀賞を受賞する

13.10            郷土芸能部が第25回全国高文祭に出場する

14.10            郷土芸能部が第17回国民文化祭とっとり2002に出場する

15.10            郷土芸能部が第18回国民文化祭やまがた2003に出場する

16. 7             郷土芸能部が第28回全国高文祭に出場する

17. 7             北校舎耐震工事を竣工する

17.11            ファームフェスタ2005で一等三席に入賞する

18. 4             文科省から「学力把握に関する研究校」に指定される(~平成19年)

18.11            郷土芸能部が第60回記念県芸術祭賞(民謡、民舞部門)を受賞する

19. 8             郷土芸能部が第31回全国高文祭に出場する

20.11            創立100周年記念式典を挙行する

                            農場管理棟・調理実習室等再編改修工事を竣工する

20.12            南校舎耐震工事を竣工する

21. 1             栃木県条例第56条により栃木県立鹿沼農業高等学校の地に
                            栃木県立鹿沼南高等学校を設置する

22. 4             県肉牛後継者、農業高校枝肉研究会農高の部で最優秀賞を受賞する

22.10            農業クラブ全国大会鑑定競技会(農業機械コース)で最優秀賞を受賞する

23. 3             栃木県立鹿沼農業高等学校第100回卒業式、閉校式を挙行する

(7)鹿沼南高等学校

平成21. 1            栃木県条例第56条により栃木県立鹿沼農業高等学校の地に
                            栃木県立鹿沼南高等学校を設置する

21. 4             栃木県立鹿沼南高等学校を開校する。普通科80名、食料生産科40名、
                            環境緑地科40名、ライフデザイン科40名を募集定員とする

                            栃木県立鹿沼南高等学校開校式を挙行する

22. 9             体育館耐震工事を竣工する

23. 3             屋外トイレ新築工事を竣工する

23. 7             高校野球連盟から「フェアプレー賞」を受賞する

24. 2             鹿沼南高等学校同窓会が発足する

24. 7             陸上部がインターハイに出場する

24. 8             吹奏楽部が全国高文祭富山大会に出場する

25. 8             陸上部がインターハイに出場する

25.10            吹奏楽部が東日本学校吹奏楽大会で金賞を受賞する

27.10            14回全日本ホルスタイン共進会北海道大会に出場する

29. 1             72回国民体育大会冬季大会スケート競技会に出場する

30.11            創立110周年記念式典を挙行する

令和 1. 7             普通教室棟空調設備設置工事を竣工する

1.11            1回全国高校生農業アクション大賞で大賞を受賞する

2.11            4回和牛甲子園大会枝肉評価部門優秀賞を受賞する

3. 4             普通科1学級減により、普通科40名、食料生産科40名、
                            環境緑地科40名、ライフデザイン科40名を募集定員とする

 

お問い合せ先

栃木県立鹿沼南高等学校
 
〒322-0524
栃木県鹿沼市みなみ町
8番73号
 
TEL:0289-75-2231
FAX:0289-75-1420
Email:kanumaminami@tochigi-edu.ed.jp
 

QRコード

携帯電話は、こちらからお願いします。
    
トップページ→日誌 から、各種情報が見られます。
 

いち押し情報

 
 
 
 
 

学校閉庁日について

学校閉庁日は以下の日程となります。
令和3年8月13日(金)
令和3年8月16日(月)
令和4年1月 4日(火)
 

粟野高等学校ホームページ

 
 粟野高等学校のホームページはこちらから
 
 

農業部会HP


栃木県高等学校教育研究会
農業部会のHPはこちらから

 
 

登下校時の注意喚起情報

県内の不審者情報を掲載しています。
通学時は、明るい道を複数で通るなど、十分に注意して登下校してください。何かありましたら、学校や警察にすぐに連絡してください。
 

県内の不審者情報