栃木県立さくら清修高等学校                                         

 
ソフトボール部 >> 記事詳細

2021/08/10

ソフトボール部北部総体準優勝(8月活動報告)

| by 職員85
 8月7日(土)、三和住宅にしなすのスポーツプラザにて北部支部総体がおこなわれました。初戦で黒磯南、準決勝で大田原女子に競り勝ち、決勝戦では矢板中央に敗れましたが準優勝することができました。想定よりも早く結果が出せたことに驚いています。今回の結果を自信に変え、さらなる高みを目指していきたいです。北部総体以降、8日間の休養期間を経て夏季練習再開します。オン、オフをしっかり使い分け、秋の新人戦でのベスト4入りを目指し頑張ります。
 本校ソフトボール部は、経験者のみならず高校で新しいスポーツを始めてみたい、中学まで野球をしていた経験を生かしたいなど、様々な方の入部を歓迎します。グラウンドには大切なものがたくさん落ちており、毎日それを少しずつ拾っていくことで、人生に必要なことを覚えていきます。中学生の皆さん、我々と一緒にグラウンドでたくさん人生の知恵を学びませんか。お待ちしています。

※当ホームページ内の「部活動紹介」でも活動の様子を載せていますので、ぜひクリックしてみて下さい!
 

【北部総体結果】
8月7日(三和住宅にしなすのスポーツプラザ)
1回戦 さくら4-0黒磯南高校
準決勝 さくら11-8大田原女子高校
決 勝 さくら3-8矢板中央高校

【今後の予定】
9月4日(土)  練習試合VS須賀川高校(さくら清修G)
9月23日(木) 北部新人大会(にしなすのG)
10月30・31日 栃木県新人大会(大田原G)
※8月実施予定の練習試合はすべて中止となりました
08:35