栃木県立上三川高等学校

 

お知らせ

 R2.4.14


今日から始まりました『晴れ ときどき 制服』のコーナー。

 

YOUのハートにストライク!

本校職員が、あなたの心に突き刺さるメッセージをHPに掲載いたします。

長期の休業が続く中、
保護者の皆様、生徒の皆さんの不安を少しでも解消できれば…

学校の様子や本校職員の考え等を少しでもお伝えできれば…

との思いから企画をスタートしました。

 

リレー形式で、毎日執筆担当者が変わりますので、楽しみにチェックしてみてください。

 

1日目の今日は本校職員の決意を記しておきます↓

 

 こどもたちの未来を

 ろうを いとわず

 なにがあっても

 にげずに

 まもる

 けんしょくいん としての

 ルールとプライドを もって

 なすべきことを なす

 

 本校職員は生徒の未来、教育の未来を本気で考えています。

生徒の皆さんも、上高生であることを忘れず、今何をすべきなのかを本気で考え、
自分の進路実現や資質向上のために時間を使ってください。

 

 外は晴れ。花の舞う桜の枝先でメジロがたわむれていました。春ですね。

たまには、家で制服に袖を通し、机に向かうのも悪くないのでは?

 

「いつも心に上高を…」
               教職員一同

                                               

 

日誌

晴れ ときどき 制服 >> 記事詳細

2020/05/20

進路室より(今井小波子先生)

| by 管理者

 先日、出張先に1時間も早く着いてしまいました。近くに立派な神社があったので鳥居をくぐると…

 

 

狛犬もマスクをしていました。


一日も早く日常生活が戻ってきますように…


 


そして受験がうまくいきますように。


 


お賽銭20円では虫が良すぎる、ちょっと欲望が勝ったお願いをして帰ってきました。


 

進路室の黒板には、昨年の3年生と勉強した数列の問題が残ったまま。つまりまだ現3年生とは一緒に勉強ができていません。でもここからです。まもなく再開される授業から、一歩一歩頑張っていきましょう!




11:00 | 投票する | 投票数(17)