校章・校歌栃木県立足利清風高等学校 トップページへ

  
 
トップページ > 校長挨拶・沿革 

校長より


   ようこそ、足利清風高校のホームページにおいでくださいました。
 足利は、藤姓足利氏そして源姓足利氏(室町幕府を開いた足利尊氏はその家系にある)が治めた足利荘の地であり、また、室町時代から戦国時代にかけて、関東における事実上の最高学府であった足利学校があるところでもあります。
 さて、本校は、その歴史の街足利にあり、県立足利西高校と県立足利商業高校の伝統を受け継ぎ、渡良瀬川の清流と足利の山々からそよぐ風が表す清新さを取り入れ、平成19年4月に設立された総合選択制の高校です。
 各学年とも、普通科2クラス、商業科2クラス、情報処理科1クラス。素直で真面目に学習する生徒が多く、各種検定試験や部活動にも熱心に取り組んでいます。、全国で活躍できる人材と地域を牽引する人材を育成することを掲げている本校としましては、進学や就職の進路実績が年々伸びてきていることは、地域の方々から頂いた信頼の賜であると感謝しております。
 これからも、伸びる可能性大なる生徒を教育活動の中心に据え、豊かな教養と健康な心と体を育み、社会に貢献できる豊かな人間力を持った人材の育成を目指して、職員一同、頑張る所存ですので、地域の皆様、保護者の皆様には、これまで以上のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。                     


                栃木県立足利清風高等学校 校長 伏木 克行(平成29年4月1日着任)


本校の「沿革」については、近況報告の最後に記されております。
本校の「特色ある教育活動」については、こちらをクリックしてください。                                       
 

近況報告

新規日誌01
2017/09/11

平成29年9月11日現在

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
本日は、清風高校のボランティア活動について話します。
本校においてのボランティア活動の中心を担っているのがJRC部(Junior Red Cross、つまり青少年赤十字の活動精神をもって社会貢献活動をする部)いう部活動です。現在、47人の生徒が所属しています。
 定期的に活動しているものとして、毎水曜日の放課後に学童クラブ、児童館、グループホーム訪問活動があります。小学生に宿題を教えたり、外で一緒に遊んだりしています。「読み聞かせ」は小学生には良いことだよねと私がアドバイスをすると、時間内のスケジュールが決められていて、「読み聞かせ」の時間が入らないそうです。グループホームでは、貼り絵や塗り絵カレンダーを利用者さんと一緒につくったり、歌いながら手や足の運動ができる体操をしています。
 また、毎水曜日の放課後には、学校周辺のゴミ拾いや最寄りの駅周辺のゴミ拾いをしています。なんと、夏季休業中に本校のトイレ全てを掃除してくれたようです。長期休業中でしたので、暑くて悪臭がする中の作業で、しかも相当数のトイレ数です。大変、ありがたいことです。
 不定期に活動していることして、織姫神社に観光でいらした方に足利市や織姫神社について説明する観光ボランティアをしています。また、坂西商工会議所が主催する坂西のイベント「軽トラ市」では地元の和菓子屋さんの販売のお手伝いをました。
 昨年から、文具や子供服の再利用を目的とした回収を始めました。文具は約200点強、子供服は94着を皆さんの協力を得て回収することができました。これまでに、再利用できるものを選別し、絞り込むことが大変なのです。
 きっと、ボランティアを巡って、生徒達の生きいきとしたやり甲斐感、充実感溢れる世界があるのでしょう。年々、部員が増えていきます。そういう環境をつくってくれている顧問の教職員に感謝です。

17:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/09/08

平成29年9月8日現在

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
今週の日曜日(9月10日)全商英語検定が本校で行われます。1・2年生の商業科と情報処理科の生徒全員です。この検定で2級以上をとることは社会一般では認知度が高いものでありますので是非、頑張ってほしいと思います。これが実用英語検定にも繋がっていくと素晴らしいですね。
 第2学年の普通科(二クラス構成)の全生徒が、JICのエッセイコンテストに応募する事になりました。テーマは「世界の人々と共に生きるために-私たちの考えること、出来ること-」だそうです。英語科で細々と生徒に募っていたのが、こんなに大きな規模に成長しました。
 年度末に、海外語学研修も計画されています。
足利市で企画する「ようこそいらっしゃいASHIKAGAへ」のボランティアに清風高の生徒6名が参加します。(9月23日)
 本校は、語学や国際理解教育においても芽吹きつつあるのです。

17:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/09/07

平成29年9月7日

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
足利清風高校の近況を報告します。
8月25日(金)の始業式から二週間が経ちまして、落ち着きを取り戻してまいりました。SHR前の10分間読書の時間では15クラスが静寂の中、各々が読書に集中しています。その姿が、別棟から見渡せるのです。一日が始まるなと実感する時であります。
 近く、普通科第1学年2クラス全員が保育実習に行きます。これは、足利西高校からの流れでキャリア教育の一環で行われるものです。先日、短大の教授をと学生による事前講習を受けました。今日は、生徒一人一人が、実習する保育園や幼稚園に電話連絡をする日です。授業中に行うのですが、きちんとできるのでしょうか。
 今週の9日(土)は宇都宮で、女子バレー部が大会です。夏には合宿をして頑張っていたようですが、どうなるのでしょうか。足利から宇都宮は遠いです。よい結果であれば幸いです。
 今週の10日(日)は野球部が秋の大会です。1回戦の相手は真岡高校です。夏の大会では1回戦は栃木高校でした。また、番狂わせができるだろうか。次に繋がる戦いをしてきてほしいです。
 先週の栃木県南地区大会で、男子ソフトテニスの1ペアがベスト4に入りました。足利商業高校の時には、インターハイ常連校だったのですよ。古豪復活には遠いですが頑張ってほしいです。
 また、近況を報告します。

17:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)

前 史

(1)前 史
 〈栃木県立足利商業高等学校〉
   昭和38年  1.  1 栃木県教育委員会告示第1号により、栃木県立足利商業高等学校として設置
   昭和38年  4.  6 商業科第1学年入学式を挙行(葉鹿町仮校舎にて)
   昭和38年  5.28 開校式を挙行(この日を創立記念日とする。)
   昭和40年  2.  2 商業科6学級(男子150名、女子150名)
   昭和40年  5.10 新設校舎(現在地)に移転
   昭和63年  4.  1 男女枠募集定員の廃止
   平成  2年  4.  1 情報処理科1学級設置、商業科5学級に変更
   平成  7年 11. 9 中国・山東省 済寧商業学校 友好校協議書調印式
   平成12年   4. 1 商業科4学級、情報処理科1学級に変更
   平成15年   4. 1 商業科3学級、情報処理科1学級に変更
   平成19年   4. 1 栃木県立足利西高等学校と統合し、栃木県立足利清風高等学校の設置により、生徒募集停止
   平成21年   3. 2 栃木県立足利商業高等学校卒業式・閉校式を挙行                                                      
                                        【卒業生総数 10,713名】

 〈栃木県立足利西高等学校〉
   昭和44年  4. 1 栃木県立足利女子高等学校西分校として昼間2部制定時制課程設置(葉鹿町)
   昭和47年  4. 1 栃木県立足利西高等学校として独立
   昭和47年  5.10   足利市大前町に移転(この日を創立記念日とする。)
   昭和59年  4. 1 栃木県立足利西高等学校全日制開設準備室設置
   昭和60年  1. 1 全日制普通科設置(募集定員 女子3学級 135名)
   昭和60年  4. 1 栃木県立足利西高等学校全日制開設
   昭和60年  4. 6 第1回入学式を挙行
   平成  5年  3.31   定時制課程廃止(卒業生 1,402名)
   平成15年  4. 1 保育・介護体験学習「総合的な学習の時間」の導入
   平成19年  4. 1 栃木県立足利商業高等学校と統合し、栃木県立足利清風高等学校の設置により、生徒募集停止
   平成21年  3. 3 栃木県立足利西校等学校卒業式・閉校式を挙行(卒業生 2,631名)
                                         【卒業生総数 4,033名】
 

本 史

(2)本 史
 〈栃木県立足利清風高等学校〉
   平成17年  6.16 足利西高等学校・足利商業高等学校統合に伴う、第1回新校設立準備委員会設置(この日を創立記念日とする。)
   平成19年  1. 1  栃木県条例第56号により栃木県立足利清風高等学校を設置
   平成19年  2.28 特別棟 清風館(図書館・キャリア学習室)竣工
   平成19年  4. 6  栃木県立足利清風高等学校開校式を挙行 校旗樹立・校歌披露
            栃木県立足利清風高等学校第1回入学式を挙行
              普通科 男子23名、女子57名  商業科 男子17名、女子63名  情報処理科 男子18名、女子22名の200名入学
   平成20年  4. 7  栃木県立足利清風高等学校第2回入学式を挙行
              普通科 男子32名、女子48名  商業科 男子25名、女子55名  情報処理科 男子19名、女子21名の200名入学
   平成20年  4.26 学生チャレンジショップ事業(足利市・足利商工会議所連携)へ参加
   平成20年 11.11 中国・山東省済寧商業学校との交流訪日団来校(貿易職工大学校長、職員、生徒の6名来校)
   平成21年  4. 7  栃木県立足利清風高等学校第3回入学式を挙行
              普通科 男子27名、女子53名  商業科 男子18名、女子62名  情報処理科 男子20名、女子20名の200名入学
   平成22年  3. 1  栃木県立足利清風高等学校第1回卒業式を挙行
   平成22年  4. 1  栃木県立足利清風高等学校第4回入学式を挙行
              普通科 男子24名、女子56名  商業科 男子22名、女子58名  情報処理科 男子21名、女子20名の201名入学
   平成22年  5.10 中国・山東省済寧商業学校との交流(中国・山東省済寧商業学校へ職員・生徒6名訪問)
   平成23年  4. 7  栃木県立足利清風高等学校第5回入学式を挙行
               普通科 男子28名、女子52名  商業科 男子31名、女子49名  情報処理科 男子19名、女子21名の200名入学
   平成24年  4. 6  栃木県立足利清風高等学校第6回入学式を挙行
               普通科 男子38名、女子42名  商業科 男子15名、女子64名  情報処理科 男子23名、女子17名の199名入学
   平成24年  9.28 体育館耐震工事竣工
   平成25年  4. 1  7限目課外の導入
   平成25年  4. 5  栃木県立足利清風高等学校第7回入学式を挙行
               普通科 男子29名、女子51名  商業科 男子16名、女子64名  情報処理科 男子21名、女子15名の196名入学
      平成25年  7.16 PTA普通教室空調設備工事竣工
   平成25年  7.30  武道場耐震工事竣工
   平成25年10.23  教育委員視察
   平成26年  2.         特色選抜入試開始
   平成26年  4. 7   栃木県立足利清風高等学校第8回入学式を挙行
               普通科 男子28名、女子52名  商業科 男子24名、女子56名  情報処理科 男子16名、女子24名の200名入学
   平成27年  4. 7   栃木県立足利清風高等学校第9回入学式を挙行
               普通科 男子39名、女子41名  商業科 男子21名、女子59名  情報処理科 男子18名、女子22名の200名入学
   平成27年  9.11   生活指導室新樹館耐震工事竣工
   平成28年  4. 1  7限目授業の導入
   平成28年  4. 7  栃木県立足利清風高等学校第10回入学式を挙行
               普通科 男子38名、女子42名  商業科 男子25名、女子55名  情報処理科 男子17名、女子23名の200名入学
   平成29年  4.7  栃木県立足利清風高等学校第11回入学式を挙行
               普通科 男子28名、女子52名  商業科 男子30名、女子50名  情報処理科 男子21名、女子19名の200名入学