197012
=2009/9/1 からの閲覧数=

日誌

定時制日誌 >> 記事詳細

2020/11/30

【定時制】食堂の秋

| by 定職員
師走の足音が聞こえだし、すっかり空気が冷たくなってきた今日この頃。長い間、彩り豊かだった食堂のもみじも盛りを過ぎて、街路にもたくさん落葉が舞い散りだしました。
地面いっぱいに、真っ紅な葉が、あたり一面を埋め尽くした様も美しく、騒々しい日常をほんのひと時忘れて、とても穏やかな気持ちになります。
旬の食材が多く取り入れられたメニューと相まって、生徒たちは、より一層、「日本の秋を」堪能しています。



14:47
今日の給食
12345
2021/06/30

7月の給食【定時制】

| by 定職員
7月19日(月)


鶏肉は、大量のヨーグルトとカレー粉を揉み込み、一度オーブンで焼き上げました。野菜から出る水分を活かし、水は一切使わずに調理しました。トマトの酸味が効いたさっぱり味で、上にのった夏野菜も彩りがよく、具材の旨味を存分に味わうことができました。
1学期の給食は今日で最後です。夏休み中も栄養バランスを意識し、暑さに負けずにしっかり食べて、元気に過ごしてくださいね。

7月16日(金)


今日のメインは、だしを効かせた醤油ベースの和風やきうどんでした。やきうどんはとても久しぶりに提供しましたが、豚肉と野菜の旨みがたっぷりで、とても美味しかったです。生徒からも人気で、食べ残しはほとんどありませんでした。早いもので、今学期の給食も残すところあと1日です。

7月15日(木)


夏バテ予防の代表的な料理といえば、豚キムチです。豚肉には糖質をエネルギーに変えるビタミンB₁とたんぱく質が多く含まれています。さらにキムチはその吸収をよくし、食欲増進&免疫力UP効果もあるので、まさに夏にぴったりのスタミナ料理です。副菜のオムレツは、トマトやズッキーニなどの夏野菜とハーブの香りがよく合って、とても美味しかったです。

7月14日(水)


鮭とトマトの重ね蒸しは、炒めた玉ねぎの上に、脂の乗った美味しい銀鮭とトマトを交互に並べ、バジルとにんにくを効かせた調味液をかけて蒸しました。銀鮭は塩胡椒と片栗粉をまぶすことで、旨味を閉じ込め、より柔らかくなります。すごく美味しかった!と生徒からも好評でした。全体的に食べ残しも少なく、みんなよく食べてくれました。

7月13日(火)


ゆず胡椒、醤油、みりんに鶏もも肉を漬け込み、オーブンで焼き上げ、その上からたっぷりのパプリカマリネをかけました。彩りがよく、香ばしいゆず胡椒の香りと甘酸っぱいマリネが絶妙でした。冷や汁は宮崎県の郷土料理です。豆腐とたっぷりのきゅうりを入れてアレンジしました。みょうがとすりごまがアクセントになっていて、美味しかったです。

7月12日(月)


ペイザンヌとは、フランス語で「1cm角」という意味があり、田舎風の具沢山スープのことをいいます。夏野菜の旨みをしっかりと味わえました。フィッシュ&チップスは、イギリスの国民的ファストフードです。黒胡椒とガーリックパウダーを練り込んだ天ぷら粉で、ホキという白身魚を揚げました。衣はサクサクで身は柔らかく、とても美味しかったです。

7月9日(金)


今日の給食は、エスニック料理でした。ガパオライスは日本語で言うと「バジル炒めご飯」。タイではごく一般的な料理で、日本でいうとカレーと同じくらい馴染み深い料理のようです。ガドガドサラダはインドネシア料理で、厚揚げと様々な野菜に、ピーナッツバターで作ったドレッシングをかけていただいました。ナンプラーと辛みがきいたスープもとても好評でした。

7月8日(木)


さばの香味焼きは、にんにくをきかせた調味液にさばを漬け、いりごまと唐辛子を上に乗せて焼き上げました。脂がのったノルウェーサバを使用したので、とても柔らかくて美味しいと大好評でした。和えものは、めかぶの粘りと梅の酸味でさっぱりと食べられました。

7月7日(水)



7月7日、七夕の行事食メニューでした。彩りがきれいなそうめん、ヤングコーンやモロヘイヤを揚げた夏野菜の天ぷら、短冊をイメージした星のサラダなどの豪華なメニューを、七夕の曲を聴きながら楽しみました。黒板に飾られた笹の葉には、『ディズニーに行けますように』『彼氏、彼女がほしい!』など、それぞれの想いが込められたたくさんの短冊が飾られました。みんなの願いが叶いますように!

7月6日(火)


ピカタとは、塩胡椒で下味をつけた肉や魚に小麦粉をまぶし、粉チーズを混ぜた溶き卵をたっぷり絡めて焼いた料理のことをいいます。大量調理で作る際は、粉→卵液→粉→卵液と2回に分けて衣を付けると、はがれにくくキレイに仕上げることができます。身が締まりがちなカジキですが、ふっくらしていてとても美味しかったです。

7月5日(月)


今日の主菜は、麻婆なすも麻婆豆腐も食べたい、という声にお答えして、贅沢に両方使用した『麻婆なす豆腐』にしました。なすは味が入りやすいように1つ1つ隠し包丁を入れ、素揚げして色よく仕上げました。えびマヨのソースは、マヨネーズ、ケチャップ、練乳、レモン汁で作りました。大きなえびが食べ応えがあり、生徒からも人気でした。

7月2日(金)


テスト最終日の今日の給食は、鶏肉の唐揚げでした。さっくりジューシーに揚がった唐揚げは、今日も大人気でした。逆に、切り昆布の炒り煮はあまり人気が無く、たくさん残ってしまいました。昆布とお野菜の旨みたっぷりでとても美味しかったのですが、残念でした。お味噌汁には大きなじゃがいもがたくさん入っていて、食べ応えがありました。

7月1日(木)


汁なし担々麺は、ラー油や豆板醤、オイスターソース等で辛めに調味された「坦々の素」をちゃんぽん麺と和えました。ピリッと辛く、すりごまが良いアクセントになっていて、上からかけた肉みそとの相性もバッチリでした。餃子スープにはたくさんのお野菜が入り、食べ応えがありました。食べ残しはほとんどありませんでした。
19:45
12345

今日の給食

平成30年度給食