学校行事

学校行事
12345
2020/01/08

生徒会任命式

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 1月8日に生徒会任命式が行われました。

 令和2年 生徒会役員は以下の通りです。

 会長   2年次 後藤 愛美
 副会長  2年次 松本 茜
 会計監査 2年次 和氣 あゆ
      1年次 田口 沙羅
 会計   2年次 髙橋 佑太
      2年j次 星  拓斗
 書記   2年次 齋藤 明日香
      2年次 内藤 隼人

  今年も、精一杯頑張りますので、よろしくお願いします。

  
 生徒会任命式の様子
12:02
2020/01/08

3学期始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 1月8日に3学期始業式が行われました。

 学校長式辞では、社会の大きな変化(グローバル化、環境の変化、電気自動車の普及、AIの普及、少子高齢化など)の中で自分がどのように活躍できるかを考え、令和2年の目標を立て、日々の学校生活でよりよい自分を目指して頑張って欲しいとのお話がありました。



      
  学校長式辞             交通安全宣言
11:59
2019/12/25

2学期 終業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

令和元年12月25日(水) 2学期終業式が行われました。

 校長式辞では、部活動、学期皆勤、各種検定合格、生徒会のボランティア活動など、生徒の活躍が素晴らしかったこと、今社会は、人口減少と高齢化を世界で初めて日本が経験する時代に向かっている。また、「AI」や「共生・共働」がキーワードとなる時代を担う世代として、これからも勉学に励んで欲しいというお話がありました。

第2学期皆勤賞
 3年次 益子 紫立
 2年次 薄井 翔太
     後藤 愛実
     髙橋 佑太
     松本  茜
 1年次 齋藤 佑樹
     田口 沙羅
     根本 夏希

令和元年度第67回栃木県高等学校定時制通信制生徒生活体験発表 優秀賞
 4年次 塩澤 知也

全国高等学校家庭科食物調理技能検定 4級合格
 1年次 田口 沙羅
     根本 夏希
全国高等学校家庭科被服製作技能検定 4級合格
 1年次 青山 琴音

ビジネスコミュニケーション検定合格
 3年次 渡辺  珠羅
 2年次 齋藤 明日香
     松本   茜

第47回ニュース時事能力検定3級合格
 2年次 後藤 愛実

「アイシティecoプロジェクト」感謝状
  栃木県立大田原東高等学校 生徒会

  表彰1 表彰2 表彰2
     表彰の様子

   
     校長式辞        交通安全宣言
18:36
2019/12/20

人権教育

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 人権教育を実施しました。
 今回は、「LGBT」をテーマとした映画「カランコエの花」を視聴しました。約40分間の映画鑑賞。生徒たちは真剣な眼差しでスクリーンを見つめていました。
 カランコエの花言葉は「あなたを守る」です。主人公のように、友人など大切な人を守りたいとき、自分だったらどうするだろうかとしっかり考えることができました。そして、相手の気持ちを理解し、尊重することの大切さを学びました。今回を機会にさまざまな人権問題についても考えていきたいです。

   
      教頭講話              映画鑑賞
14:45
2019/12/17

進路ガイダンス

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
令和元年12月17日(火)進路ガイダンス 社会人準備直前マナー講座

   キャリア教育の一環として、1~3年次生を対象に「進路ガイダンス」を、4年次生を対象に「社会人準備直前マナー講座」を実施しました。

   進路ガイダンスは、「自動車・バイク」「医療・福祉・救急救命」「幼児教育・保育」「コンピュータ・ゲーム」の4つの講座を開設し、県内専門学校・短大の先生方より、実際に各学校で行っている授業を体験させて頂きました。各教室とも生徒は真剣に取り組みました。

     コンピュータ
 【幼児教育・保育】    【コンピュータ・ゲーム】

 自動車   医療
  【自動車・バイク】   【医療・福祉・救急救命】
 幼児教育
  【マナー講座】
14:01
2019/12/16

芸術鑑賞会・防災避難訓練

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 芸術鑑賞会が行われました。栃木県にゆかりのあるメンバーで結成されたプロのオーケストラ MFCオーケストラとちぎから、マロニエ・クィンテットのみなさんにお越しいただき、オペラやミュージカル、映画音楽の演奏をしていただきました。迫力あるプロの歌と演奏を間近で味わうことの出来る貴重な経験となりました。最後の「勇気100%」の演奏では、生徒も歌で参加し、楽しいひとときを過ごしました。
  芸術鑑賞会の様子1   芸術鑑賞会の様子2
               芸術鑑賞会の様子

 防災避難訓練が行われました。今回の避難訓練では、大地震発生とそれに伴う停電を想定し、学校中の電気を消して暗闇の中での避難を実施しました。生徒、教員一丸となって安全に注意しながら、災害時の安否確認や避難経路・避難場所の確認を行うことが出来ました。万が一の自体に備えて、学校全体で、災害に対する共通の意識を持つことが大切だということを学びました。
  避難訓練の様子1   避難訓練の様子2
            避難訓練の様子3
                避難訓練の様子
13:27
2019/12/13

令和元年度 第2回 生活安全講話

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 生活安全講話が行われました。大田原警察署生活安全課少年係より、豊田幸太郎係長を講師にお招きし、近年の犯罪の動向や、それらに巻き込まれないための心得などをお話していただきました。
 SNSやフリマアプリなどの普及に伴い、それらを利用した犯罪やトラブルが増えていることから、しっかりとリスクを理解した上で上手く利用することが大切だということや、どうしたら犯罪や事件・事故の被害に遭わないかを自分でよく考え、自分の身を自分で守らなくてはいけないということを学びました。
 その後の教頭先生のお話では、過去の高校生の交通事故の例を通して、本校の交通安全宣言の意味を再確認しまして、改めて生徒一人一人が交通安全への意識を高めました。

   生活安全講話の様子1  生活安全講話の様子2
                講話の様子
15:16
2019/12/09

第3回 那須特別支援学校との交流学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 第3回那須特別支援学校との交流学習を実施しました。
 12月ということで、今回はクリスマスリースの製作を行いました。まず、生徒一人一人が好きな色や柄の折り紙を選び、土台となるリースを折りました。そこに、リボンやシールなどでそれぞれが工夫を凝らした飾り付けをしました。完成したリースはとってもカラフル!クリスマスが更に楽しみになるような素敵な作品ができあがりました。
 2月の第4回で今年度の交流学習は最後になります。参加者全員で楽しい思い出をつくっていきたいと思います。

  
  
              製作の様子
15:35
2019/11/11

第2回 那須特別支援学校との交流学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 第2回那須特別支援学校との交流学習を実施しました。
 今回は、毛糸を使って、ポンポン飾りの製作を行いました。目のパーツやリボンを付けたり、毛糸を二色使用したりするなど、それぞれの個性溢れる作品が完成しました。今回がポンポン作り初体験という生徒も多く、お互いに教え合いながら製作し、和やかな雰囲気の中で交流を深めていました。12月の第3回目が待ち遠しいです。

  
              交流学習の様子
 
  
                 生徒の作品
21:00
2019/11/05

遠足

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 遠足に行きました。
 今年度は、那須りんどう湖レイクビューとアクアマリンふくしまの2カ所から、生徒それぞれが行き先を選びました。天候にも恵まれ、楽しい1日を過ごすことができました。

    

    
             那須りんどう湖レイクビュー


    

    
              アクアマリンふくしま 
16:16
12345

定時制生徒が地域社会との連携を果たすためのシンポジウム

定時制生徒が地域社会との連携を果たすためのシンポジウム
 平成28年12月5日(月)本校にて、定時制生徒が地域社会との連携を果たすためのシンポジウムが開催されました。
【目 的】
  地域社会にとって有用な人材になるためには、変化する地域社会の様々なニーズを理解するとともに柔軟な対応や様々な能力が求められています。そこで今年度、関係する行政機関や地域企業をはじめ本校生徒と関わりのある関係者をお招きすることにより、地域社会のニーズや必要とされる知識・能力等について様々なアドバイスを頂く機会を設けることを目的としました。
【シンポジウム報告】
 当日は、大田原東高校定時制振興会をはじめ県教育委員会や県労働政策課、大田原職業安定所、大田原市、那須塩原市、那須町、(株)塩原屋、(社福)清友会、吉岡食品工業(株)などの関係機関から25名の出席者と共に職員・生徒が18名参加しました。
 シンポジウムでは、三森校長が座長となり、地域社会で活躍するための能力や資質、企業が生徒に望むことなどについて積極的に意見交換がなされました。関係する方々からは、生徒からの様々な質問に対して丁寧な回答を頂くことができました。最後は、代表生徒から「今後は、シンポジウムで新たに理解できたことを学校生活で充分に生かし、地域に貢献できるような人材になるために頑張ります」との謝辞がありました。
         
     学校長挨拶             学校の概況説明          シンポジウムの様子
      
            シンポジウムの様子                      生徒謝辞
 

創立50周年記念式典・記念講演会

創立50周年記念式典・記念講演会

 平成28年6月3日(金)那須野が原ハーモニーホールにて、創立50周年記念式典・記念講演会が開催されました。大田原市長の津久井富雄様、大東高定時制教育振興会会長の玉木茂様をはじめとするご来賓の皆様、保護者、在校生、職員など約180名が参加し、創立半世紀となる節目を祝いました。
 式典は、国歌斉唱に始まり、学校長式辞・栃木県教育委員会・創立50周年記念事業実行委員長・PTA会長からの挨拶と続きました。その後、本校にご尽力下さった方々への感謝状と記念品の贈呈があり、受領者代表として第13代校長の人見忠男先生からもご挨拶をいただきました。続いてご来賓の皆様からも心温まるご祝辞をいただきました。結びは生徒会長から感謝の気持ちと大東高生としての新たな決意が挨拶として語られ、校歌斉唱の後、閉会となりました。
 また、記念講演会では、片腕を失った障がいを克服してプロゴルファーになった小山田雅人先生を講師にお招きしました。小山田先生は、生徒とのキャッチボールやゴルフスイングの実演を交えながら、様々な困難を乗り越えてきた体験を話してくださいました。また、小山田先生からは、「ないことを嘆くよりもあることに感謝しよう」とのメッセージをいただきました。多くの方々にご参加いただき、大東高生にとって意義深い1日となりました。

   
   
       学校長式辞       感謝状並びに記念品贈呈 
      生徒会長挨拶
   
   
                    記念講演会                               生徒謝辞