校長より学校紹介科学技術リテラシー教育行事予定進路状況部活動生徒会学校評価TOPへ
 

新着情報

 
清陵日誌
12345
2019/06/24new

花を植えました【生徒会】

| by 職員
梅雨の合間を縫って、生徒会で花の苗を植えました。




保護者の方にアドバイスを受けたり、
土の中の虫に大騒ぎしながらも、
手際よく仕上げました。



東門のマリーゴールドは、
宇都宮市の地域緑化花苗配布事業でいただいたものです。



中庭のインパチエンス(アフリカホウセンカ)は、
4月に美化委員が集めた「緑の募金」の一部から補助を受けたものです。

2年ほど前に、生徒会副会長が公言した「校内を花いっぱいに」という言葉が、
少しずつ実を結んでいるようです。



本校が創立の頃も、花いっぱいの学校にしようという機運があったということです。
西昇降口の花壇の花は、その名残でしょうか。
13:56 | 報告事項
2019/06/17

生き物LIVE

| by 職員
再び営巣のあった巣箱のシジュウカラのヒナが孵りました。
7つの卵すべてが孵ったわけではなく、産卵に時間差があったためか孵化にも時間差があるようです。
ヒナたちが巣立つまでのしばらくは、中継しているテレビの前がにぎやかになりそうです。

08:04
2019/06/14

グリーンカーテン設置

| by 職員

6月7日(金)に予定されていたグリーンカーテン作りが雨天のため、今日に延期されました。グリーンカーテンは生徒会生徒、希望生徒、保護者、職員と皆様の協力のもと、正面玄関に左右の窓沿い2カ所に設置されました。




また、サルスベリの苗も植えました。
品種名ペチートプラム。
矮性種なので、根付けばこの夏から花が楽しめるかもしれません。
(この苗木は、栃木トヨペット(株)様主催・第44回ふれあいグリーンキャンペーンにて寄贈いただいたものです。)

活動後は、参加した皆さんで一緒に記念写真を撮りました。


お疲れ様でした。夏には光を浴びた大きなグリーンカーテンが広がります。

17:30
2019/06/11

生き物LIVEー植物図鑑(ナツツバキ)

| by 職員
気持ちの良い梅雨の晴れ間…
正面ロータリーや、校長室前のシジュウカラの巣箱がかかっている樹に、
今、白い花が咲いているのに気づきましたか?




ナツツバキ
Stewartia pseudocamellia
ツバキ科



ツバキに似た白い花が次から次へと咲き続けます。
ひとつの花は一日咲くと落下します。

別名シャラノキと呼ばれ、寺院に多く植えられているようですが、
釈迦がその下で入滅したといわれる『沙羅双樹』とは別の種類です。

落ちても落ちても開花し続ける様子が、輪廻転生を想起させたのでしょうか?



樹皮は滑らかで灰色と褐色の斑となり、
樹形も整っていて美しい樹木のひとつです。



校内各所に植えられています。
校舎内のガラス越しに白い花がきれいに見えますよ。
16:37
2019/06/11

1学年職業別分科会

| by 職員
6月11日(火)7時限目 
各大学、各専門学校の方に来校していただき、1学年の生徒を対象に職業別分科会を行いました。生徒達は、自分の志望している職業に分かれて、講師の方の説明を聴いていました。自分の将来や進路先を決めるにあたり、具体的な説明が聴ける機会は多くないので、まだ1年生ではありますが、今日の分科会で聴いた内容を参考に、進路意識を高めていってもらいたいです。





15:58
2019/06/10

第一回 図書館クエスト

| by 職員
第一回 図書館クエストを実施しました。
 日時     :5
月30日(水)
15:50~16:50

 会場   :栃木県立宇都宮清陵高等学校 図書館

 参加チーム:【やーいお茶】【いちご】
        【ちーむちんちゃん!】

        【key under royal original seem ability key ice
        【としょいいん】Division

 判定員  :藤田(図書部主任・司書教諭)神田(学校司書)

生徒はあみだくじを引き、指定された問題の解答となる図書を探します。答えが書いてある本の該当ページを開いて、判定員に見せてチェックを受け、また、あみだくじを引いて次の問題に挑戦します。時間内にどれだけ多く調べられたかを競います。

 

実施結果

 1位(6ポイント1※)やーいお茶

 2位(6ポイント0※)いちご

 3位(5ポイント)ちーむちんちゃん! 

※ 同率首位であったため、優勝決定戦を行いました。くじ引きで偶然同じ問題を引いてしまい、かなりの接戦となりましたが、「やーいお茶」チームが優勝しました。次回は10月30日(水)に開催します。

 

 

 


18:35
2019/06/03

校内球技大会

| by 職員

令和元年5月31日(金) 校内球技大会が行われました!


〔男子〕
 サッカー・バスケットボール・ソフトボール・卓球
〔女子〕
 バレーボール・バスケットボール・ドッジボール・卓球


校庭も体育館も、生徒たちの熱気が漂います!!!

〔男女混合〕
 大縄跳び

心をひとつに。クラスの団結力が試されました!


表彰式☺★

青春の思い出のひとつとして、生徒たちの心に刻まれた1日となりました。
豚汁の準備・配布をお手伝いいただいたPTAの方々、ありがとうございました。
08:50 | 学校行事報告
2019/05/30

創立記念講演会

| by 職員
令和初の創立記念講演会が本日行われました。

校長先生からお話をいただいたあと、
宇都宮大学バイオサイエンス教育研究センター
特任教授の 芋川 玄爾 氏 をお招きし、

「10代からのアンチエイジング・美肌科学
 ~手遅れにならない高校時代の肌のケアと過ごし方~」
という演題でご講話いただきました。
 
生徒たちは身近な内容だったこともあり、興味津々に
聴き入っていました。

在校生のみなさんには、本校の歩んできた道のりに思いを
馳せるとともに、学習面や部活動面など、あらゆる場面で
新たな歴史を刻んでいってほしいです。
17:15
2019/05/28

1学年スタディサポート事後指導

| by 職員
5月28日(火)7時限目1学年スタディサポート事後指導を行いました。講師にベネッセコーポレーション関東支社より山口氏を迎え、4月に行われたスタディサポートについての説明や個人での振り返りなど行いました。これから高校で学習をしていく生徒達にとって、今の自分の立ち位置や目標を立てる上で大いに役立つ講演になりました。



19:37
2019/05/27

生き物LIVE

| by 職員
シジュウカラの雛鳥は無事に孵化し、巣立っていきました。

展示するために巣箱から巣を回収してまた空き家にしておいたところ、

なんと新しいシジュウカラの巣が作られ、今朝には卵が産み落とされていました。
新しいシジュウカラ一家の経過も見守っていきたいと思います。

また、今は新女王アリが巣から旅立ち、結婚飛行をして新しい巣作りを始めるシーズンでもあります。そこで、結婚飛行を終えたムネアカオオアリを捕獲し、新たに生き物LIVEで観察をすることにしました。

女王アリは最初の働きアリたちが成長するまで食事を摂らずに卵の世話をします。
女王でも母は強しですね。巣の規模が大きくなって、アリの巣らしくなってくるのが今から楽しみです。
14:58 | ペット
12345

フォトアルバム

訪問者

1474701人目です

学校紹介パンフレット

 
  PDFダウンロードは
こちら
 ⇒seiryo2019s.pdf
 

所在地

〒321-3236
     栃木県宇都宮市竹下町
                           908-3
   TEL 028-667-6251
   FAX 028-667-7970
 ⇒アクセスはこちら