緊急連絡

緊急連絡

現在、緊急連絡はありません。

災害時における緊急連絡方法

 

Login

Online users

オンラインユーザー35人
ログインユーザー0人

栃木工業高校のボランティア・福祉活動


 「思いやりの心」で「いつでも、どこでも、普段着で」奉仕活動ができる「心豊かな技術者を目指して」本校ではボランティア・福祉活動に取り組んでいます。
 本校の特色の一つに、20年以上に渡り行ってきたボランティア活動「空飛ぶ車椅子」があります。今までに贈った車いすの数は、平成27年度に、2000台を越えました。
 この活動は平成4年に全国で初めて本校からスタートしました。一時中断していたタイボランティア活動が平成26年度に再開されました。また、特別支援学校、福祉施設との定期的な交流活動を行っています。さらに、ものづくり技術を生かして地域に貢献する「栃工テクノボランティア活動」をしています。地域の小・中学校、特別支援学校の教材・教具を修理・製作したり、公共施設の設備修理などを行う活動です。
 

福祉活動 4つの柱

校内福祉啓発活動


・国際理解・福祉講演会
・福祉教育(各学年)
・車椅子体験実習
 

福祉機器製作活動









・国内外へ寄贈する車椅子の修理
・各種福祉機器の製作  

  

     

 

交流教育活動



・栃木特別支援学校との交流会
・保育園でのふれあい実習
 

国際交流活動


タイ王国ボランティア活動
 現地の福祉施設で車椅子の修理体験を行う
・「空飛ぶ車椅子」活動
 修理をした車椅子を飛行機を利用してアジア・アフリカ諸国に寄贈をする
 

栃工高国際ボランティアネットワーク


 栃工高ボランティアネットワークは地域から世界へ向け、ローカルとグローバルが上手に融合したグローカルな活動を展開しています。

  
 活動状況を見る
 

栃工高テクノボランティア

 平成25年度より、本校では地域の小中学校との交流を目的とした、テクノボランティア活動を開始しました。製作提供ならびに修繕等、生徒・職員ともに積極的に取り組んでいます。
市内の小中学校からの、多くの依頼をお待ちしています。

  活動実績を見る
 

ボランティア/福祉活動

ボランティア/福祉活動
12345
2017/04/03

タイ王国ボランティア交流研修について(新聞掲載)

| by 教職員
◇タイ王国ボランティア交流研修について(新聞掲載)

 3月31日(金)朝日新聞の地域版に「車いす修理世界へ2023台 栃木工高生、活動受け継ぎ四半世紀
として、タイ王国ボランティア交流研修について掲載されました。どうぞご覧ください。

※「朝日新聞デジタル 栃木)「空飛ぶ車いす」、世界へ2023台 栃木工業高」(2017年3月31日)

          「空飛ぶ車いす」、世界へ2023台 栃木工業高
                                 (朝日新聞 デジタルより)
00:00 | 報告事項
2017/03/30

「ミニとちぎ」への活動協力について

| by 教職員
◇「ミニとちぎ」への活動協力について

 3月18・19日に大平少年自然の家にて行われた「ミニとちぎ」において、本校のサッカー部員と生徒会
役員がスタッフとして協力いたしました。また、本校電気科が作成した自転車発電と、ストラックアウトを
貸出しました。
 「ミニとちぎ」は子どもたちだけの社会をつくり、子ども自身が新聞社や広告代理店、タクシー運転手など
の仕事をして独自の通貨を稼ぎ、飲食や買い物をするという「ごっこあそび」を社会と同じ構造にした
体験イベントです。
 本校生徒は仕事にきた子どもたちのお仕事指南役として、活躍していました。

 ストラックアウト 活動の様子
15:00 | 報告事項
2017/02/18

第32回校内生活善行賞表彰式でのボランティア活動報告について

| by 教職員
◇国際ソロプチミスト栃木「第32回校内生活善行賞表彰式」でのボランティア活動報告について

 2月17日(金)、ホテルサンルートにおいて開催された「国際ソロプチミスト栃木第32回校内生活
善行賞表彰式
」にて「タイ王国ボランティア交流活動」を発表しました。校内生活善行賞の表彰を
受けた市内の中学生と、国際ソロプチミスト栃木の会員の皆さんに、タイ王国ボランティア交流活動
にて実施したこと、得られたことなどを映像を交えて発表しました。

 中学生の皆さんからタイ王国ボランティア活動のことを参考に、これからも人のために役に立つ
ことを実行したいといった感想をいただきました。
 
 国際ソロプチミスト栃木第32回校内生活善行賞表彰式の様子は、2月20日(月)より栃木ケーブル
テレビCC9ステーションにて放送
されます。是非ご覧下さい。
 
   
 タイボラについての発表   様々な質問をいただきました      質疑応答       
00:00 | 報告事項
2017/02/15

栃木西ロータリークラブ第2580回での研修報告について

| by 教職員
栃木西ロータリークラブ第2580回での研修報告について

 2月14日(火) 12:30~13:30 ホテルサンルート栃木において「栃木西ロータリークラブ 第2580回」で、
タイ王国ボランティア交流活動」を発表いたしました。
 栃木西ロータリークラブの皆さんに、直接やスマイルボックス、R財団ボックスなどを通して労いの
お言葉やあたたかいお言葉をたくさんいただきました。ありがとうございました。
 
※発表の様子
 活動発表の様子① 活動発表の様子②
       活動発表の様子①                   活動発表の様子②

◇栃木西ロータリークラブ 第2580回 報告
       http://blog.livedoor.jp/tochigiwestrc/archives/69357162.html
                         (栃木西ロータリークラブホームページより)
12:00 | 報告事項
2017/02/11

今後の研修報告予定について

| by 教職員
◇今後の研修報告予定について

 2月14日(火) 12:30~13:30 ホテルサンルート栃木において「栃木西ロータリークラブ 第2580回」で、
 2月17日(金) 14:00~16:00 には、ホテルサンルート栃木において「ソロプチミスクラブ 国際交流タイ
ボランティア活動
」で、私達の活動を発表いたします。
00:00 | 連絡事項
2017/02/04

生徒活動報告会にて研修報告

| by 教職員
◇生徒活動報告会にて研修報告

 2月3日(金)体育館にて開催された「平成28年度生徒活動報告会」が実施されましたが、研修に参加した
12名で、「平成28年度タイ王国ボランティア交流研修活動」の研修報告をしました。
 研修報告も、私達の大切な活動の一つです。2月14日(火)には、栃木西ロータリークラブにおいて、
2月17日(金)には、ソロプチミスト栃木において発表を行います。
 しっかり準備して活動や成果について発表をしたいと思います。

        タイ王国ボランティア交流研修報告(概要版)
00:00 | 報告事項
2016/12/27

タイでいただいたプレゼント

| by 教職員
◇タイでいただいたプレゼント

 「タイ王国ボランティア交流研修」で、クラビー病院 様から「舟の模型」を、クラビー専門学校 様から
ゾウの装飾のある「小物入れ」をいただきました。
 プレゼント(クラビの舟) 記念品贈呈
               舟の模型                  小物入れ
 栃木工業高校の正面玄関に、この二つを飾っておりますので学校へ来た時にはどうぞご覧ください。
 クラビー県は、アンダマン海に面するタイ南部の県で、バンコクからはおよそ820kmのところにあり
ます。隣接する県としては、海を隔てたプーケットやパンガーがあります。クラビー県の中心は
クラビーです。
 クラビ-は130以上とも言われる非常に多くの島があり、白い砂浜のビーチ、綺麗な海やサンゴなど
を求めて多くの観光客が訪れます。映画などでも有名な「ピーピー島」もクラビー県にあります。
 島が多いこともあり、クラビーは舟が有名です。いただいた舟の模型は、川下りをした時に乗った舟
と同じ形をしていました。
 クラビーの川 川下りで乗った舟
  クラビーで宿泊したホテル近くの川と舟        川下りで乗った舟

【いただいたプレゼント】
 舟の模型 小物入れ
            舟の模型                ゾウの装飾がある小物入れ
00:00 | 報告事項
2016/12/25

下野新聞に「タイ王国ボランティア交流研修」の記事が掲載されました

| by 教職員
◇下野新聞に「タイ王国ボランティア交流研修」の記事が掲載されました

 12月25日(日) 下野新聞の県南・両毛版に「タイで車椅子修理 生徒12人、貢献活動」の記事が掲載
されました。
 下野新聞をご覧ください。

◇タイ王国ボランティア交流研修関連記事

 「タイ王国ボランティア交流研修」は、以下のホームページに詳細が掲載されておりますので、ご覧
ください。
        http://www.tochigi-edu.ed.jp/tochigikogyo/nc2/?page_id=123
                             (栃木工業高校ホームページより)
08:00 | 報告事項
2016/12/18

タイ王国ボランティア交流研修最終日

| by 教職員
◇タイ王国ボランティア交流研修最終日

 12月18日(日) 8:10、成田空港に到着し、入国審査後、バスにて栃木工業高校へ向かいました。
 学校に得着後、解散式を行い、その後、最後のミーティングを行いました。
 このミーティングで、全員無事に帰国できたこと、満足のいく活動ができたことをお互いに確認し
合いました。
 活動の成果等は、この後作成する「報告書」にしっかりまとめ2月3日(金)の生徒活動報告会
での発表を初め、いろいろな場面で発表・報告をしてきたいと思います。
 (明日は、午前中授業です。)

 最後の活動の様子を写真でご覧ください。
【第8日】
 成田空港に到着① 成田空港でお母さん方の対面
                   成田空港に到着                成田空港でお母さん方の対面
 バスに荷物をつめ学校へ 解散式団長挨拶
              バスに荷物をつめ学校へ                解散式団長挨拶
 解散式リーダー挨拶
 最後のミーティング
                   解散式リーダー挨拶                 最後のミーティング

13:00 | 報告事項
2016/12/17

タイ王国ボランティア交流研修第8日(追加)

| by 教職員
◇タイ王国ボランティア交流研修第8日(追加)

 12月17日(土) 午前中、バンコク市内のWat PhoWat Arunを見学しました。そして、午後はCentral
Worldで買い物
をし、Baiyoke Sky Hotekで夕食を食べ、スワンナブーム国際空港より、「タイ国際
TG642便
」(45分遅れ)で、タイに別れを告げました。
 Wat Arunでは、タイ南部のナコンシータマラートからWat Arunに来ていたお客のより、「テレビ
放映で車いすの修理活動を見たよ
」と声をかけられました。

 活動の様子を写真でご覧ください。
【第8日】
 ワット ポー① ワット ポー②
         ワット ポー①                    ワット ポー②
 ワット ポー③ ワット ポー④
          ワット ポー③                   ワット ポー④
 チャオプライヤー川のボートの上から チャオプラヤー川をボートで 
   チャオプライヤー川のボートの上から      チャオプラヤー川のボートの上で   

 ワットアルン② ワットアルン③
 ワットアルン①(タイ様式がよくわかります)      ワットアルン②(穏やかな顔)
    ワットアルン①         タンマサート大学
 ワットアルン③(修復中で登れませんでした)          タンマサート大学

 国立博物館 国立博物館②
          国立博物館入口                   国立博物館
 Sky Tower Hotelにて最後の食事を Sky Tower Hotelにて
  Sky Tower Hotel で最後の食事を            Sky Tower Hotel にて
 
Sky Tower Hotelから Sky Tower Hotelからの夜景
   Sky Tower Hotelからの景色                           Sky Tower Hotelからの夜景           
 タイのお面に スワンナプーム国際空港にて
    
Sky Tower Hotel  タイのお面                      スワンナプーム国際空港にて
 8日間支援してくれたサイワルンさんとパニーさんと 交流研修団タイでの最後の記念撮影
8日間支援してくれたサイワルンさんとパニーさんと   タイでの最後の記念撮影

◇タイ王国ボランティア交流研修のテレビ放送

  http://www.tochigi-edu.ed.jp/tochigikogyo/nc2/index.php?key=jondi2b55-167#_167
23:55 | 報告事項
12345
PAGE TOP