学校日誌
12345
2021/09/15new

9月11日(土)に高校1、2年生を対象にオンライン授業の試行を行いました。

| by 教職員
 Zoomを用いて、教員が教室等から授業を配信しました。画面越しではありますが生徒の表情を見ることができ、一方通行の配信ではなく、教員と生徒がやり取りしながら授業を進めました。生徒の皆さん、ご協力ありがとうございます。
  
      
                      高1英語                高1英語                高2数学


       高2英語




10:16
2021/09/08

全国高等学校歴史学フォーラム2021参加報告

| by 教職員
 毎年九州国立博物館で開かれている「全国高等学校歴史学フォーラム2021」に、リベラルアーツ同好会歴史研究班の生徒が選ばれ参加してきました。

このフォーラムは全国から歴史学や考古学を研究している10校が集まり、8月7日の午前と午後に時間帯を分けて、来場する方にポスターセッションを行う形式でした。

本校は歴史研究班が2年間かけて仕上げた「栃木県北部における烽跡の推定」という研究テーマで発表しました当日は来場された多くの方と質疑応答をすることができ、研究してきた内容に対する理解がさらに深まりました。特に古代の烽は九州をはじめとする西日本に多いため、博物館の学芸員の方からも多くの助言をいただくことができ、充実した時間を過ごすことができました。さらに、太宰府天満宮や九州国立博物館バックヤードを見学させていただき、貴重な体験となりました。なお、当日の発表に関する講評は、九州国立博物館、博物館ブログ『九博界隈』http://kyuhaku.jugem.jp/に掲載されております。

  
            九州国立博物館                          太宰府天満宮にて                 作成したポスター

   
         九州国立博物館の会場にて              ポスターセッションの様子                質疑応答の様子    
12:00
2021/09/08

第8回 矢東祭を振り返って

| by 教職員

今年度の矢東祭も、昨年度同様に校内発表のみでの実施となりました。

実施にあたって様々な制限がある中で、実行委員の生徒を中心に試行錯誤をしながら無事に開催することができました。

 今年度は、実行委員が垂れ幕を作成しました。また中学生徒会もテーマ「月光」をイメージしたポスターの作成をしました。

 次年度は来校される皆様を楽しませることができる学校祭となるよう、今年の反省を踏まえつつ、計画していきたいと考えています。

   
    高校矢東祭実行委員         三階渡り廊下に展示したポスター                         附属中学校生徒会        
11:46
2021/09/01

令和3年度 矢東祭

| by 教職員

 827日(金)、矢東祭が開催されました。今年度もクラスによる発表などは行わず、文化部の発表や作品展示、実行委員企画のクイズ大会などが行われました。発表を鑑賞する際は、手指・自席の消毒やマスクの着用、隣席との間隔をあけるなど、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けての取組を徹底しました。

 第1体育館では、ダンス部・演劇部・合唱部・吹奏楽部(中高)の発表が行われました。どの部活も気合いと情熱がこもった素晴らしい発表でした。

  
 


 第2体育館では、中高の書道部によるパフォーマンスが行われ、多くの生徒を魅了しました。

    

 東雲ホールでは、リベラルアーツ同好会・英語同好会に所属する生徒や、文部科学省による「トビタテ!留学JAPAN」の選考を通過した生徒による研究発表が行われ、生徒は真剣に耳を傾けていました。

  

 
 また、校内では、生徒による作品が展示されていました。生徒はどの作品にも興味深く見入っていました。

    

 
 また、実行委員企画のクイズ大会や、ラジオ放送などが行われ、抽選会により景品が当たった生徒が多くいました。


 いつもとは違う形でしたが、実行委員を中心に円滑に運営され、素晴らしい矢東祭となりました。






13:16
2021/08/30

愛媛大学 社会共創コンテスト2021 地域課題部門 グランプリ受賞

| by 教職員

標題のコンテストに出品した、リベラルアーツ同好会 地理研究班3年の長島さん、江崎さん、曽川さん、村上さんの作品「ナビゲーションスポーツ×地域おこし 矢板東高校ロゲイニング大会やってみました」が、最高位のグランプリを受賞しました。

 この研究では、授業で耳にした「ロゲイニング」というスポーツが矢板市の活性化に貢献できるのではないかという思いから、実際のロゲイニングの大会への参加、チェックポイントとなっている場所の分析などを通して、実際に校内イベントとしてのロゲイニング大会の開催を行い、地域活性化の方策を探ったものです。3年間の活動の集大成となる研究を高く評価していただいたことに深く感謝しています。

 なお、詳細は愛媛大学社会共創コンテスト2021のHP(https://www.cri.ehime-u.ac.jp/contest/archive/archive2021/)に記載されております。


14:21
2021/07/21

校内合唱コンクールが開催されました。

| by 教職員

 7月15日(木)に本校音楽室にて合唱コンクールが開催されました。第3・4時限に中学生、午後に高校生が発表を行いました。生徒たちは、各教室と東雲ホールにてzoomによる映像配信と校内放送によって各クラスのMCと合唱を視聴しました。限られた練習時間の中、各クラスの実行委員を中心に一生懸命練習をしました。そして本番では、どのクラスも練習の成果を発揮し、素晴らしい歌声が校舎内に響き渡りました。審査の結果、中学3年1組、高校1年4組が最優秀賞に輝きました。優秀賞の結果は以下の通りです。受賞したみなさんおめでとうございました。

    優秀賞 中学3-2 中学2-1 高校1-1 高校1-2 高校2-3 高校3-2

  
         合唱の様子(中学)                   合唱の様子(高校)

 
         賞状伝達の様子                    配信の様子
    
                            
12:28
2021/07/20

教育実習体験(矢板市立東小学校)

| by 教職員
 521()71()の午後に、本校3年生で教育学部を志望する生徒たちが、隣接する東小学校で教育実習体験を行ってきました。この行事は、将来教員を目指す生徒が実際に小学校で実習を行うことで、今後の進路決定の一助に資するため実施しています。今年度は26名の生徒が参加し、様々な授業を体験しました。

授業に参加した生徒たちは、「小学校の先生方の授業の工夫がすごかった」「自分で説明するときの難しさを感じた」と振り返っています。「児童のタブレット操作がスムーズでとても驚いた。将来タブレットも使いこなせることができるように学ぶ必要がある」と述べる生徒もいて、ICT機器を活用した授業への関心がさらに高まっていました。

今回の教育実習体験を通じて「学校の先生になりたい気持ちが強くなった」という声が生徒から多く寄せられました。

 改めて、このような機会を提供していただいた東小学校の先生方・児童の皆さんに感謝申し上げます。


13:02
2021/06/24

同窓会総会が行われました

| by 教職員
 623日(水)午後2時40分から、本校会議室において同窓会総会が行われました。

今年度も昨年度同様に、新型コロナウイルス蔓延防止の観点から、役員と本校職員のみの総会開催となりました。

今年度は役員改選の時期となっておりましたが、2名の方の退任を受けて、新たに役員を推挙していただいたところです。また、本年度よりPTA支部会が廃止されたことを受けて、同窓会のPTA支部も廃止することとなりました。


11:31
2021/06/24

第1回挨拶・PTA安全指導を実施しました

| by 教職員
 
 615日、17日、18日の3日間、高校生徒会、各クラス交通委員、中学生徒会、生活委員および本校職員による、挨拶・PTA安全指導を実施しました。25分間の短い時間での実施ですが、お互い気持ちよい挨拶が交わされていました。
なお昨今の社会状況から、今回はPTAの方の参加については見送りました。

11:12
2021/06/14

令和3年度 壮行会

| by 教職員
令和3年度 壮行会
13:07
12345