日誌

水産科掲示板
12345
2019/02/05

馬頭小学校・馬頭中学校にチョウザメ展示しました。

| by 水産科

水産クラブの水槽を使って、地元の馬頭小学校、馬頭中学校にチョウザメを展示しました。小学校には昼休みを使って魚を運びました。5年生6年生の飼育係の皆さんが出迎えてくれ、水産科2年の山本君、嶋崎君が餌のやり方や注意事項を説明していると低学年の小学生まで集まってきて大人気でした。その後下野新聞の取材を受けました。二人とも「将来、馬頭高校水産科の後輩になるような子が出て欲しい」とか「水槽を見て魚に興味を持ってほしい」と良いコメントしてくれました。明日の下野新聞に掲載される予定です。
13:54 | 投票する | 投票数(12)
2019/01/17

平成最後のキャビアができました!

| by 水産科

1月15日に水産科実習場において、チョウザメ班の生徒5名がフレッシュキャビアの製造を行いました。
今年で3回目の加工。少量ではありますが、安定してキャビアを採卵できていることに驚いています。
7kg前後のチョウザメ2尾から合計約1.6kgのキャビアがとれました!チョウザメ班のメンバーは2年生から研究をしており、今年で2度目の採卵!慣れた(?)手つきで丁寧に処理を進めていきました。
食品検査を実施後販売となります。1瓶25g入りです。価格は現在未定です。
興味のある方は馬頭高校水産科実習場(TEL:0287-92-3362)までご連絡下さい。
高校生が丹精込めて育てたキャビアをぜひ一度ご賞味ください!




10:40 | 投票する | 投票数(21)
2018/12/14

栃木県産業教育振興会 栃木那南支部に参加してきました!

| by 水産科

11月13日
水産科2年生の嶋﨑くんと瀧澤くんが課題研究でまとめた「川からPR」を発表をしてきました。
元気モリモリ、営業マンのような発表を嶋﨑くんが繰り広げ、瀧澤くんが冷静沈着なパソコン操作を披露してきました。
他校の取り組みを知ることができ良い機会となりました。


10:53 | 投票する | 投票数(8)
2018/12/14

羽田ミヤコタナゴ生息地で活動してきました!

| by 水産科

12月13日
水産科2年生24名が、ミヤコタナゴ保全活動に参加してきました。
今回は水路の泥あげおよび貝調査を行いました。
ミヤコタナゴ調査の日は必ずと言って良いほどの雨ばかりでしたが、今回は晴れ。寒さが厳しい中にも、日差しの暖かさ、そして保存会をはじめとする多くの方々の優しさに触れることができました。
生徒達のおかげで水路の泥もきれいになり、産卵母貝となるヨコハマシジラガイの稚貝が見つかり、少しずつミヤコタナゴの再定着に向けて進んでいると感じました。


10:37 | 投票する | 投票数(8)
2018/12/06

フィッシュワングランプリに参加しました

| by 水産科

11月25日
東京日比谷公園で開催された「Fish1グランプリ」に参加し林屋さんと共同で作りあげた「あゆ兵衛」をPRしてきました。
参加した生徒は水産科2年生の嶋﨑くんと村上くん。このコンビは春に行われた伊藤忠食品の商談会で馬桜ソースを用いた黒からあげのPRにも参加した2人です。

今回は岩手県高田高校、高知海洋高校、鹿児島水産高校と一緒に各校の実習製品を多くの方に食べていただきました。
またステージでPRプレゼン!大勢の人たちが優しくい聞いて下さり、生徒達も少し胸をはって発表することができました。
ブースにはかの有名な料理評論家である服部先生が来て下さり、あゆ兵衛をパクり。「おいしい!」をいただきました。また、農林水産大臣政務官の髙野さんも応援に来て下さり、温かいお言葉をいただきました。
生徒達は大好きな「さかなくん」さんと記念写真。本当に良い経験をさせていただきました!ありがとうございまいました。





18:12 | 投票する | 投票数(8)
2018/12/06

涸沼に行ってきました!

| by 水産科

少し前のお話ですが、水産科2年生が涸沼および涸沼川調査に行ってきました!
今年は大涸沼漁協さんにご協力いただき、涸沼やヤマトシジミ漁について説明していただきました。シジミ漁の動画を生徒は歓声をあげながら見ていました。
涸沼の水質現状や卸売価格、料理法まで様々な事を教えていただきました。
大涸沼漁協の櫻井さん、本当にありがとうございました。

午後は涸沼川に移動し、水質・生物調査をしました。
今年も様々な生き物たちを見ることができました。




18:04 | 投票する | 投票数(9)
2018/10/12

H30課題研究発表会が行われました。

| by 水産科
10月11日
校内課題研究発表会が行われました!
3年生は昨年から継続している研究の集大成を、2年生は今年から始めた研究を発表しました。
今年は全部で12班。初めての発表会と言うこともあり、2年生は大半が緊張している様子。3年生は昨年の経験もあり、見事な発表でした。
今年は自分たちの特技を生かして、那珂川町をPRしようと取り組んだ嶋﨑由海くんと瀧澤大倭くん(水産科2年)の班が1位となりました。
この2人は11月8~9日に千葉県で行われる関東・東海地区生徒課題研究発表会に出場します!健闘を祈ります!

第1位 川から那珂川町をPR
第2位 オシャラクブナをもとめて!(ミヤコタナゴの保全活動や飼育について)
第3位 コクチバスの捕獲方法と食材利用の研究2
          (コクチバスの駆除を目的とし、食材としての価値を見出す)




18:59 | 投票する | 投票数(11)
2018/10/12

食と農業に関する放射線物質理解促進講演会が行われました

| by 水産科
9月26日
宇都宮大学 大森玲子教授を本校にお招きし、水産科2年生を対象に講演会が行われました。
「高校生の健康と食の安全」について、分かりやすく時におもしろく教えていただきました。生徒達はとても興味深く聞いていました。
その後、塩谷南那須振興事務所の方に中禅寺湖の放射性物質モニタリング検査の現状についてお話いただきました。
1年生の時に中禅寺湖でヒメマス採卵実習を行った時の、河川を遡上するヒメマスを思い出しました。



18:43 | 投票する | 投票数(7)
2018/01/24

チョウザメラーメン完成!

| by 水産科
すでにTVや新聞で見て下さったかたも多いかと思います。
先日本校にて宇都宮のらあめん厨房どる屋の落合店主にご来校いただき、生徒と共にチョウザメラーメンの試食会を行いました。
本校で養殖したチョウザメを出汁に使い、あっさりとした中にもうま味のつまった黄金色のスープが完成しました。
試食した生徒は「おいしい!チョウザメがラーメンになるなんて・・・」と驚きと幸せな気持ちでいっぱいでした!
チョウザメラーメンは2/17、18、19にらあめんどる屋で提供されます。
限定販売ですので、ぜひこの機会に足を運んでみて下さい!決してがっかりさせない味になっていますよ!落合さんと生徒のコラボレーション、ぜひ味わってみて下さい!




10:34 | 投票する | 投票数(11)
2018/01/24

水産教育講演会が行われました。

| by 水産科
先日、中央水産研究所内水面研究センターの坪井潤一さんをお招きして、那珂川のアユ、コクチバスの現状や対策、ドローンを活用したカワウ対策について、お話いただきました。
「釣りを仕事にする」とても魅力的な言葉に生徒は釘付け!
外来生物とどう向き合っていくのか、産業としての水産をどのように守っていくのか、
楽しい話の中にも、私たち水産科が考え、行動していかなくてはならない課題がたくさんあることにも気づかされる貴重な時間でした。



10:21 | 投票する | 投票数(10)
12345