COUNTER1435753
新着情報(New)!!
空手道部
 県新人大会 団体形・組手 優勝
       個人組手   優勝
 関東選抜大会 出場
 (1/18~1/19 山梨県甲府市)

バトントワリング部
 関東大会 出場
 (千葉県千葉市11/9~10)

陸上競技
 県大会 円盤投げ第3位
 関東選抜大会 出場
 (千葉県旭市10/19~20)

バレーボール部
 国体栃木県選抜
(本校生徒1名)
 関東ブロック大会 通過
 全国大会 出場
 (茨城県 結城市10/2~5)

空手道部
 県大会 女子団体 優勝
 インターハイ 出場
 (8/7~8/11 沖縄県名護)
ワープロ部
 県大会 団体 優勝
 全国高校ワープロ
  競技大会出場
 (8/7 愛知県名古屋市)
情報処理部
 県大会 団体 優勝
 全国高校情報処理
  競技大会出場
 (7/28 広島県広島市)
簿記部
 県大会 団体 優勝
 全国高校簿記コンクール出場
 (7/21 兵庫県西宮市) 
珠算部
 県大会 団体 優勝
 全国高校珠算電卓
  競技大会出場
 (8/1 宮城県仙台市) 
レスリング部
 県予選ベスト4
 関東大会 出場
 (5/31~6/2 東京都世田谷区)
空手道部
 県総体 団体 優勝
 関東大会 出場
 (6/7~9 栃木県宇都宮市)
バレーボール部(女子)
 県大会ベスト4
 関東大会 出場
 (6/1・2 千葉県東金市)
 
宇商生が答えるQ&A
のページ
こちら
 

宇都宮商業高校のQRコード
 

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人
商業科
 

商業科の特色

ビジネス活動の理論と実践を学びます。各コース・系列のねらいにそって、ビジネスの働きや企業活動、簿記、コンピュータ、ワープロなどを幅広く学習します。
 

商業科コース制について(1年生入学時)

ビジネス総合コース
ビジネス進学コース
ビジネスに関する基本的な知識・技術を学び、即戦力として活躍できる産業人としての基礎を身につけます。

大学進学に向けて、簿記会計や英語を深く学び、将来の会計スペシャリストの基礎を身につけます。

 

商業科コース制について(2年生~)

ビジネス総合コース

キャリア系列

ビジネスに関する専門的知識とともに、ビジネス情報処理の知識・技術を身につけ、おもに就職を目指します。

アドバンス系列

ビジネスに関する専門的知識を身につけるとともに英語力を養い、おもに進学を目指します。

ビジネス進学コース

アカウンティング系列

高度な簿記会計を学習し、大学進学を目指します。

イングリッシュ系列

高い英語力を身につけ、大学進学を目指します。


 
情報処理科
 

情報処理科の特色

企業の経営活動に必要な情報を管理活用できる能力を養い、情報処理に関する専門的な知識・技術を学習します。


学科の資格取得の目標は、経済産業省の情報処理技術者試験の「基本情報技術者」の合格です。また、「プログラミング」など専門的な知識・技術については、生徒の興味・関心・能力・適正に応じた学習ができるところに特徴があります。


情報処理に関する資格は、進学で大いに有利にはたらくため、この数年で多くの卒業生が大学進学を実現しています。

 

情報関係科目について

1年生

情報処理・プログラミング

2年生

ビジネス情報管理

3年生

電子商取引

内   容

コンピュータの基礎知識の習得

プログラム実習

システム設計

データベース技術

ネットワーク構築

コンテンツの制作
ウェブデザインと広告・広報
ウェブページの公開

情報処理系
資   格

全商情報処理検定1級

(プログラミング部門) 他

経済産業省

基本情報技術者
 情報セキュリティマネジメント

ITパスポート 他

全商ビジネス文書実務検定1級

全商情報処理検定1級

(ビジネス情報部門) 他

情報関係科目以外にも、簿記・会計や電卓などの商業科目も学習し、多くの資格を取得する事ができます。

 

本校で取得できる資格(全学科)

全国商業高等学校協会主催 簿記関係 情報処理技術者試験
(国家試験:4月・10月)
 その他
 ・簿記実務検定(6月・1月)
 ・珠算・電卓実務検定
(珠算・電卓:6月・11月)
 ・ビジネス文書実務検定(7月・11月)
 ・情報処理検定(ビジネス情報・プログラミング:9月・1月)
 ・英語検定(9月・12月)
 ・商業経済検定(2月)
 ・会計実務検定(10月)
 ・ビジネスコミュニケーション検定(7月)
 ・日商簿記検定
(6月・11月・2月)
 ・全経簿記検定
(5月・7月・11月・2月) 
 ・北関東簿記検定(12月)
 ・基本情報技術者試験
 △情報セキュリティマネジメント試験
 △応用情報技術者試験
 △情報処理安全確保支援士試験
 △ITパスポート試験(随時)
 ほか
 ・実用英語検定
 ・日本漢字能力検定
 ・日商販売士検定              
 ・家庭科技術検定
 ・秘書検定