新着記事
今週の1年生の書道では、行書体で“大地”という書を書いています。今回は王羲之という書家の“大地”を手本にしています。はじめに画面越しで先生の手本を見ながら書き方を学び、それから実際に書いてみました。 あまり書きなれない行書体の文字に最初は苦戦しつつも、手本を見たり手ほどきを受けながら書き進めていました。
今日は朝から本降りの雨となっています。今日は雨の似合う花ということで、現在グランド南側で見頃になっているアジサイを紹介します。本校では野澤一郎像のちょうど正面にアジサイが植樹されています。アジサイは一般的に葉に艶がありしっかりとした枝を持つガクアジサイと山間部に自生し繊細な枝を持つヤマアジサイに分けられ、さらにテマリ咲き、半テマリ咲き、ガク咲きという花序のパターンが存在します。本校にあるのはガクアジサイタイプのテマリ咲きという、いわゆる昔ながらの誰もが知っているアジサイです。花色は土壌のリンの含有量にもよりますが、本校にあるものはピンク色が基本のアジサイです。今日のような雨などで、土壌が酸性よりに傾いているため、基本のピンクに紫色が混在しています。その色合いがグラデーションのようで綺麗です。 ちなみにアジサイの花びらのように見えている部分は花びらではなくガクで、本当の花はテマリ咲きの場合は花序の内部に隠れています。複数枚のガクから構成される花のような部分を装飾花といい、それに対し本来の花を両性花といいます。装飾花には生殖能力はなく、種子ができるのは両性花のみです。また、テマリ咲き...
先週金曜日に3年生とその保護者を対象とした進学講演会があり、非常に多くの保護者の方にもご参加頂きました。 講演会では共通テストの概況や傾向、共通テストまでのスケジュールについて、新課程になる共通テストの変更点や注意点などを説明していただきました。平日のお忙しい中、ご参加頂いた保護者の皆様ありがとうございました。
明日6月15日は県民の日です。毎年県民の日の清掃の時間には「県民の歌」を放送していますが、今年は県民の日が土曜日のため、本日放送委員がCDにて「県民の歌」を流しました。 ちなみに「県民の歌」のCDジャケットには4つの動植物の写真が載せられています。左上がヤシオツツジ、左下がオオルリ、右上がカモシカ、右下がトチノキです。これらはそれぞれ栃木県の県花、県鳥、県獣、県木に指定されていて、右下にいるルリちゃんは県鳥のオオルリがモチーフになっています。 本校にも至誠の碑の後ろや心字庭にヤシオツツジが植栽されていて、トチノキも生徒の教室が入る1棟のすぐ前にたくさん植えられています。ヤシオツツジは桜の花とほぼ同じ時期に開花期を迎えるため、今年の花はもう終了してしまいましたが、来年の3月下旬から4月上旬にはまた綺麗な花を咲かせてくれるはずですので、来年の花の時期は、ぜひ県花であるヤシオツツジの花を観察してみてください。
今週の3年生の生物ではダンゴムシの交替制転向反応を観察しました。今回の授業に協力してくれたダンゴムシたちです。 生徒たちは木の棒を組み合わせてコースを作り、そこにダンゴムシを置いて、どのように移動するかを観察しました。 色々なパターンを観察してデータを取ったところ、曲がり角を左右交互に曲がる交替制転向反応を示すことがわかりました。実験に協力してくれたダンゴムシはその後、元々いた中庭へ戻してあげました。
今週の1年生の生物基礎では酵素の実験がおこなわれています。はじめに実験の説明と器具の使い方の確認をして、それから実験を開始しました。 今回は3%の過酸化水素水の入った試験管に鶏レバーと酸化マンガン(Ⅳ)を入れて、反応の有無を確認しました。 また、反応があった試験管には燃えている線香を入れて、発生した気体が何かを確認しました。 生徒たちは反応の有無などをプリントに記録しながら真剣に実験に取り組んでいました。
本日午前中に眼科検診がおこなわれました。  一部まだ内科検診が終わっていないクラスが残っていますが、今年度の大きな検診はこれで終了となります。なお、まだ内科検診が未受診のクラスは今週木曜日に実施予定となっています。
本日の3年生のフードデザインではイタリアンの調理実習がおこなわれていました。今回はボロネーゼ、オニオンスープ、グリーンサラダの3品です。まずはそれぞれの材料の下ごしらえをしてから調理に移ります。 ボロネーゼのソースとオニオンスープを調理している間にパスタを茹でます。 パスタが茹で上がったらお湯を切り、ボロネーゼのソースとともに皿に盛りつけます。 完成した3品がこちらです。 最後はみんなで美味しく頂きました。
今週は1年生の体育の授業でプール清掃が実施されています。各クラスが1時間ずつ清掃をおこない、去年の秋以降に溜まった汚れを落とします。半年以上使っていないため、落ち葉や泥が堆積してしまうため、水抜きをした後にそれらを綺麗に除去していきます。 上の写真は最初のクラスが清掃を開始した直後の様子です。プールの底に汚れが溜まっています。 3クラス目ともなるとだいぶ綺麗になってきます。 全てのクラスが掃除を終える頃には綺麗なプールになっていました。今後プールに水を溜め、暑くなってきたらプールの授業がはじまります。
5月下旬から卒業アルバムの部活動ページの部分に載せる集合写真を撮影しています。ここ最近は毎日昼休みや放課後の時間帯にそれぞれの活動場所や至誠の碑の前で色々な部活動が撮影しているところを見かけます。 この写真が後々良い思い出の写真になることと思います。
今日は朝から爽やかな陽気となっています。午前中、グランドでは1年生が体育の授業でサッカーをしていました。そのすぐ横ではピンクに色づいた紫陽花がちょうど見頃を向かえています。 1年生の体育では現在プール清掃も実施しています。プールの授業は清掃後、注水、水質検査を経て実施となる予定です。プール清掃の様子は後日紹介します。
現在3年生の美術では石粉粘土を使用してオリジナルのオブジェを制作しています。特にテーマや形は決められていないため、それぞれが思い思いのデザインで作り上げていきます。今回は石粉粘土を加工する際に必要なヘラも竹を材料に自分たちで手作りました。 自分で作ったヘラを使い、石粉粘土を加工している様子です。 次回以降、石材粘土を使用した塑像制作を完成させます。この塑像制作はいわば練習といったところで、これが完成した後に、高麗石という石を削り出して本格的なオブジェを制作していくことになります。
白布ケ丘だより5月号を生徒に配布しました。5月号は創立記念式や部活動の状況等の紹介となっています。上メニュー[在校生・保護者の方へ]のからもご覧頂けます。在校生や保護者の方以外の方もご覧頂けますので、是非ご覧ください。
現在1年生の音楽ではタブレットを使ったリズム打ちをおこなっています。画面に表示される楽譜通りに手拍子をすると、しっかり手拍子できてるかどうかをタブレットが判定してくれる仕組みになっています。 このリズム打ちは易しいものから難しいものまで用意されていて、生徒たちは色々なリズムに挑戦していました。独特のリズムを刻む3拍子のシンコペーションのリズムでは最初は苦戦する生徒もいましたが、練習を重ねるうちにどんどん叩けるようになっていました。
本日校内体育大会が開催されました。種目はソフトボール、サッカー、ソフトテニス、バスケットボール、バレーボール、剣道、そして騎馬戦とリレーの8種目が設定されています。生徒たちはグランドで朝のSHRをおこない、その後開会式で準備運動などでウォーミングアップをしました。 開会式後は騎馬戦とリレーの予選をグランドで実施しました。騎馬戦は怪我防止のため、崩れやすい組み方で騎馬を組んでいます。 リレーはクラスから8人の選抜メンバーによる対抗戦で実施しました。 騎馬戦、リレーの予選終了後はそれぞれ自分が選んだ種目にわかれて各種目がおこなわれました。グランドではサッカー、ソフトボールが実施され、サッカーは決着がつかずPK戦になるところもありました。 グランド東側のテニスコートでおこなわれていたソフトテニスの様子です。 その他に講堂ではバレーボール、体育館ではバスケットボール、剣道場では剣道がおこなわれました。特に剣道は経験者同士の対戦ともなると、緊張感のある白熱した試合が展開されていました。 全ての種目が終了した後は講堂にて閉会式をおこないました。 今年は総合優勝が3年5組で、...
次のタイトル図書を購入しました。 配架準備中です。6月から貸し出しできます。   三体 2週間で小説を書く! Pythonで学び直す高校数学 大陸の誕生 免疫「超」入門 地球規模の気象学 モンスーンの世界 地理学の思考 同じ勉強をしていて、なぜ差がつくのか? 子どもを伸ばす言葉、実は否定している言葉 大学の先生と学ぶ、はじめての地理総合 教養としてのワイン 教養としてのコーヒー 教養としての紅茶 吸着の科学 すごすぎる色の図鑑 物のかたち図鑑 東京となかよくなりたくて 多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ イラストで読む奇想の画家たち リカバリー・カバヒコ シャーロックホームズの凱旋 八秒で跳べ 全員がサラダバーに行ってる時に全部のカバン見てる役割 俺ではない炎上 N うえから京都 犯人選挙 天と地の方程式(1・2・3) 東京タワー 常設展示室 天国旅行 世界でいちばん透きとおった物語 妖精配給会社 江戸川乱歩名作選 ハリネズミは月を見上げる 重力ピエロ いつかたこぶねになる日 サキの忘れ物 同性同名 檸檬先生 あと少し、もう少し この恋は世界でいちばん美しい雨 崩れる脳を抱きしめて ...
昨日の夜は台風のような雨と風でしたが、本日は朝から晴れています。外は半袖でもちょうど良く、心地よい風の中、1年生の体育がおこなわれていました。明日が校内体育大会ということで、本日はその練習となっていました。外ではソフトボールとサッカーとソフトテニス、講堂・体育館ではバレー、バスケットボール、剣道の練習をしていました。その様子を紹介します。   外のサッカーとソフトテニスの練習風景です。 体育館のバスケットボールと剣道の練習風景です。 例年の体育大会ではやはり3年生が総合順位では上位にくることが多いですが、1年生も3年生に負けずに頑張ってほしいと思います。
今週から3年生の家庭科・フードデザインの授業で調理実習がはじまりました。今回のメインは親子丼で、その他にジャガイモのお味噌汁と小松菜の煮びたしの計3品を作りました。以下、実習の様子を紹介します。   はじめにそれぞれの料理に使う材料の下ごしらえをしていきます。こちらはお味噌汁の具材に使うジャガイモの皮むきの様子です。 タマネギや小松菜もそれぞれ食べやすい大きさにカットします。 親子丼は鶏肉とタマネギを煮て、最後に卵を回し入れます。 卵がちょうどいい具合になったら火からおろし、ご飯の上にのせて完成です。 こちらが今回作った3品です。 最後は全員で美味しく試食しました。
現在2年生の化学では結晶の構造について学習しています。その授業の一環として、本日は結晶格子の構造をよりわかりやすく理解するために模型を作製しました。 今回作る模型は、透明な立方体の箱の中に原子に見立てた発泡スチロール球を入れていきます。下のようなモデルの簡易版を作るのが今回の目標です。左側が面心立方格子で、右側が体心立方格子という結晶格子です。 まずはじめに、外側の箱となる部分を作るため、透明なシートから立方体の展開図を切り出して、箱を作っていきます。 立方体の箱ができたら、その中に詰める発泡スチロール球を加工していきます。丸のまま詰めるだけでなく、2分の1にカットしたものや8分の1にカットしたものも必要になってくるため、必要数カットしていきます。 箱と発泡スチロール球の準備ができたら、箱の中にカットした発泡スチロール球を詰めていきます。 完成したものがこちらです。 今回作製した模型を使い、次回の授業でこの1つの箱の中に原子が何個含まれているかなどを学習していきます。
本日生徒会役員に立候補した4名の候補者による立会演説会がおこなわれました。立候補者は壇上で学校や生徒会に対する思いや公約を伝えました。 立合演説会終了後は、HR教室に戻って投票をおこないました。開票結果は後日発表になります。