学校生活フォトアルバム

栃木県新型コロナ厳重警戒中

栃木県緊急事態宣言発令中。
新型コロナの感染が急拡大しています。
夏休み中で出かけたい気分になるところかと思いますが、
我慢をし、感染しないように細心の注意と努力をして
すごしましょう。
 1.3密の回避(1密も避ける)
 2.マスク着用
 3.こまめな消毒
 

日誌

水産科掲示板
12345
2021/09/16

食品製造 鮎の缶詰作り

| by 水産科
 3年水産科の食品製造の授業で鮎の缶詰作りを行いました。

 鮎を捌く工程では最初苦戦するも最後は上手に捌けるようになりました。生徒たちがテキパキ動いてくれたおかげで、たくさんの缶詰ができることと思います。

 生徒たちが一生懸命作った缶詰が販売されますので乞うご期待ください。


 


12:10 | 投票する | 投票数(2)
2021/09/09

しもつかれを世界に ~Eテレ放送あり~

| by 水産科
 3年水産科の小林君の課題研究テーマである「しもつかれの缶詰の制作」が取材を受けました。

 小林君は栃木県の郷土料理「しもつかれ」を世界の人に知ってもらいたいという思いで缶詰にして発売しようと考えたそうです。

 「しもつかれ」とは、鮭の頭と大豆、根菜、酒粕などを煮込んだ料理です。高校の近くの那珂川にはサケが遡上するためサケの有効活用ができないかと考えたのがきっかけだったそうです。

 詳しくは、以下で放送されますので是非ご覧ください。

 NHK Eテレ「沼にはまってきいたみた」 (サーモン沼)
 10月6日(水) 午後6時55分から放送予定


  
22:19 | 投票する | 投票数(4)
2021/08/23

水産科2年生がインターンシップに行ってきました。

| by 水産科
 新型コロナウイルスが更なる猛威をふるう少し前、7月の話になります。水産科2年生16名が、インターンシップを行いました。
 学校では決して学ぶことのできない、現場での体験を通して少しばかり成長したようにも見える16名です。また来年度の進路選択において貴重な体験となりました。
 新型コロナウイルスの心配がある中で、生徒を受け入れ、ご指導してくださった企業の方々、本当にありがとうございました。






13:54 | 投票する | 投票数(1)
2021/08/23

齋藤様おめでとうございます!

| by 水産科
 3年前から本校のチョウザメ班の活動を撮影してくださっている齋藤肇一郎様の作品『チョウザメ物語』が「全国映像コンクール」で入賞をしました。
 新型コロナウイルスの影響で、昨年度はコンクールが開催されず、1年越しの出品となりました。生徒が課題研究で行っている雌雄判別からキャビアの加工まで、1年間の活動を10分間の作品にしたものです。生徒の活動風景や思いが伝わるすばらしい作品です。11月に横浜での上映が決まっているようです。
 この度は、齋藤様からDVDおよびBRーDを送っていただきました。年間を通しての記録を撮ることは難しいため、授業等で活用させていただきたいと思います。
 齋藤様、本当におめでとうございました。またありがとうございました。

13:36 | 投票する | 投票数(2)
2021/07/15

水産科3年 課題研究紹介 第1弾~ウナギ完全養殖~

| by 水産科
 今回から本校で行っている課題研究の紹介を行います。

課題研究 ウナギの完全養殖
 本校では、過去に3回ウナギの孵化に成功させた実績を元に研究を進めています。
 研究では、ウナギの雌雄判別や成熟試験を行ったり、これからはウナギが孵化した際のために、好適環境水を用いた成長速度実験を予定しています。ウナギの雌雄判別では、ウナギの雌雄が外見の特徴から判別出来ないことから実験個体にホルモン剤を投与し成熟させることで雌雄判別をし、ペアを作る行程です。成熟試験は、メスの個体に脳下垂体を投与して成熟させる行程です。
 以上がウナギの完全養殖の研究です。

16:36 | 投票する | 投票数(2)
2021/07/01

三川又用水路の調査(6月)

| by 水産科
6月23日(金)

 水産科2年生が水路の調査を行いました。1回目は5月で、今回の調査は2回目です。この用水路は営農のために使用されている水路で、1年中水が流れている訳ではありません。そのため季節ごとに生物相や環境が変化するので、その様子を観察するために調査を行いました。
 1回目の調査は、水路の水を引いたばかりで魚類はあまり確認できませんでしたが、水路に水を引いて1ヶ月、生物相に変化が見られました。今月は「ドジョウ祭り」と言わんばかりに、様々なサイズのドジョウが観察されました。その他にもコイやオイカワ、ナマズの稚魚などを見ることができました。この先も月ごとに調査を行って行く予定です。
 この先どのように変化するのかとても楽しみです。

↑ガサガサ中

↑ガサガサ中②

↑採集した生き物を調べています
18:34 | 投票する | 投票数(3)
2021/06/21

ドジョウの採卵実習

| by 水産科
 6月18日は、ドジョウの採卵実習を行いました。昨年はコロナウイルスの影響で採卵実習を行うことが出来ず、今回が初めての実習でした。
 最初は採卵の仕方があまり分からず苦戦しましたが、実習を行ってる内に作業に慣れていき上手く採卵することが出来ました。実際に採卵したドジョウは無事ふ化することが出来ました。
 初めての体験で嬉しかったです。ふ化したドジョウが無事に成長することを願います。
 

↑前日ホルモン剤を投与したメスから卵を絞り出し、精子をかけているところです。

↑授精させた卵です。
15:49 | 投票する | 投票数(4)
2021/06/17

アユの商品開発

| by 水産科
  今日はアユを使った製品の開発実習を行いました。
 4グループに分かれそれぞれ2種類ずつ作成しました。アユのすり身を使い、つみれやかまぼこ、アユそぼろチャーハン、アユコロネパン等各自自由な発想で製作しました。
 しかし、アユ独特の苦みや臭みが強く、残念ながら今のところは商品化できるレベルには達していないものばかりでした。今後にこうご期待です。
 
 


16:26 | 投票する | 投票数(4)
2021/06/14

磯調査に出かけました!

| by 水産科

 611日、磯調査を行いました。

 はじめは、砂浜で潮干狩りや海水浴をしました。潮干狩りでは、ハマグリや小さなカニなどが採れました。海水浴では、普段海に触れることが少ないので、とても楽しむことができました。
 

 昼食をとった後は、岩礁で生物採集をしました。生物採集では、カニやアメフラシなどを捕りました。僕の友達HさんとOさんは海藻を食べてしまいました。しょっぱくて、こりこりした感じだったそうです。

 今回の磯調査では、生物の生態などを学ぶことできました。みんなも磯調査をしてみてください。
 
 


16:51 | 投票する | 投票数(4)
2021/06/10

水産科フォトコンテスト始めます!

| by 水産科
 馬頭高校水産科50周年記念ポスターの制作のために、「水産科らしい」を題にフォトコンテストを始めました。募集期間は、夏休み明けまでです。馬頭高校の生徒や先生方、卒業生の方も参加可能です。
 詳しくは、添付してあるポスターをご覧下さい。

16:13 | 投票する | 投票数(4)
12345