ようこそ小山高校HPへ

 
栃木県立小山高等学校
~小山高校は2018年に創立100周年を迎えました~

〒323-0028 栃木県小山市若木町2-8-51  TEL 0285-22-0236
 数理科学科ロゴ
数理科学科ロゴマーク
クリックすると校歌が流れます → 小山高校校歌.mp3
 

本校における感染症対策・学校への提出書類等について

◎本校では、新型コロナウイルス感染症等へ対応するため、以下の点に注意して指導をしています。

感染源を絶つために

①発熱等の風邪の症状がある場合は自宅で休養することを徹底します。

②登校時に検温結果、健康状態を把握します。自宅で検温を忘れた場合、教室にある非接触型体温計を用いて必ず検温し、記録します。

③発熱等の風邪の症状がみられる場合、保護者等に連絡して安全に帰宅させ、症状がなくなるまでは自宅で休養させます。保健室には様々な要因で生徒が集まることもあるため、発熱等の風邪症状のある生徒が他の生徒と接することのないよう、別室等を用意してあります。

感染経路を絶つために

④こまめな手洗い・消毒を徹底します。

マスク着用を徹底するとともに、咳エチケットの徹底を指導します。

⑥校内において大勢がよく手を触れる場所は、水拭きに加えて消毒も施します。消毒方法等については、文科省の資料を参考にするとともに、学校薬剤師等からも専門的な助言を得て実施しています。

⑦器具、用具や清掃道具など共用する物に触れる場合は、使用前後に手洗いを徹底します。

「密閉」の回避

換気は気候上可能な限り常時、困難な場合はこまめに、2方向の窓を同時に開けて行います。空調利用時においても必ず換気を実施します。

「密集」の回避

・通常登校においては、1教室に40人程度を入れて授業を行いますが、教室内の生徒の間隔は1mを目安に最大限の間隔をとることとします。マスクの着用と換気を組み合わせるなどにより、状況に応じて柔軟に対応していきます。

「密接」の回避

・生徒及び教職員は、身体的距離が十分取れないときはマスクを着用します。体育の授業においては、マスクの着用を必須とはしませんが、十分な距離が取れない状況で、十分な呼吸ができなくなるリスクや熱中症になるリスクがない場合には、マスクを着用させます。

◎出席停止となる疾病・出席停止期間についてはこちら → 出席停止について 

医師からの登校許可がでましたら、医師の記入による『証明書』を登校時に提出してください。
   証明書はこちら → 感染症による証明書(インフルエンザ以外).pdf

◎インフルエンザにつきましては、保護者の記入による『インフルエンザに関する登校申出書』を登校時に提出してください。
 
◎登校申出書はこちら → インフルエンザに関する登校申し出書.pdf
 

日誌

保健室 >> 記事詳細

2015/07/17

保健便り7月

| by 保健室
保健便り7月を配布しました。
PDFファイルはこちら → 保健便り7月

14:56

キャビネット

 フォルダ
名前
サイズ
作成日
 

小山高校周辺の地図



小山高校・若木小学校東側の道路はスクールゾーンのため、朝7:00~8:30まで車両進入禁止です。
 

QRコード

携帯電話・スマートフォン
からもアクセスできます