栃木県立上三川高等学校

 
あなたは1069873人目です

一斉メール配信

ログイン

 栃木県立上三川高等学校
   モバイルサイト

 
オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人
登録ユーザー15人

お知らせ

 R2.4.14


今日から始まりました『晴れ ときどき 制服』のコーナー。

 

YOUのハートにストライク!

本校職員が、あなたの心に突き刺さるメッセージをHPに掲載いたします。

長期の休業が続く中、
保護者の皆様、生徒の皆さんの不安を少しでも解消できれば…

学校の様子や本校職員の考え等を少しでもお伝えできれば…

との思いから企画をスタートしました。

 

リレー形式で、毎日執筆担当者が変わりますので、楽しみにチェックしてみてください。

 

1日目の今日は本校職員の決意を記しておきます↓

 

 こどもたちの未来を

 ろうを いとわず

 なにがあっても

 にげずに

 まもる

 けんしょくいん としての

 ルールとプライドを もって

 なすべきことを なす

 

 本校職員は生徒の未来、教育の未来を本気で考えています。

生徒の皆さんも、上高生であることを忘れず、今何をすべきなのかを本気で考え、
自分の進路実現や資質向上のために時間を使ってください。

 

 外は晴れ。花の舞う桜の枝先でメジロがたわむれていました。春ですね。

たまには、家で制服に袖を通し、机に向かうのも悪くないのでは?

 

「いつも心に上高を…」
               教職員一同

                                               

 

日誌

晴れ ときどき 制服 >> 記事詳細

2020/05/19

シシャモ(新川哲人先生)

| by 管理者



 G.W
にステイホームでアルクホールをドリンクしていた時のことです。ツマミに「シシャモ」を食べました。

「シシャモは旨いなぁ」と一人つぶやいて、はっ!!としました…。

スーパーで売っている「シシャモ」は正確には『カラフトシシャモ』。『シシャモ』とは別種です。

 

今日も何気なく大海原を悠々と泳いでいた『カラフトシシャモ』の日常。その平穏な日常は、漁師という悪魔が放つ漁師網という糸の集合体によって一瞬にして奪われたのです。我が子を大量にお腹に抱えながら、網にかかり、干されて、焼かれて食べられて…。挙句の果てに老若男女が言う言葉は「シシャモおいしい」…誰も「カラフトシシャモおいしい」とは言わない。。。
『カラフトシシャモ』として生まれたのに、『カラフトシシャモ』として死んでいくことすらできない……。。。

皆は、自分自身として生きていますか。”自分を生きる”ということは、どういうことか。学校がどうのこうの…コロナがどうのこうの…そんなことは関係ない。

”周りに流されることなく、自分の目標に向かって、自分に必要なことをきちんとこなすこと”です。

 

皿の上の七味マヨネーズの横、『カラフトシシャモ』のパックリ開いた口から、こんな歌詞が聞こえてきました。

【♪良いことばかりじゃないからさ 今すぐ泣きたい時もある 
そんな時にいつも 誰よりも早く 
立ち上がるヒーローに会いたくて
痛いけど走った 苦しいけど走った 報われるかなんて 分からないけど♪】

 

ヒーローは向こうからはやってこない。痛くても苦しくても、走れ!!


11:00 | 投票する | 投票数(23)