URLが登録されていません。
 UTSUNOMIYA HAKUYO HIGH SCHOOL                                                            
栃木県立宇都宮白楊高等学校   
 

メニュー

トップページ校長あいさつ学校案内学科紹介・活動特色ある教育課程学校行事学年だより生徒活動部活動紹介・活動報告部活動報告進路指導学習指導研究・交流活動一日体験学習各部屋から保健室から図書室から購買部から事務部から保護者の方へ卒業生の方へ受検生の皆様へアカデミアとちぎ高校生未来の職業人育成事業学校評価いじめ防止基本方針創立120周年記念事業緊急一斉メール配信緊急時の対応について

ログイン

白楊Web訪問者数
1511531

オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人

食品科学科

食品科学科

安全・安心な食品の探求

食品の製造、検査分析、流通など食品産業の技術者を育てます。


こんな人におすすめ!

・将来、食品関連産業に係わる仕事につきたいと考えている人
・安全・安心な食を提供できる人材として、几帳面で何事にも根気強く取り組める人


主な授業科目

・食品化学     ・微生物基礎
・食品製造     ・調理食品加工
・食品流通     ・農業情報処理
・課題研究   など


取得可能な資格

・ワープロ実務検定
・危険物取扱者
・毒物劇物取扱責任者
・2級ボイラー技士
・日本漢字能力検定
・実用英語検定   など


活動

全国高校生対抗ご飯DE笑顔プロジェクト選手権

鮎魚醤油の研究

 

日誌

食品科学科の日誌 >> 記事詳細

2019/09/26

食品科学科・食品製造授業風景(PTA授業参観3年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品科学科
 9月24日(火)PTA授業参観では、食品科学科3年生は「食品製造」の授業において、鶏の解体の実習を行いました。
 黒板で、鶏のどの部分にどの部位があるのかを確認し、教員の説明を聞きながら解体の手順を確認して、実際に解体を行っていきます。


 ひとつひとつ工程を確認しながら作業を進め、解体していきます。その後、部位ごとに重さを計量し、形なども観察していきます。



 解体終了後の鶏肉は、モモ肉は照り焼きに、手羽元・手羽先・ムネ肉・ササミはカレーに調理をして美味しくいただきました。


 お店に陳列されている商品の状態でしか見ることがなかったので、部位ひとつひとつに解体する大変さを学んだ授業実習になりました。
12:02 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事

緊急のお知らせ

臨時休業が5月24日までに短縮されましたが、分散登校の日程等は変更ありません。
 

一斉メール配信RSS

お知らせ

◎生徒・保護者の皆様へ
 緊急一斉メール配信の新規登録・再登録の手続き方法が変更になりました。
   詳しくはこちら

 
フォトアルバム

白楊ゆるキャラ


ポプラン3兄弟
 
所在地
〒321-0954
   栃木県宇都宮市
             元今泉8丁目2番1号
        TEL  028-661-1525
        FAX  028-660-4540