149762
=2009/9/1 からの閲覧数=

日誌

定時制日誌
12345
12345
今日の給食
12345
2019/07/01

7月給食(前半)

| by 定職員

【7月12日(金)】


生徒たちは給食室の黒板を見るなり、「エスニックってなーに?」と口々に聞いてきました。エスニック親子丼は、回鍋肉の味付けをベースに、ナンプラーやカレー粉、ケチャップで味を調えた、栄養士の創作メニューです。ピリッとした辛さを感じますが、はちみつやチーズも入って甘めに仕上がっているので、生徒たちが好む味付けでした。このような目新しい献立を取り入れることで、生徒が食事に興味を持ち、給食をより一層楽しめるようになればいいな、と思います。

【7月11日(木)】


サーモンと夏野菜のホイル焼きは、ホイルを開けたとたんに、野菜とバターの香りが広がります。2色のパプリカやズッキーニは色鮮やかで、トラウトサーモンの旨味がしっかりと染みこんでいます。また包み焼きにすることで、身がふっくらし、しっとりとした食感を味わえます。食後のとちおとめいちごアイスは、さっぱりとしたいちごシャーベットとコクのあるバニラアイスのバランスが良く、あと味がとてもスッキリしているので、生徒にも大人気のデザートです。

【7月10日(水)】


ミートソーススパゲティは、豚挽肉:ひよこ豆:玉ねぎが、1:1:1で入っていて、不足しがちな豆を美味しく補うことが出来ます。通常のミートソースよりも若干あっさりしていますが、香辛料が効いているので、コクがあってとても美味しいです。サラダは彩り鮮やかな5種類の野菜を摂ることができ、カラフルな見た目が美しいです。手作りのハニーソースは、はちみつの甘みとお酢の酸味のバランスがよく、1つ1つの野菜と絡んでさっぱりと食べることができます。

【7月9日(火)】


トロあじは、通常のあじよりも大きなあじのことをいいます。その身は肉厚で、しっとりとしていて柔らかく、何より脂の乗りが格別です。甘辛でツヤツヤの照り焼きだれを絡めていただきました。おひたしで提供されたモロヘイヤは、「王様の夏野菜」といわれるほど高い栄養価を持つ、今が旬の野菜です。醤油とかつお節だけというシンプルな味付けにすることで、独特の粘りと茎のシャキシャキ感を存分に味わうことができました。

【7月8日(月)】


本校の四川風麻婆豆腐は、豆板醤や甜麺醤、山椒などを使用し、刺激的な辛さとしびれを味わえます。ご飯にかけると、あっという間に一膳食べられてしまうので、食欲のない暑い日におすすめです。ガーリックシュリンプは、プリッとした大きなえびにハーブソルトとオリーブオイルがよく絡み、パンチのある味に仕上がっています。和え物はあっさり中華味で、シャキシャキとした食感が箸休めにぴったりです。

【7月5日(金)】



今日は七夕の行事食メニューでした。5種類の具材がのった彩り冷やしそうめん、星の形のコロッケ、夏を感じさせる焼きトウモロコシ等、豪華なメニューが並びました。手作り七夕ゼリーは、2層のゼリーの上に、星形のミルクプリンや青りんごゼリーなどがのっていて、見た目がとても華やかでした。給食室には笹が飾られ、先生方や生徒たちの願いが込められた、たくさんの短冊がつるされました。みんなの願いが叶いますように・・・。

【7月4日(木)】



今日の主菜は、生徒たちが大好きなハンバーグでした。ズッキーニやパプリカなど、旬の食材をふんだんに使用した彩り鮮やかなラタトゥイユをかけていただきました。トマトで柔らかく煮込まれた野菜とハンバーグの相性は抜群で、ハンバーグを残した生徒は1人もいませんでした。副菜は、素揚げされたじゃがいもとプリプリの大きなえびが、あっさり塩味で炒められていて、とても美味しかったです。

【7月3日(水)】



食べ応えのある鶏団子、しいたけの出汁が生かされたスープが、とても美味しく、一椀で絶品のおかずです。夏の定番のうちのひとつであるゴーヤは、お肉や玉子と一緒だと食べやすくなります。独特の苦みが段々とクセになり、普通の炒め物にはない魅力があります。めかぶの粘りが、夏が近づきバテ気味の体に活力を与えてくれます。キュウリの食感と、白ごまの風味がいいアクセントです。

【7月2日(火)】


豚肉の生姜焼きは、ロース肉の旨味がぎゅっと閉じ込められており、上からかけられたジンジャーソースと玉ねぎの甘みが絶妙で、食欲がかきたてられます。切り干し大根の煮物は、だしがよくきいていて、ほんのり甘く優しい味です。ヤングコーンとアスパラのサラダは、それぞれの香りと食感が楽しく、卵が彩りをよくし、全体をまろやかにしてくれます。サラダはとても人気で、おかわりをした生徒もいました。

【7月1日(月)】


具沢山の野菜スープは、白菜の甘みとベーコンの旨味、しめじの香りがたっぷりで、とても良いだしがでていました。主菜に添えられたフライドポテトとケチャップ、また副菜の甘辛いチリソース炒めのウインナーは、どちらも子ども心がくすぐられる料理でした。サラダはマカロニとかにかま入りで、野菜が苦手な生徒も食べられるように工夫がされています。今日から7月だというのに梅雨空が続いていますが、生徒たちは期末テスト2日目。給食をしっかり食べて、がんばれ!


18:38
12345

今日の給食

平成30年度給食