栃木県高等学校教育研究会工業部会
 

ようこそ

栃木県内
工業高校・工業学科
紹介するwebサイトです。

工業高校に興味のある
中学生,保護者の方
ぜひご覧ください。

当サイトは
栃木県高等学校教育研究会
工業部会
が運営しています。
 

カウンタ

のべ来場者数33809

関係団体リンク

サイトからのおしらせ

☆左のメニューか,上のタブより,ご覧になりたい項目を選んでください。
 「工業高校生の活躍」の記事はトップページの下の方にも掲載しています。
 

サイト内の新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

日誌

栃木県内の工業高校生の活躍
12345
2018/01/16

平成29年度(第28回)工業関係高等学校生徒研究発表大会

| by:事務局
平成29年度(第28回)工業関係高等学校生徒研究発表大会
平成30年1月12日(金) 宇都宮工業高等学校
 宇都宮工業高等学校の大講義室を会場に、工業関係高等学校12校の代表生徒が日頃の研究活動の成果を発表しました。上位3校は2月5日に足利工業大学において開催される北関東三県工業高校生徒研究発表大会に栃木県代表として参加します。

最優秀賞 宇都宮工業高等学校 「ネクストステージ ~宇工から世界へ~」
 優秀賞 足利工業高等学校  「簡易電動車椅子の製作 ~利用者に求められる車椅子~」
 優秀賞 足工大附属高等学校 「テスラコイルの製作」

以下、優良賞
     真岡工業高等学校  「技能五輪に挑んだ3年間 ~ものづくりでつながる技・人・心~」
     鹿沼商工高等学校  「IoTで生活を豊かに!」
     栃木工業高等学校  「NC工作機械を汎用的に使えるようにするマクロプログラムの研究」
     今市工業高等学校  「わたしたちの取り組み」
     宇都宮白楊高等学校 「入退出自動カウンタの製作」
     那須清峰高等学校  「専門技術を活かした地域貢献活動 ~那須塩原市立大山小学校の地図づくり~」
     矢板高等学校    「溶接技能者評価試験への挑戦 ~理想の溶接条件は?~」
     佐野松桜高等学校  「Arduinoを利用した電光掲示板の製作」
     小山北桜高等学校  「電光掲示板設置に向けた研究」

   
     大会の様子
   
    最優秀賞(宇工高)        優秀賞(足工高)         優秀賞(足工大附属)
08:14 | コンテスト・大会
2018/01/15

平成29年度 栃木県高校生電気自動車大会

| by:事務局
平成29年度 栃木県高校生電気自動車大会
平成29年12月17日(日) GKNドライブラインジャパン(株)
 上記の大会がGKNドライブラインジャパン(株)プルーピンググランド高速周回路にて開催されました。
 今年度は県内11校から21台のマシンが出場しました。競技は、指定のバッテリー(FPX1255)とモータ(津川製作所)を使用し、自作の四輪電気自動車で40分の耐久レースを行い、周回数を競います。結果は次の通りです。

 優 勝  矢板高等学校
      矢板高Bチーム(7周)
 準優勝  今市工業高等学校
      今工高科研部チーム(6周)
 第3位  真岡工業高等学校
      真工高機械科チーム(5周)
 特別賞  栃木工業高等学校
     
        スタート前            優勝 矢板高校
17:55 | コンテスト・大会
2017/12/27

平成29年度 高校生ロボットアメリカンフットボール栃木県大会

| by:事務局
平成29年度 高校生ロボットアメリカンフットボール栃木県大会
平成29年12月23日(土) 栃木県立真岡工業高等学校
 上記の大会が12月23日(土)に真岡工業高等学校体育館を会場として開催されました。
 前年度よりも参加校、参加チームが増え、白熱した競技が展開されました。出場チームと結果は次の通りです。

【出場チーム】
宇都宮工業高等学校  宇工A、宇工B
足利工業高等学校   足工印
今市工業高等学校   今工電研部
栃木工業高等学校   栃工くんファーストインパクト
那須清峰高等学校   電研
真岡工業高等学校   MK-5、3班

【結果】
優勝  真岡工業高等学校 MK-5
準優勝 那須清峰高等学校 電研
第3位 足利工業高等学校 足工印

 優勝した真岡工業高等学校 MK-5と準優勝の那須清峰高等学校 電研は、2月25日(日)に神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で開催される全国大会に出場します。

  
08:04 | コンテスト・大会
2017/12/13

平成29年度 ジャパンマイコンカーラリー2018栃木県大会

| by:事務局
平成29年度 ジャパンマイコンカーラリー栃木県大会
平成29年12月3日(日) 栃木県立宇都宮工業高等学校
 上記の大会が12月3日(日)に宇都宮工業高等学校大講義室を会場として開催されました。
 試行錯誤を繰り返して完成させたマシンにより、白熱した競技が展開されました。結果は次の通りです。

【Basic Class】
優勝  栃木工業高等学校  1年 大宮 諒真(栃工の絆)
準優勝 栃木工業高等学校  3年 飯島 匠(栃工の赤い彗星)
第3位 那須清峰高等学校  3年 田代 健人(清峰2号)
【Advance Class】
優勝  今市工業高等学校  3年 大栗 彪豪(しさくいちごう)
準優勝 宇都宮工業高等学校 2年 鈴木 俊祐(子機研2号)
第3位 今市工業高等学校  3年 落合 尚汰(ダークホース)

なお、Basic Class優勝マシンとAdvance Class上位3位までのマシンは1月8日(日)に東京都で開催される全国大会に出場します。

  
11:59 | コンテスト・大会
2017/09/12

平成29年度 栃木県工業関係高等学校ロボットコンテスト

| by:事務局
平成29年度 栃木県工業関係高等学校ロボットコンテスト(アイディアロボット部門)
平成29年9月10日(日) 栃木県立宇都宮工業高等学校
 上記の大会が9月10日(日)に宇都宮工業高等学校を会場として開催されました。今回のテーマは、東北三大祭りとして有名な「秋田竿燈まつり」をモチーフにしたものでした。
 自立型ロボットと操縦型ロボットが連携して、「きりたんぽ」や「稲穂」に見立てたペットボトルを、どれだけたくさん竿燈に取り付けられるかを競いました。
 各チームが独自のアイディアのもと、試行錯誤を繰り返して完成させたロボットにより、白熱した競技が展開されました。結果は、次の通りです。

優勝  栃木工業高等学校  (栃工 初号機)
準優勝 那須清峰高等学校  (電研)
第3位 宇都宮工業高等学校 (UK しきに)

なお、この上位3チームは、10月21日(土)~22日(日)に秋田県で開催される全国大会に出場します。

  
17:17 | コンテスト・大会
12345