二匹の虎−「人虎伝」と比較して「山月記」を読む−

操作説明(表示する)

概要(表示しない)

○ 『国訳漢文大成』所収「人虎伝」の本文は書き下し文になっているが、現代の高校二年生にとっては読むのが簡単とは言えません。「人虎伝」を書き下し文で生徒に与えたとしたら、「人虎伝」の解説をする必要が生じ、二度手間にもなり、「山月記」読解の補助教材としては重すぎるものになってしまいます。そこで、「人虎伝」を口語訳して教材にすることにしました。

○「人虎伝」と「山月記」の相違点を検証して読んで行くことにより「山月記」の性格が明確化でき、あわせて生徒の知的好奇心も刺激できる可能性があるのではないかと考えました。

関連ファイル(表示しない)

分類 資料名 種類 概要
ワークシートワークシート
配布資料配布資料(口語訳)
研究の報告研究の報告
その他ワークシートの生徒記入例
Total:026574 Today:006 Yesterday:018