自然いっぱいコーナー

大坊山のふもとにある本校は、自然に恵まれた環境を生かした
自然保護活動が実施されてきました。

その沿革をみると、学校裏山に生息する野鳥の観察や巣箱かけ、
絶滅危惧植物「ミズアオイ」の栽培などの活動が評価され、
全国野生生物保護実績発表大会において林野庁長官賞や
子供エコクラブ「エコロジカルあくしょん」県コンテストで
優秀賞を受賞、県代表として全国フェスティバル
(名古屋)にも出場しています。

このような実績を踏まえ、
現在でも「野鳥の庭」や「蝶の里」の整備や果樹の植栽が行われ、
児童生徒たちによる環境教育活動に役立てられています。

この「自然いっぱいコーナー」は、
本校周辺に生息する動植物の息吹を身近に感じていただけるような
新鮮で楽しい情報を発信し、
自然観察の一助となることを目指して開設いたしました。

 

日誌

自然いっぱいコーナー >> 記事詳細

2019/12/02

教科書を持って観察しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 特別活動部
 11月29日(金)算数の教科書を片手に、
校庭にやって来た小学部のH君、
「先生、このお家みたいのはなーに? 」と、
算数の教科書に載っているイラストを見て、
先生に質問しました。

「それと、カエルが乗ってるのは、テーブル ?」
次々に疑問が浮かびます。

 前回、御紹介した焼き芋の疑問も、
素朴でしたね。
 「その疑問が大切なことなんですよ」と、
あべんじろう先生が言っているとか、いないとか。
 「科学する心」なんですね。いいぞ、H君。

 先生に連れられて、校庭で観察しました。
 なるほど、納得のH君でした。
 (正解は、写真の中に・・・みんなで見つけよう! 」



08:46 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)

学校風景

連絡先

〒326-0011
栃木県足利市大沼田町619-1

電話 0284-91-1110
FAX 0284-91-3660

ナビを利用して本校に来校される場合には、
「あしかがの森足利病院」で検索されると便利です。