おめでとう!!世界選手権日本代表選出

日向野由紀さん
 3人制バスケ世界選手権の日本代表メンバーに本校卒業の日向野由紀さん(日体大4年)が選ばれました。

同選手権は世界最高峰の大会の一つで、大会は男女とも5チームごとに4組に分かれ予選ラウンドを行い、各上位2チームが決勝トーナメントに進出します。

高校時代からリバウンドボールの執着力は抜群で大学でも大きく成長したことで今回の代表になれたと思います。

海外選手との戦いでよい経験を積んでまた、本校の生徒たちの高い目標となって活躍してほしいと思っております。

ぜひ、皆さん彼女の応援をよろしくお願いいたします。

女子バスケットボール部 顧問 大河原 禎子
 

校長より

 夢の実現・・・・・・自分の可能性を広げよう
校長 柳沼 倫明


 本校は、総合学科の高校です。1年次から社会の仕組みや職業を学び、自分の生き方や将来の進路を深く考えます。2年次からは多くの教科、科目の中から自分の進路に合わせて適切な科目を選択し、自分の進路にふさわしい時間割を自分で作って学びます。そして3年次には、自分の進路に応じてテーマを設定し、1年間かけて課題研究に取り組み、全員が卒業時に成果を発表します。

 本校は、国際理解教育にも力を入れています。オーストラリアのホークスベリー高校と姉妹校交流を続けており、2年に一度、ホークスベリー高校で短期研修を行っています。

 また、本校は、学校行事や生徒会活動、部活動も盛んです。放課後には、校舎内外から生徒たちの元気で朗らかな声が聞こえてきます。

 さらに本校は、地域との連携を図り地域に貢献できる学校作りを目指して、一般市民向けの開放講座を開設しています。保護者や一般市民の方、同窓生などが参加して生徒とともに学んでいます。

 高校生という吸収力旺盛で最も多感な時期に、自分で考え、自分で選択し、興味を持って学ぶことができるのが総合学科です。ここでは、学力とともに、自主性やチャレンジ精神が自然に養われていきます。新しいことにチャレンジしたい人や自分の可能性を広げたい人に最適の学科といえます。

 足利南高校は、全職員が心を一つにして、全力で皆さんを応援します。

 
平成28年度は終了しました
第16回青南祭
 
平成27年度は終了しました

平成27年度総合学科発表会