栃木県立益子特別支援学校
Mashiko special needs school

 
 

校長のひとりごと

校長のひとりごと
12345
2018/09/04

第二学期始業式

| by 管理者

 9月3日月曜日、第二学期始業式が行われました。夏休みで心も身体も成長した児童生徒が登校し、学校に活気が戻ってきました!本当に嬉しいです。二学期はたくさんの行事があります。「あかるく」「なかよく」「けんめいに」の生活目標を意識しながら、長い二学期を元気で過ごせますよう・・・・


16:13
2018/09/04

PTA奉仕作業その3

| by 管理者
皆様、本当にありがとうございました。

16:11
2018/09/04

PTA奉仕作業その2

| by 管理者
写真を追加します。


16:06
2018/09/04

PTA奉仕作業

| by 管理者
8月31日金曜日に、保護者の方、生徒達、教員による「奉仕作業」がありました。農園、校舎の窓、中庭、体育館、廊下など、それぞれの分担場所をきれいにしてくださり、9月3日月曜日からの二学期が気持ちよく始まれそうです。

15:54
2018/09/04

ホームページ閲覧者数

| by 管理者
8月28日火曜日にホームページを開いたときに、ちょうど320000人目でした。そこで、そのことをお知らせし、感謝する記事を書いたのですが、その週に「システムの更新」があり、書いた記事の更新が無効になってしまったようです。閲覧者数も元に戻ってしまい、本日320000人を超えたようです。私はちょっと残念です・・・・
15:48
2018/08/21

全国特別支援学校知的障害教育校PTA連合会全国研究協議大会

| by 管理者
8月18日(土)、19日(日)、京都市の「みやこめっせ」にて、「開会式」「全体会」(行政説明等)「分科会」次の日は、「講演会」「閉会式」が行われました。参加者は1000人を超え、懇親会も600名という盛大な大会で、昨年の50周年記念の大会から新たな1歩を踏み出しました。そして52年目、第38回大会は、関東甲信越大会、栃木大会です!オールとちぎで大会を盛り上げるべく、懇親会や閉会式でPRしてきました。

15:28
2018/08/21

全国特別支援学校知的障害教育校長研究大会東北(山形)大会

| by 管理者
8月1日(水)、2日(木)、3日(金)に山形市「山形テルサ」で行われた大会に行ってまいりました。大阪北部を震源とする地震、西日本豪雨によりお亡くなりになられた方々、被災された方々に思いをはせ、そのような状況の中、キャンセル無く大会が実施できたことをありがたく思いながら、開会式、講演会、分科会、閉会式など、たくさんのことを学んでまいりました。

15:19
2018/07/23

手をつなぐ親の会レクレーション事業

| by 管理者
 手をつなぐ親の会様から委託を受けて、親子レクレーション事業として、音楽に親しむ事業を行いました。
暑い日でしたが、飲み物や氷などを準備して、楽しく活動しました。前半は身近な楽器や新聞紙などを使って、音楽に合わせて身体を動かしました。ちぎった新聞紙をうちわで仰ぐと、子どもたちの目が輝きました。後半は講師の國保様達の演奏です。シャボン玉やプロジェクションマッピングの演出に、みんなの目は釘付けでした。素敵な時間をありがとうございました!


09:55
2018/07/20

終業式

| by 管理者
 7月20日金曜日は、第一学期の終業式でした。これまでの行事などを振り返り、夏休みの過ごし方について話しをしました。規則正しい生活、交通事故や誘拐などに気をつける、危ない場所には行かないなどの他に、今年は猛暑なので、熱中症に注意するよう伝えました。
 一学期の成果を長い夏休みにご家庭でまとめていただき、9月3日月曜日の第二学期始業式に元気な顔を見せてくれることを願っています。
13:52
2018/07/17

歯磨き教室

| by 管理者
 中学部1年生と高等部1年生は、衛生福祉大学校の生徒達の臨地研修で、歯磨き教室を行いました。楽しく歯磨きをしたり、口の体操をしたり、染め出しをしたり、生徒達はそれぞれの歯についての認識を深めました。
 
16:26
12345

今日の給食

9月18日(火)
ごはん
みそしる
とりにくのやくみあげ
きりぼしだいこんに
もやしのおひたし
オレンジ
ぎゅうにゅう

 

学校所在地

栃木県立益子特別支援学校
〒321-4106
栃木県芳賀郡益子町七井3650番地
電話 0285-72-4915
Fax  0285-72-7895
(C) 2013 Mashiko special needs School
(不許複製・禁無断転載)

大きな地図で見る