お知らせ

H30実習公開を実施!
 平成30年11月26日(月)~30(金)の1週間、保護者向けの実習公開を実施しました。
 多数のご来校、誠に有り難うございました。
 
真岡工業高校NEWS
12345
2019/02/13new

電子研究部全国大会壮行会

Tweet ThisSend to Facebook | by 生徒会
全国大会壮行会を実施しました!

2月17日から神奈川県で開催される高校生ロボットアメリカンフットボール全国大会に電子研究部の皆さんが出場します。
健闘をお祈りします!
 
12:28 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 案内・お知らせ・報告
2019/02/06new

平成31年度予餞会

Tweet ThisSend to Facebook | by 生徒会
平成30年度予餞会

 2月6日(水)に生徒会主催の平成31年度予餞会が本校体育館にて行われました。
予銭会の内容は以下の通りです。
【第1部】
「クイズ大会」     (3年生、各クラス代表5名)
「箱の中身当て大会」  (3年生、各クラス代表4名)
【第2部】
「アームレスリング大会」(全学年、各クラス代表1名)
「音楽部による演奏会」
「3年生思い出スライドショー」

 第1部の「クイズ大会」と「箱の中身当て大会」では3年生クラス対抗で行われ、クイズの解答や箱の中身をチーム内で協力し、正解をあれこれと探している様子がとても印象的でした。結果は「クイズ大会」、「箱の中身当て大会」共に建設科3年が優勝となりました。
 第2部の「アームレスリング大会」ではトーナメント方式で各クラスの力自慢生徒たちが熱戦を繰り広げ、会場が大いに沸きました。結果は建設科2年、高橋勇二さんが優勝となりました。また、「音楽部よる演奏」では会場中が美しい楽器の音色に包まれ、皆聞き入っている様子でした。最後の「3年生思い出スライドショー」では3年間の思い出の写真を見て、懐かしみ、とても楽しんでいる様子でした。
 3年生もいよいよ卒業式を迎えます。在校生一同、3年生皆さんの今後のご活躍を期待しております。
          
            「クイズ大会」      「箱の中身当て大会」

          
          「アームレスリング大会」   「音楽部による演奏」
16:19 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2019/01/29new

平成30年度 建設科課題研究発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 建設科

建設科 課題研究発表会


 平成31年1月28日(月)、建設科の課題研究発表会が行われました。2年生が聴衆する中、3年生が1年間の取り組みの成果を発表しました。

発表テーマは以下の通りです。

【土木コース】

 1 日干しレンガを用いたロケットストーブの製作

 2 ものづくりコンテスト(測量部門)/校内案内板の製作

 3 コンクリート舗装の施工

 4 コンクリートカヌーの製作

【建築コース】

 1 地域貢献活動~手置帆負神社・若宮八幡宮の製作~

 2 建築設計の研究~在来式構造の模型製作と建築設計競技を通して~

 3 学校の環境整備~廃材置き場の製作~

  


17:22 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0) | 建設科の活動
2019/01/28new

高大連携事業 生産機械科

Tweet ThisSend to Facebook | by 生産機械科
生産機械科 高大連携事業実施
 1月28日(月)4,5時間目に生産機械科2,3年生がロボット制御についての講義を受けました。
 講師の先生や講義名は次のとおりです。
  講師:日本工業大学 先進工学部 ロボティクス学科 教授 浦川 禎之 先生
  講義名:『ロボットの制御』
 フィードバック制御の一種であるPID制御について、スマートフォンのカメラを題材に数学や物理を使ってロボットを動かすためにどう使われていくのかを説明して下さりました。
 講義の最後には、制御のパラメータを各班に分かれ最適な値を探す、グループディスカッションがあり生徒たちが協力して考えを発表していました。
      
 

日本工業大学の浦川先生ありがとうございました。

15:19 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/01/28new

高校生未来の職業人育成事業

Tweet ThisSend to Facebook | by 建設科
高校生未来の職業人育成事業
活動テーマ「地域連携活動 ~手置帆負神社・若宮八幡宮の製作~」

第1日目
 添野工務店の指導を受け、設計図を基に縮尺10分の1の模型製作を行い、これから製作する若宮八幡宮の検討を行いました。また、反り屋根に用いられる垂木の加工を行い加工技術を学ぶことができました。
  
第2日目
 軸組みの土台に接合部分に用いられる襟輪入れなどの加工方法の指導をうけ、宮大工の加工技術を学ぶことができました。
  
第3日目
 加工が終わった軸組み部材の仮組みを行いました。実際に組んだ時の接合部分の隙間やゆがみを確認し、加工調整の技術を学びました。今後、くさびや込み栓を打ち込み、本組みを行い中村八幡宮に設置します。設置後、羽目板や野地板などを取付け、屋根の仕上げを行い完成した後、地域住民に披露をします。
  

10:02 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/01/24new

平成30年度 機械科課題研究発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 機械科
平成30年度 機械科課題研究発表会

1月24日(木) 4~6時間目に機械科課題研究発表会を行いました。
家庭科棟2階の被服実習室において、3年生が7つのテーマについて発表し、2年生が聴衆しました。

今年度の課題研究テーマは次のとおりです。

1.砂型鋳造による表札の製作
2.3Dプリンターで時計の製作
3.溶接を用いたものづくり
4.昇降式台車の製作
5.電動式SLの製作
6.原動機実習教材の製作
7.金型をとおした産学連携 ~ 成形金型の模型製作 ~

 
 

全ての発表後には教頭先生からの指導好評をいただき、その後、3年生代表6名から2年生に向けて
進路体験発表を行いました。
17:53 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/01/24new

平成30年度 生産機械科課題研究発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 生産機械科

平成30年度 生産機械科課題研究発表会

1月23日(水) 4~6時間目に生産機械科課題研究発表会を行いました。
家庭科棟2階の被服実習室において3年生6班による発表を2年生が聴衆しました。

今年度の課題研究テーマは以下の通りです。

1.人権に配慮したものづくり
2.ロケットストーブ製作を通して燃焼効率を考える
3.マイコンカーラリー出場への軌跡
4.廃材を利用したものづくり
5.3Dプリンタによる鋳造模型の製作
6.アイディアロボット大会への挑戦

 
発表会後に行った2年生対象のアンケートには
積極的な意見が多く、課題研究への興味・関心度の高さが伺えました。
08:35 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/01/17

課題研究発表会電子科

Tweet ThisSend to Facebook | by 電子科

平成30年度 課題研究発表会 電子科                           


  期 日 : 平成 31 1 17 (12:3515:25

 会 場 : 電子科棟3階  電子計測実習室

  課題研究は、生徒が主体的に設定した課題について、専門的な知識と技能の深化、総合化を図る学習を
通して、問題解決の能力や創造的な学習態度を育てることがねらいで、
3年間の集大成として課題研究の
成果を発表する機会である。今年度の課題研究テーマは、次の7テーマである。

        1 災害用ロボットの製作                        6 ライントレースの製作

        2 コンピュータ制御実習装置の製作         7 マイクロロボットの研究

        3 アメフトロボットの製作

        4 PCゲーム制作

        5 ドローンの製作

               
               ドローンの製作班                  PCゲーム制作班                   ライントレースの製作班     
               
          マイクロロボットの研究班     コンピュータ制御実習装置              災害用ロボットの製作班
                                                                            の製作班
                
           アメフトロボットの製作班               学校長あいさつ                   2年生・1年生聴衆


15:58 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/01/16

高大連携事業 機械科

Tweet ThisSend to Facebook | by 機械科
機械科 高大連携事業実施
 1月17日(水)5,6時間目に機械科2,3年生がロボットについての講義を受けました。
 講師の先生や講義名は次のとおりです。
  講師:日本工業大学 先進工学部 ロボティクス学科 教授 中里 裕一 先生
  講義名:『次世代ロボット』
 ロボットは私たちの生活に深く入り込んでおり、産業ばかりではなく、福祉や人の癒やしにまで役立っていることがわかりました。それらを創り出すには、機械工学・情報工学・電気電子工学の分野をまたがる知識を持った技術者が活躍する時代が来ているということでした。また、将来の進路に関するアドバイスをいただきました。セグウェイの試乗会も行われました。
 
 
 日本工業大学の中里先生、学生さんありがとうございました。
16:10 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/01/09

クラス皆勤賞

Tweet ThisSend to Facebook | by 電子科
12月クラス皆勤 表彰

 1月9日(水)に12月のクラス皆勤賞(電子科2年、機械科1年)の
表彰を行いました。


18:25 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 表彰関係
12345

真心工房のご案内


 

お知らせ

学校案内パンフレット完成しました。こちらをご覧ください。
(女子向けパンフ監修:宇都宮メディア・アーツ専門学校ビジュアルデザイン科) 
 

女子向け↓
 

 一般向け↓ 
学校案内1
 
学校案内2
 
 

真工高の四季