日誌

サッカー部
2018/03/26

サッカー部 平成29年度活動報告

| by 管理者T

サッカー部 平成29年度活動報告


11:51
2017/03/30

H28年度 サッカー部 活動報告

| by 管理者Y

サッカー部 平成28年度活動報告

 

○矢東祭 サッカー部スポーツゲーム

 9月3日(土)に行われた矢東祭では、サッカー部スポーツゲームを第2体育館で行いました。軽ボーリングやストラックアウトなどのスポーツゲームの運営を行いました。小学生・中学生対象でしたが、幼児から大人までスポーツゲームを楽しんでいただきました。

サッカー部員も多くの事を学びながら、部員自身も楽しみました。

 

○栄養学講習会

  平成28年10月8日(土)瑞垣館にて管理栄養士の方をお招きして栄養学講習会を

 行いました。一日3度の食事を栄養フルコースでバランス良くとること、部活動前後の栄養補給の重要性などを学びました。附属中学校のサッカー部員も参加しました。

 

○矢板市福祉まつりボランティア

  平成28年11月3日(木)矢板市役所駐車場にて福祉まつりに参加いたしました。

 サッカー部員1,2年生と生徒会役員でフランクフルトを販売いたしました。老若男女

 問わず多くの方々と触れ合うことができ、多くのことを学ぶことができました。

 

○蹴り初め OB戦

  平成29年1月3日(火)本校グラウンドにて蹴り初め、OB戦を行いました。

 開会ではOB会長、保護者会長より御挨拶いただき、その後OB対現役部員、OB同士

  の試合を行いました。OBの方々からは現役部員に対し熱い激励をいただきました。

 

○大会結果報告

 関東大会予選ベスト16

 インターハイ予選ベスト16

 選手権大会一次予選突破

 U-18ユースリーグ栃木2部リーグ昇格


18:09
2017/03/30

H28 サッカー部 中高一貫

| by 管理者Y

第1回県立中高一貫教育校サッカー練習試合を開催しました。

 平成29年3月26日(日)矢板東高等学校グラウンドにて、県立中高一貫教育校サッカー練習試合を開催しました。矢板東、宇都宮東、佐野の三校の高校、附属中学のサッカー部が一同に会しました。

 午前はハーフピッチで8対8の試合を高校同士、附属中同市それぞれ総当たりの試合を行いました。午後はその結果を受けて正規のピッチで11対11の試合を行いました。

 第1回の優勝校は佐野高校になりました。一日サッカーの練習試合を通して、三校の生徒同士、顧問(指導者)同士、審判と選手同士、交流を深めることができました。

 次年度も第2回目の県立中高一貫教育校サッカー練習試合を開催したいと考えています。同時に他種目部活動でも開催できるよう検討していきたいと思います。
 


18:05
2015/03/19

平成26年度 サッカー部送別会

| by 管理者Y

サッカー部送別会行いました。

 

3月2日(月)卒業式の日の午後、サッカー部送別引退試合・送別セレモニーを行いました。

送別引退試合では卒業生対在校生、卒業生・在校生ミックスの対戦で、卒業生は久しぶりの運動で動きはやや重かった?感じですが、徐々に感覚を取り戻し、ハッスルプレーも随所に見せてくれました。

 送別セレモニーでは、卒業生・在校生主将ともに挨拶で始まり、顧問より挨拶、記念品贈呈、最後は記念撮影で締めくくりました。

 在校生は、卒業生に向け今後の活躍を誓いました。

卒業生の皆さん、3年間お疲れ様でした。

○送別引退試合
 


○引退セレモニー    

 主将挨拶               記念品贈呈
 


○記念撮影 卒業生とともに


◎サッカー部 平成26年度内 今後の予定

3月21日(土)練習試合  矢板東高等学校グラウンド

  22日(日)練習試合  矢板東高等学校グラウンド

  25日(水)部活動紹介(12:50~)  紅白戦(15:30~)

  26日(木)中高合同練習試合 青木サッカー場(予定)

  27日(金)中高合同練習試合 矢板東高等学校グラウンド

  28日(土)中高合同練習試合 矢板東高等学校グラウンド

  29日(日)中高合同練習試合 矢板東高等学校グラウンド



10:25
2015/01/09

H26 サッカー部

| by 管理者Y

サッカー部紹介

 6月のインターハイ予選を終え、3年生が引退し、2年生9名、1年生9名、計18名で活動しています。本校の教育指針の「授業第一主義」「文武両道」に則り、「高いレベルでの学習意識のもと、さらに部活動も両立させる」というコンセプトのもと日々練習に取り組んでいます。主な活動内容は、火~金曜日に練習、土・日曜日に高体連大会やU-18リーグまたは練習試合です。高体連大会の関東大会予選、インターハイ予選、選手権一次予選では残念ながら早期敗退してしまいましたが、サッカー協会主催のU 18リーグでは、3部リーグで上位に入り、2部リーグへ昇格するための昇格入替戦に臨むことができました。

 入替戦は、12月23日(火)に栃木県総合運動公園サッカー場で行われ、小山南高校Bと対戦しました。相手にボールを支配される展開でしたが、守備ブロックを作りカウンターを狙う

「堅守速攻」型の戦い方で、狙い通り、後半立ち上がりにカウンターから1点を取り、そのまま逃げ切り、1-0で勝つことができました。この結果、2部リーグに昇格することができました。

 新しい年が始まり、チームは「県大会ベスト8」「1部リーグ昇格」を目指して練習に励んでいます。

○夏遠征

 夏の遠征を2回行いました。

1回目は新潟に遠征しました。新潟県内の高校チーム、サッカー専門学校と対戦しました。夜にはナイターでJリーグ・アルビレックス新潟VSセレッソ大阪の試合を観戦しました。プロの技術、迫力、スタジアムの雰囲気を生で感じることができました。

 

2回目はひたちなかに遠征しました。関東を中心とした高校・中学クラブチームと対戦いたしました。夜は選手ミーティング、朝は海岸清掃とさまざまなことを経験しました。


 

○小中高合同練習会

 お隣矢板東小学校のイーストドリームというクラブと合同で練習会・試合を行いました。

 

 地域交流、技術向上を目的に行われました。今後も定期的に行っていきたいと思います。

 

 

○初蹴り・OB戦(1月3日)

  平成27年になり、1月3日に初蹴り・OB戦が行われました。

  セレモ二―から始まり、OB会長、保護者会長に挨拶をいただきました。

  試合は、若い世代のOBを中心に白熱した試合展開となりました。今回から附属の中学生も

 加わり、多くの世代でサッカーを楽しみました。

現役生は先輩方の激励をいただきながら今年1年間の活躍を誓いました。


15:08
2014/01/28

サッカー部紹介

| by 管理者Y

サッカー部紹介

 6月のインターハイ予選を終え、3年生が引退し、2年生6名、1年生10名、計16名で活動しています。本校の教育指針の「授業第一主義」「文武両道」に則り、「高いレベルでの学習意識のもと、さらに部活動も両立させる」というコンセプトのもと日々練習に取り組んでいます。主な活動内容は、火~金曜日に練習、土・日曜日に高体連大会やU-18リーグまたは練習試合です。関東大会予選、インターハイ予選では残念ながら早期敗退してしまいましたが、夏の選手権大会一次予選では、見事勝利し二次予選に進出することができました。

選手権二次予選では、1回戦で大敗してしまいましたが、それまでの過程や試合において多くのことを学び、選手の意識レベルも変化してきました。その結果、北部新人大会では3位に入ることができました。

○夏遠征

 夏の遠征を2回行いました。1回目は、東京大学でした。自分達よりも体の大きい大学生とそれも東京大学の学生との試合で、賢く、ひたむきにプレーする相手に大敗したものの、多くの事を学んで帰ってきました。2回目は、茨城県つくば市・波崎市でした。つくばの高校や全国でも有名な高校との試合に刺激を受けました。夕方は、J2の栃木SC対水戸ホーリーホックの試合を観戦し、プロの技術・メンタリティーを学びました。選手ミーティングも入念に行いました。

   
集合写真① 東京大学グラウンドにて       対東京大学の試合の様子                  


   

集合写真② 東京大学の門の前にて       朝の散歩 宿舎近くの東京ドームにて 


   
J2 栃木SC対水戸ホーリーホック試合観戦   夜の選手ミーティング

                

朝のランニング 波崎の海岸にて

○中高合同練習

 日々の練習や練習試合では、附属中の中学生と一緒に行うことも多く、高校生は中学生に教えることで新たな見方ができるというメリットも感じています。レベルの高い中学生は、高校生との試合でも臆することなくプレーしています。


   
中学生も高校生と同じメニューをこなします    
選手ミーティング キャプテンを中心に

   

中高全員の集合写真               練習後の合同での食事会

                       保護者会より豚汁とおにぎりをいただきました。

 県新人大会では初戦敗退し、また一からの出直しですが、中学との合同トレーニングや大学生との練習試合など様々な経験を積みながら、少しずつでも意識レベル、技術レベルを上げ、新年度からの飛躍につなげられればと考えています。


19:17
2012/10/02

サッカー部紹介

| by 管理者A

6月のインターハイ予選を終え、3年生が引退し、2年生15名、1年生8名、計23名で、チームコンセプト”Respect & Vitality”のもと活動しています。主な活動内容は、火~金曜日に練習、土・日曜日にU18リーグまたは練習試合です。関東大会県予選、インターハイ県予選では残念ながら1回戦敗退してしまいましたが、新チームで臨んだ県北総体にて第3位、U18リーグでは6連勝というよいスタートが切れました。

新チームでは県新人、来年度の関東高校県予選大会、インターハイ県予選でベスト8以上、U-18リーグでは2部昇格を目標にしています。

課題は、攻撃の面ではビルドアップからの厚みのある攻撃、守備の面ではチャレンジ&カバー、組織での守備です。課題克服のために、チーム一丸となり積極的に声を出すことを意識しながら、日々のトレーニングに励んでいます。

<活動風景>

  

 これから日没も早まりますが、ナイター照明をつけて練習をすることができます
 

<活動実績>

 ・平成24年度栃高体連北部支部総体サッカー大会 3位

 ・平成24年度第91回全国高校サッカー選手権大会栃木大会一次予選

   1 回 戦 対 矢板 ○1-1(PK4-3) 

   代表決定戦 対 さくら清修 ●0-4 

 ・U-18リーグ 新チーム発足から6連勝!

   7/8  対 烏  山 ○5-0  7/21 対 矢板中央C ○3-1

   8/25 対 那須拓陽 ○3-1  8/26 対 那須清峰 ○5-1

   9/2  対 高根沢 ○4-3  9/15 対 さくら清修B  ○3-1

   9/17 対 黒磯南 ●0-1  

本校の教育指針「文武両道」、「授業第一主義」のもと、目標達成できるようにチーム一丸となり頑張りたいと思います。皆様の暖かい応援をよろしくおねがいします。


08:59
2012/05/07

サッカー部紹介

| by 管理者A
 3月に3年生12名が卒業し、4月からフレッシュな1年生7名が入部しました。現在、3年生16名、2年生15名、1年生7名の38名で、広大な恵まれた環境のもとで、火~金曜日は練習、土、日曜日のどちらかは練習試合やU-18リーグ戦を行い、月曜日は休養日という活動をしています。今年度から、新たに附属中学生1年生5名で中学校のサッカー部がスタートしました。徐々に、中高の連携を深めて6年間を見通した活動を目指していきたいと思います。

 5月11日(金)に附属中学校開校記念式典が行われますが、式典終了後の午後の記念講演会において、我がサッカー部のOBの原博実先輩(昭和52年卒業で現日本サッカー協会技術委員長)が講師として招かれ来校します。

 今年度も、「Respect & Vitality」をチームの合言葉として、試合では勝利を目指して常に全力で戦うことは勿論、試合後は必ずミーティングを行い、部員とチームの課題を明確にし、その解決に向けて根気強く継続的に取り組むことにチームの向上を図っています。「文武両道」と「授業第一主義」を常に忘れることなく、大先輩達のインターハイ4回、全国選手権大会2回出場の輝かしい歴史と伝統を大切にしながら、チーム一丸となって逞しく活動したいと思います。皆様の温かい応援どうぞよろしくお願いいたします。

 


14:46