校長より

校長より ごあいさつ

令和4(2022)年度 学校長あいさつ

 宇都宮南高校のウェブサイトにアクセスいただき、ありがとうございます。


 本校は、昭和51年に開校し、今年で創立47年目を迎えました。この間、本校を巣立った卒業生は1万3千名を超え、地元はもとより、県内外の様々な分野で社会の中核を担い、活躍しております。
 「篤学・進取・自律・敬愛」の校訓のもと、生徒と教職員、保護者が一体となり、同窓生や地域の方々のお力添えもいただきながら、学業や
部活動、地域連携活動や国際交流活動など、特色ある様々な教育活動に取り組んでおります。 

 一昨年度から、コロナ禍において制限がある中、様々な教育活動を行ってまいりましたが、コロナ禍であることを理由に、全てをあきらめるのではなく、「生徒自ら考え判断し、適切に行動する」、「コロナ禍の大変な時であるからこそ、やれることを実践する」を念頭に、三密を極力避けるなど、新型コロナウイルス感染症対策をしながら、宇都宮南高校の生徒としての誇りを胸に、授業に真剣に臨んだり、学校祭や球技大会、マラソン大会でエネルギーを爆発させたり、部活動においても目標を高く掲げ、日々の厳しい練習にも耐え抜き、魂を込めた戦いを繰り広げたりしています。

 そのような現状ですが、大きく飛躍する可能性に満ちた本校生のために、私たち教職員は、「生徒一人一人の夢を育み、志に高め、その実現を目指す」を合言葉に、「チーム宇南」で名実ともに地域・社会に貢献できる人材を育てられるよう取り組んで参りますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 また、このウェブサイトをご覧いただいた中学生の皆さん! 来春は本校に入学しませんか? そして、主体性、利他性、正義感を備えた「さわやか宇南生」を目指して、学業や部活動、学校行事など充実した高校生活を送りましょう! お待ちしております。

 
栃木県立宇都宮南高等学校 校長 伊澤 雅幸 

  

 

目指す学校像

○ 志をはぐくみ、自立する力を高められる学校

○ 豊かな人生を送るために必要な知識を有意義に学べる学校

○ 伝統や文化を理解し、誠実な人間として成長できる学校

○ 地域社会に貢献する、グローバルな人材が育つ学校

募集する生徒像 

(1教科学習において明確な目的意識をもち、自己実現に向けて意欲的かつ継続的に努力できる生徒

(2運動部活動や文化部活動、生徒会活動などに積極的に取り組み、自己の向上を目指し粘り強く活動できる生徒

(3集団の中でリーダーシップを発揮できる生徒

 これらを踏まえ、生徒一人一人を大切に、個に応じたきめ細かな指導を行い、地域から信頼され評価される、特色ある学校づくりにチームで取り組んで参ります。

 

今年度の重点目標 

(1) 主体性の育成

 自己有用感、自己指導能力(自分で考え判断し、その場に応じて、責任をもって行動できる力)を育む教育活動に取り組むとともに、学校の特色化に資する文武両道を奨励します。また、進路指導を充実させ、納得のいく進路実現を目指します。

(2) 確かな学力の育成

 丁寧で分かる授業の実践による基礎学力の定着を目指すとともに、家庭学習や自主学習等の習慣化に向けた工夫・改善を図ります。

 また、教員の資質向上に資する教職員研修を充実するとともに、新旧2つの学習指導要領への対応と評価への工夫・改善に努めます。

(3) 内外に開かれた教育環境(働きやすい職場環境を含む)の構築

 教職員の働き方改革と心身の健全化を図るとともに、事前、個別、事後を意識した危機管理を徹底します。
 また、ICTの有効活用とSDGsなどを意識した教育活動を実践し、内外に開かれた教育環境の整備に努めます。

 

0