ようこそ小山高校HPへ

 
栃木県立小山高等学校
~小山高校は2018年に創立100周年を迎えました~

〒323-0028 栃木県小山市若木町2-8-51  TEL 0285-22-0236
 数理科学科ロゴ
数理科学科ロゴマーク
クリックすると校歌が流れます → 小山高校校歌.mp3
 

数理科学科のページへようこそ

数理科学科

こちらでは数理科学科について紹介します
【 数理科学科ってどんな学科? 】
 
・普通科の勉強に加えて、探究活動や連携講座への参加など、
 数理科学科独自の学習ができる!
・大学受験・将来に必要なプレゼン能力が身につく!
・大学の先生から大学の話を直接聞くことができる!
・栃木県で数理科学科があるのは本校のみ!  


数理科学科案内(令和3年度版)

課題研究      日光自然探究学習

 

数理科学科


2021/07/19

数理科学科1年生 体細胞分裂の観察 をしました

| by 数理科

数理科学科1年生では、期末テスト明けに体細胞分裂の観察実験を行いました。

今回は、染色するところから自分でプレパラートを作り、分裂期の細胞を見つけることが目的です。
観察に使用したものは、
タマネギの根(種から発芽させたもの)と酢酸オルセインという染色液です。顕微鏡で観察ができるように、核を染めました。
タマネギ種子
(20℃の恒温器の中で3日目の様子)

酢酸オルセインで染色して、5分以上置いたら、
オルセイン染色
カバーガラスの上にろ紙をかけて押しつぶします
その後顕微鏡で観察し、分裂期の細胞を探します
観察

下の写真でもわかるとおり、
間期の細胞と比較すると分裂期の細胞は少ないので、探すのに時間がかかります
1枚のプレパラートにすべての分裂像(前期~終期)があることはほとんどありません。




(こちらはすべての分裂像がそろっているように見えます。
準備した人もすべてそろっているのは初めて見ました!プレパラート 1/240枚)

上記の分裂像を並び替えたものがこちら↓
前期から終期間期

1クラス分のプレパラートのうち、
1枚あたりに、
2種類の分裂像を確認・・・全員分
3種類の分裂像を確認・・・3割ほど
という結果でした。
クラス全体では前・中・後・終期のすべての分裂像が確認できたので、
準備した人も安心しているところです。

この実験では分裂像を探すまでが大変でしたが、
顕微鏡の操作も3回目ということもあり、
ピント調節は以前より早くできていましたね絵文字:キラキラ

顕微鏡は、今後の探究活動でも使う可能性がありますので、
操作の感覚をぜひ忘れずに・・・お願いします。

数理科学科では、このような実験を授業に多く取り入れています。興味を持った中学生の皆さん、一日体験学習などでもお待ちしていますよ!


16:44 | 数理科

小山高校周辺の地図



小山高校・若木小学校東側の道路はスクールゾーンのため、朝7:00~8:30まで車両進入禁止です。
 

QRコード

携帯電話・スマートフォン
からもアクセスできます