カウンタ

ご訪問有り難うございます。553371
since  Jan./23/2014

献花台の移設について

8月28日(月)に、那須雪崩事故の献花台を小丸山園地から本校に移設しました。今後は献花につきましては、本校で受け付けます。以下の点についてご理解とご協力をお願いします。

1.受付時間 
     平      日 9:00~16:30
   土日祝日 9:00~16:30
2.受付場所 
     平      日     事務室
   土日祝日 正面玄関前
3.注   意
       (1)平日は事務室にお声かけ下さい。
   (2)お供えいただくのは、原則として
      供花のみとさせていただきます。
      飲み物や菓子等の供物、並びに
          現金等はご遠慮ください。
   (3)焼香はできません。
 

わくわくどきどきサイエンス


12月22日(土)に実施します。大田原市内の小学5・6年生を対象に実施します。昨年好評だった実験はもちろん、バージョンアップしてお待ちしています。保護者の方も一緒に体験できます。12月1日より募集開始します。先着40名程度です。
 

85キロ強歩フォトアルバム

これからの予定をこれでチェック!

大高祭

ご注意

近年、「名簿を作成していますか。」というお問い合わせの電話をよく受けますが、学校・紫塚同窓会とも、現在、名簿作成は行っておりませんのでお知らせいたします。なお、次回の同窓会名簿の作成は、2020年になります。
 

新着情報

最新情報

最新情報 >> 記事詳細

2018/10/02

課題研究発表会

| by o
9月27日(木)6・7時間目に1・2年生を対象に課題研究発表会が行われ、2年生の各クラス代表が全校生徒に向けて発表しました。審査員として国際医療福祉大学医療福祉学部医療福祉・マネジメント学科副学科長 山本康弘様、那須野が原博物館館長 松本裕之様をお招きし、発表の最後に発表内容のご講評をいただきました。
事前に各クラス内での発表を行い、代表者を決定しました。1組は「チャーハンをパラパラに作る方法」、2組は「縄文文化の道具に適した材料を県北で探し、作り、実用化を考える」、3組は「松尾芭蕉と黒羽」、4組は「インフルエンザについて」、5組は「輪ゴムを引く力と伸びの関係」、6組は「和楽舎池の生態調査」でした。課題研究は全校生徒が、自分たちで日程をたて、日頃から地道に調べ学習をし、必要であれば実験・考察を重ね、意欲的に活動しました。今回の発表に選ばれなかった生徒も一生懸命に学習活動に取り組みました。
 

 

 
11:13 | 投票する | 投票数(11)