栃木県立足利清風高等学校
 

日誌

総合的な探究の時間 >> 記事詳細

2020/06/19

第3回総合的な探究の時間

| by 第1学年

第3回目の6月17日(水)は、題して「MAKE A SQUARE

4つのパーツから四角形を作り、今度はそのパーツに自分のおすすめポイントを書いて、別のグループの違う色(全5色)同士で四角形を作るという共同作業を行いました。

最後の方は違う色でそろわないため、みんなで協力して、呼びかけあって、全員が完成させました。

 

“生徒の主な感想”

・他人ごとにせずみんなで考えて、メンバーチェンジなどをしていて協力ってこういうことかなーと思いました。自分だけ済んだら良しではなく、みんなが良しになるまで一緒に考えられるようにしていきたい。

・自分が積極的に行動することも大切だと思うけど、周りの人たちとも助け合うことで達成感をあじわうことができ、協力性の重要さを互いに感じることができると思った。そうすることで、知らない人とでも、しぜんにコミュニケーションが生まれることを今回の授業で学んだ。

・同じ目標に向かって何かをすれば、初対面の人とも協力できると感じた。

・自分の意見を言うことにより相手が答えてくれたり、返答をしてくれるってすごくうれしい!!

・他人の考えは分からないから、たくさんコミュニケーションする事で自分にはない考えを知れた。他人と自分が180度違うことを知った。

 

 



18:10 | 投票する | 投票数(0)