栃木県立大田原高等学校 公式ホームページ

春の和楽池
〒324-0058 栃木県大田原市紫塚3丁目2651番地  TEL 0287-22-2042 FAX 0287-23-9691
otawaraアットマークtochigi-edu.ed.jp







             当ホームページは、パソコン閲覧用に作成しています。スマートフォンやタブレットでは正常に表示されない場合があります。
                  ※「Internet Explorer」で正常に作動しない場合があります。その場合は、別のブラウザ(「GoogleChrome」、「Firefox」等)でお試し下さい。
 

85キロ強歩フォトアルバム

カウンタ

ご訪問有り難うございます。209146
since  Jan./23/2014
カレンダー これからの予定をこれでチェック!

第25回定期演奏会より

 吹奏楽部「22人のブラスト~もののけ姫メドレー」
   平成28年3月30日(水)
   那須野が原ハーモニーホール
 

学校案内2017  NEW

「学校案内 2017」が完成しました。
 (すべてPDFファイルで開きます)

 表 紙  →表紙.pdf
 中面1  →在校生インタビュー.pdf
 中面中央→在校生の声.pdf
 中面2  →進学・部活動実績・学校長より.pdf
 外面1  →OBメッセージ・教育課程表.pdf
 外面中央→部活動紹介・奥付.pdf
 

ご注意

近年、「名簿を作成していますか。」というお問い合わせの電話をよく受けますが、学校・紫塚同窓会とも、現在、名簿作成は行っておりませんのでお知らせいたします。なお、次回の同窓会名簿の作成は、2020年になります。
 

第31回 85キロ強歩

強歩では多くの方にご支援、ご声援を頂き有り難うございました。

「H28 85キロ強歩写真集」にて、2日間の様子をご覧いただけます。
動画もアップしてありますので、どうぞご覧下さい。
    ※画面の、あるいは「H28  85キロ強歩写真集」をクリックして下さい。
 

最新情報

最新情報
12345
2016/07/19

物理チャレンジ2016 大高生20名参加

| by:管理者
 本年度も本校の科学部と有志の生徒、計20名が物理チャレンジ2016第1次チャレンジに参加しました。7月10日(日)には本校を理論問題コンテストの特例会場として、本校生20名、大田原女子高校生4名、黒磯高校生8名が試験に臨みました。
 今年度の実験課題は「単3乾電池1本から取り出せるエネルギーの総量を求めてみよう」でした。それぞれがこの課題に対し様々なアプローチで研究を行い、レポートを仕上げました。提出したレポートは本校の学校祭時に展示する予定です。大高生の熱いレポートを見に来てください。
 
 
12:39 | 投票する | 投票数(4)
2016/07/01

那須野が原博物館学芸員講義

| by:管理者
 7月1日、那須野が原博物館の多和田先生をお招きし、「オサムシの生態と那須野が原の環境」というテーマで講義をしていただきました。その後、大田原高校敷地内を散策し、身の回りの植物や昆虫の不思議を探しました。生徒たちからは「目的を持って調査をしたい」「自分の周りのことをもう少し注意深く見たい」といった意見が聞かれました。
  
16:22 | 投票する | 投票数(1)
2016/06/17

キャリア教育座談会

| by:管理者
 キャリア教育が充実している本校ですが、梅雨も半ばの6月16日、卒業10年目で各職場でまさに活躍中のOB3名に来校いただき、「自分探しを始めてみないか」と題し、座談会が開催されました。
 第一部の全体会に引き続き、第二部として分科会が行われましたが、いずれも生徒からは積極的に質問が出て、就職ということについて真剣に考える時間を共有しました。

   

   

08:53 | 投票する | 投票数(2)
2016/06/09

交通講話

| by:管理者
 6月9日(木)、全校生を対象に「交通講話」があり、大田原警察署から講師をお招きし、約40分にわたりお話を頂きました。
 交通に関する講話の中では、自転車運転でのルールやマナーが話題となりましたが、9割が自転車を使って通学している本校生にとっては、決して他人事にしてはいけない内容でした。また交通以外の話として、SNS使用に潜む罠や危険性のお話も頂くことができ、普段の生活に密着した事柄なだけに、改めて携帯電話やスマートフォンの使い方を振り返るよい機会となりました。

 
13:57 | 投票する | 投票数(0)
2016/06/08

学部・学科説明会

| by:管理者
6月7日(水)放課後、学部学科説明会が行われました。説明をしてくれるのは現在大高に来ている、11人の教育実習生です。文系4名、理系4名、芸術・保健体育3名の実習生が、現在教育実習に来ています。全体会では、彼らの所属学部学科の概略から始まり、その学科を決定した理由や現在の学び、そして高校時代を振り返って後輩へのアドバイスを、分科会では更に細かい分野に分かれ、個人的に質問などがしやすい雰囲気の中での集会となりました。後輩たちは、この機会にとばかりに積極的に先輩に質問をする様子がとても印象的でした。

    
15:46 | 投票する | 投票数(0)
12345