← 実践事例を募集しています。ぜひ、ご提供をおねがいします!!

 

ICT活用実践事例データベース

カテゴリ 校務
対象



内容 【教育DX推進研究校】
印刷、製本等が不要なため、会議資料準備にかかる労力や時間等が軽減されるとともに、コスト削減にもつながる。また、校務における教職員のタブレット活用が進むことにより、学習指導においても活用が進むことにつながる。
キーワード 職員会議
ペーパーレス
時間短縮
作成年度 R5(2023)
作成者 栃木県立那須清峰高等学校 髙松 秀和
更新日時 2024-05-10 19:01:15
カテゴリ 授業
教材・ツールのみ
対象
内容 マイクロビットは、加速度センサを使い、傾きを計測することが出来ます。この機能を使って、バイクゲームをつくりました。サンプルプログラムで、動きの仕組みを知ったり、改造したりして、プログラミングのスキルを鍛えます。
キーワード マイクロビット
小・中学生
クラブ活動
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター
更新日時 2024-03-14 18:17:46
カテゴリ 授業
教材・ツールのみ
対象
内容 マイクロビットで簡単なゲームをつくりながら、座標を使ってLEDを表示させることや、割り算の余りを使って当たり判定するなど、算数や数学の必要性を実感できる、中級者向けプログラミング教材です。
サンプルプログラムは、添付テキストの最後の対戦式のプログラムです。
キーワード マイクロビット
小学生
クラブ活動
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター
更新日時 2024-03-14 14:39:04
カテゴリ 教材・ツールのみ
対象
内容  児童生徒が、楽しみながら歯みがきに取り組み、習慣づけるための動画教材です。教師が前に立って手本を見せる必要がなくなるため、児童生徒の様子をよく観察し、実態に応じた個別の支援を行うことができます。
キーワード 日常生活の指導
歯みがき
動画
作成年度 R5(2023)
作成者 栃木県立栃木特別支援学校
更新日時 2024-03-08 13:58:34
カテゴリ 教材・ツールのみ
対象
内容 Google Formsのアンケートで児童生徒の不安や悩みを手軽に聞き取ることができます。ちょっとした時間に実施することができ,集計も容易です。
キーワード アンケート
児童指導
Google Forms
作成年度 R3(2021)
作成者 宇都宮市立明保小学校
更新日時 2024-03-05 14:18:51
カテゴリ 授業
教材・ツールのみ
対象
内容 授業の振り返りをスプレッドシートに蓄積していくものです。児童はお互いの振り返りの内容を見ることができるので,他の児童の内容を参考に書き始めることができたり、自分の考えを深めたりすることができます。
キーワード スプレッドシート
振り返り
作成年度 R5(2023)
作成者 宇都宮市立明保小学校
更新日時 2024-03-05 14:14:01
カテゴリ 校務
教材・ツールのみ
対象
内容 読書アンケートの集計の際に使える集計シートです。全体・各学年の集計のほか,各質問の回答の内訳まで見ることができます。配付も回収も手間なくできるので,業務の削減につながると思います。
キーワード 読書アンケート
アンケート集計
スプレッドシート
作成年度 R4(2022)
作成者 宇都宮市立明保小学校
更新日時 2024-03-05 14:08:35
カテゴリ 校務
教材・ツールのみ
対象
内容 Googleフォームとスプレッドシートを用いて児童の提出物の提出状況をチェックするものです。当日の提出状況だけでなく様々な項目で絞り込めるので,確認作業の時間を短縮できます。
キーワード スプレッドシート
提出物チェック
Googleフォーム
作成年度 R4(2022)
作成者 宇都宮市立明保小学校
更新日時 2024-03-05 13:55:28
カテゴリ 校務
対象



内容 【教育DX推進研究校】
朝の連絡事項は、教員各自が直前まで入力可能で、教務係の労力が軽減される。また、Microsoft Teamsで連絡事項を教員間で共有できるため、生徒への連絡漏れや誤連絡の防止にも効果的で、過去の連絡事項も、随時、参照可能である。
キーワード 朝の打合せ
学校日誌
デジタル化
作成年度 R5(2023)
作成者 栃木県立那須清峰高等学校 髙松 秀和
更新日時 2024-03-05 11:45:15
カテゴリ 授業
対象
内容 【教育DX推進研究校】
Microsoft TeamsのReading Progress (音読の練習)機能を活用して、教科書等の文章やそれに含まれる語句の意味及び発音を意識して読み、内容理解を深めます。また、それぞれの学習者にとって発音の苦手な語句が提示されることにより、個別最適な学びにつながります。
キーワード 英語
個別最適な学び
音読指導
作成年度 R5(2023)
作成者 栃木県立那須清峰高等学校 豊田 眞考
更新日時 2024-03-05 11:36:06
カテゴリ 授業
対象
内容 【教育DX推進研究校】
グラフ描画アプリ(ブラウザ版)を用いて度数法を弧度法に変換する仕組みを学びます。生徒がペアで相談しながら直接タブレット上のグラフを操作することで協働的な学びにつながります。
キーワード タブレット
数学
グラフ
作成年度 R5(2023)
作成者 栃木県立那須清峰高等学校 浅野 将吾
更新日時 2024-03-01 19:23:03
カテゴリ 校務
対象
内容 HP作成ツール「Googleサイト」,オンラインストレージ「Googleドライブ」,オンライン表計算ソフト「Googleスプレッドシート」等を使って,さまざまな情報や教材の入り口を一つにまとめるポータルサイトを構築する。
キーワード Googleサイト
校務
教材
作成年度 R4(2022)
作成者 宇都宮市立西原小学校
更新日時 2024-03-01 19:23:24
タイトル

問題集を自分で作れる!英語先生(他教科も可能)

ファイル  Scratchで問題作成β版 .zip 204
カテゴリ 授業
教材・ツールのみ
対象

内容 スクラッチをつかい、1問1答の問題集を簡単に作れる教材です。新出単語や、理科、社会などの重要語句を確認する問題など、様々な形式の問題に対応できます。問題がランダムに出てくるように工夫することや、出題数を変更することも可能です。
キーワード スクラッチ
全教科
問題作成
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター
更新日時 2023-11-29 13:19:05
カテゴリ 授業
対象
内容 円を16等分したおうぎ形を机の上に置き、求積可能な図形に変形した後、タブレットで撮影します。そして、その画像に求積の仕方を書き込みます。また、振り返りをロイロノートに蓄積し、自身だけでなく友達の振り返りを読むことで、考えを共有したり、次の学習の意欲を高めます。
キーワード タブレット
ロイロノート
円の面積
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター研究調査部
更新日時 2023-11-16 18:45:57
カテゴリ 授業
対象
内容 実験で得たデータを表計算ソフトを用いて、表やグラフにまとめます。タブレットで全ての班の結果を比較できるようにすることで、豊富なデータから妥当性の高い結論を導き出すことができ、電流や電圧、抵抗について規則性や関係性等の理解を深めます。
キーワード 表計算ソフト
グラフ化
共有機能
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター研究調査部
更新日時 2023-11-10 20:28:27
カテゴリ 授業
教材・ツールのみ
対象
内容 マイクロビットのボタンでライトをつけたり、自動でライトをつけたりするためのプログラムです。小学生でも取り組むことができます。また、論理的な思考力も必要となります。
なお、プログラムをつくるにはMakeCodeのサイトで行う必要があります。
キーワード マイクロビット
小学生
理科
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター
更新日時 2023-12-01 17:30:24
カテゴリ 授業
対象
内容 タブレットの翻訳アプリを用いて、発音や英語表現を改善できるようにします。また、発表をタブレットで録画し、自分の動画を視聴することで、相手が理解しやすい発表になっているかどうかを客観的に捉えることができ、相手意識を持って発表する態度の向上につながります。
キーワード 翻訳アプリ
発音
英語
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター研究調査部
更新日時 2023-11-10 20:18:38
カテゴリ 授業
対象
内容 タブレットから自由にアクセスできる「資料箱」を用意し、生徒たちが多くの視点から意見を交換できるようにします。また、思考ツールを用いて、考えを整理し、根拠のある提案などをまとめる場面を設けることで、思考の深化を図ります。
キーワード 思考ツール
中学生
社会
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター研究調査部
更新日時 2023-11-10 20:13:52
カテゴリ 授業
対象
内容 思考ツールを活用して自分の考えをまとめたり、お互いの思考のプロセスを可視化して学び合ったりして、深い学びにつながるようにします。友達の様々な考えに触れられるようにすることにより、個々の思考が広がります。
キーワード 思考ツール
小学生
社会
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター研究調査部
更新日時 2023-11-10 20:06:14
カテゴリ 授業
校務
対象

内容 【教育DX推進研究校】
Microsoft Formsを小テストに活用することで、即時フィードバックが可能になります。生徒は、URLを共有することで好きなタイミングで繰り返し問題に取り組むことが可能です。また、点数の自動集計により成績処理が容易になります。
キーワード Forms
小テスト
自動採点
作成年度 R5(2023)
作成者 栃木県立佐野高等学校 小森康平
更新日時 2023-11-24 08:56:33
カテゴリ 授業
校務
対象

内容 【教育DX推進研究校】
生徒に作成させたレポートをTeams上で回収します。提出期限の設定や提出された日時の設定も簡単にできます。生徒はTeams上でデータを活用した学習の振り返りを行うことができます。
キーワード Teams
課題回収
評価
作成年度 R5(2023)
作成者 栃木県立佐野高等学校 小森康平
更新日時 2023-11-24 08:57:07
カテゴリ 授業
対象
内容 【教育DX推進研究校】
桃太郎電鉄教育版を活用して、地名や地域の特色、特産品、歴史を学びます。個人やグループでのプレイが可能で、自分のペースでの学びが可能です。ブラウザで動作するため、どのようなPC端末でも活用可能です。
キーワード 地理
課題研究
地域調査
作成年度 R5(2023)
作成者 栃木県立佐野高等学校 小森康平
更新日時 2023-11-24 08:57:25
カテゴリ 授業
対象
内容 アプリに記録した自分や友達の実験結果から考察する際、全員の実験結果を基にして、距離と重さの関係を折れ線グラフで表すことで、規則性についての気付きを広げられるようにします。
キーワード 表計算
小学生
理科
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター研究調査部
更新日時 2023-11-07 18:44:01
カテゴリ 授業
対象
内容 より多くの意見や助言を集め、その根拠等を吟味する場としてTeamsを活用し、Excelの共同編集機能でそれらの意見を共有できるようにします。これにより、文章の構成や展開についての意見を交換する事が迅速にできるようになり、工夫する力が育成できます。
キーワード Teams
Excel
共同編集
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター研究調査部
更新日時 2023-11-07 18:18:33
カテゴリ 授業
対象
内容 英語でスピーチを行う際に、伝えたい内容がより分かりやすくなるよう画像を効果的に提示するなど聞き手の興味を引きつける工夫をします。自分のスピーチをよりよくするために児童相互で録画し合い、それを基に話し合って、発音や表情などを確認してスピーチを改善していきます。
キーワード 相互で録画
スピーチ
相手意識
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター研究調査部
更新日時 2023-11-07 16:20:53
カテゴリ 授業
対象
内容 一次関数の値の変化をグラフから読み取る学習や、式を求めるために必要な条件の学習を終えた後に使います。いままで頼りにしていたグラフの目盛りがフェードアウトした後でも、生徒一人一人が考えを深めることができるようにします。
キーワード パワーポイント
数学
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター研究調査部
更新日時 2023-11-07 18:21:19

ファイル  放物線を理解する .zip 126
カテゴリ 教材・ツールのみ
対象
内容 放物線と自由落下をシミュレーション体験できる導入教材用プログラムです。リンゴを投げる角度は何度が最も長い距離投げられるか、リンゴの自由落下シミュレーションして、現実と比較するなど、物理に興味を持ってもらうコンテンツとなっています。
キーワード Scratch
理科
放物線
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター情報教育室
更新日時 2023-11-07 15:59:53
カテゴリ 授業
対象
内容 思考ツールにより思考の可視化を促し、友達の考えを目にしながら、自分の考えを見つめ直すことができます。グループで比較や交流をしたり、個人→グループ→全体へ共有を図ったりすることで、より積極的に対話できるようになり、深い学びにつながると考えます。
キーワード 思考ツール
国語
フィッシュボーン
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター研究調査部
更新日時 2023-11-07 18:20:30
カテゴリ 教材・ツールのみ
対象
内容 Excelのワークシートから「リボ払い」を行った際の返済期間や返済総額などについてシミュレーションすることができる。中学校技術・家庭科(家庭分野)の目標にある、生活の自立に必要な基礎的な理解との関連を図ることにつなげることができる。高等学校でも利用できます。
キーワード 金融教育
課金
複利
作成年度 R5(2023)
作成者 栃木県総合教育センター 情報教育室
更新日時 2023-11-07 15:58:41

ファイル  暗号化用アプリ.xlsx 57
カテゴリ 教材・ツールのみ
対象
内容 中学校技術や高校情報Ⅰの情報セキュリティのなかで、暗号技術を扱う時に利用します。紀元前から使われているシーザー暗号を理解し、エクセルで体験することによって、暗号技術について興味を持ち、より深く考えようとする態度につなげます。
キーワード エクセル
技術
暗号
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター情報教育室
更新日時 2023-11-07 15:58:03
カテゴリ 授業
教材・ツールのみ
対象
内容 sinθを分かりやすく可視化することと合わせて、sinカーブの動きが、ゲームや模様を作成する時に活用できる仕組を理解できます。
キーワード リサージュ
sin
数学
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター情報室
更新日時 2023-11-07 15:57:33
タイトル

Scratch活用 英単語の発音を身に付けよう

カテゴリ 教材・ツールのみ
対象


内容 このプログラムは、英会話を楽しむための発音力強化プログラムです。いきなりネイティブの発音を聞いても耳が慣れていないと、何を言っているか分からないことがあります。そこで、日本語読み英語をまず聞いて、次にネイティブの発音を聞くことで発音を学ぶことができます。
キーワード Scratch
英語
英会話
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター 情報教育室
更新日時 2023-09-14 12:44:45

ファイル  体作りプログラム.zip 338
カテゴリ 授業
対象
内容 体の動きを高める運動で、「素早い動きを重視したい」や「持続させる体力」など、個別の目的に応じたトレーニングメニューをかなえるプログラムを作成しましょう。
キーワード Scratch
体育
作成年度 R5(2023)
作成者 総合教育センター 情報教育室
更新日時 2023-11-07 15:56:48

◇授業編

対象  イメージ タイトル 説明等 

情報

「情報Ⅰ」におけるプログラミング指導資料
 ~これで安心!プログラミングの授業~
〔高等学校情報科「情報Ⅰ」に関する調査研究〕
(栃木県 令和3年度)

高等学校情報科「情報Ⅰ」のプログラミングの授業をPythonで行う際の準備や注意点について説明しています。

Python のインストール、プログラムの実行方法、よくあるエラーなどに関する動画はこちら

全教科
資質・能力の育成を図る授業づくり
 ~単元の見通しとICTの活用の視点から~
〔小・中学校における教科指導充実に関する調査研究〕

(栃木県 令和4年度)
単元の見通しとICTの活用の視点に立った授業改善の実践例を小学校段階(国語科、社会科、算数科、理科、外国語科)、中学校段階(国語科、社会科、数学科、理科、外国語科)で冊子にまとめました。資質・能力の育成のために、どのように単元を構想し、どのような場面でICTを活用するかということについて掲載しています。

全教科

特別支援学校(知的障害)におけるICT を活用した指導・支援の充実
 ~障害の状態等に応じたタブレット端末の活用~

(栃木県 令和4年度)

知的障害のある子どもへは、障害の状態等に応じた継続的、段階的な指導に、タブレット端末のよさを組み合わせることで、学習活動の一層の充実を図ることが期待できます。
リーフレットでは、学習活動におけるタブレット端末の活用例を、「知る」「伝える」「体験する」「調べる」「振り返る」に分けて学習活動を紹介しています。また、実践事例として、自立活動と国語科の指導における活用を掲載しています。

全教科

シリーズ「小学校プログラミング教育」
No.1 小学校プログラミング教育のポイントと実践事例(栃木県 令和2年度)
No.2 小学校プログラミング教育のポイントと実践事例(栃木県 令和3年度)

義務教育課プログラミング教育応援チーム派遣事業の取組が紹介されています。小学校プログラミング教育のポイントについての解説と、派遣事業対象校の実践事例について紹介されています。

全教科
StuDX Style(教師と子供がつながる)
StuDX Style(子供同士がつながる)
(文部科学省)
「授業」や「学級・ホームルーム活動」等におけるICT活用について解説されています。
 

◇校務編

対象  イメージ タイトル 説明等 
StuDX Style(職員同士でつながる)
(文部科学省)
職員同士がタブレット等でつながるために「まずは教師がスキルアップ」「職員会議のペーパーレス化」「データ共有のメリット」の視点から解説されています。
 

  


 

    提供する際に必要となる様式等はコチラ!!

イメージ ファイル名 説明 

 令和6(2024)年度版です

実践事例提供申請書
(Excelファイル)

  実践事例を提供する際に必要な申請書です。
  Excelファイルになっておりますので、「申請書(記入例)」シートを参考
 に、「申請書」シートに入力&チェックを入れて提出してください。

  申請書を元に、いただいた実践事例をデータベース化いたします。

 令和6(2024)年度版です

  ポータルサイトオリジナル

実践事例 紹介様式
(PowerPointファイル)

  実践事例を提供する際に活用いただける様式です。
  実践事例の提供は既存のWebページや御自身が作られたPDFでも可能です
 が、作るのが大変だという方はこちらをお使いください。
  PowerPointファイルになっており、授業の実践事例、校務の実践事例、
 それぞれの作成例と様式のスライドを用意しております。

 

     ← こちらをクリックして、登録フォームに必要事項を入力してください。