栃木県立足利清風高等学校
 

日誌

総合的な探究の時間 >> 記事詳細

2021/03/31

1学年普通科 探究最終回

| by sei

第29回にあたる、3月3日(水)の総合的な探究の時間は、1年間のふりかえりを行いました。第〇回の授業について、良い・普通・改善から選択し、その理由を記述するというアンケート形式を取りました。

このアンケートは、生徒が1年間をふりかえることで、自分の成長や現在できること・できないことを認知すること、また来年度の1学年探究の授業改善、新2学年の授業へ反映させること、というような目的で実施しました。
1人でじっくり考えながらふりかえる生徒、友人と「こんなことしたね」「こんな授業だったね」と話しながら思い出しふりかえる生徒、どの生徒も真剣に1年間に向き合ってアンケートに答えてくれました。
アンケート結果も、こちらに掲載しますので興味のある方はご覧ください。
探究アンケート結果.pdf

「学び楽しむ」という最高目標のもと、清風高校の探究1期生としてスタートした2020年度入学生たち。「探究って何?」「なんでこんなしんどいことやるんだろう?」「考えても考えても分からない」「なんか面白い!」「ちょっと自信になった」「どうして先生はこんなに質問してくる?」いろんなことを感じ、考えた1年だった・・・かな?ときには教員も迷走し、生徒のみなさんの頭の中に「?」が浮かんだこともあるでしょう。教員たちも「ああでもない、こうでもない」と探究し続けた1年でした。

29回分の授業を一気にふりかえるのはしんどいという意見もありましたが、この1年を終えたこの日だからこそ、考えをめぐらせ、真剣にふりかえることができたのではないかとも思います。この1年の学びが、2年生での個人研究を「学び楽しむ」原動力になることを期待しています。
15:30 | 投票する | 投票数(0)