お知らせ

中学生の皆さんへ

令和3年度一日体験学習については、ここをクリックしてください。
 

同窓会よりお知らせ

創立120周年記念
紫塚同窓会会員名簿完成のお知らせ

  このたび、創立120周年を記念した紫塚同窓会会員名簿が完成しました。
お申し込みをいただいた同窓生には、業者より直接送付されます。
公告を掲載していただいた皆様、賛助金をお寄せいただいた方々、また、名簿をお申し込みいただいたすべての方々に感謝申し上げます。

  なお、この会員名簿は個人情報保護の観点から、営利目的に使用すること、会員以外への名簿の貸与・転売を固く禁止いたします。

 

カウンタ

ご訪問有り難うございます。1024511
since  Jan./23/2014

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

献花台の設置について

那須雪崩事故の献花台は、本校に設置されています。

1.場 所 
     栃木県立大田原高等学校
  正面玄関内
2.時間
  (平日)9:00~16:30
3.その他
  ・お供えいただくのは供花のみ
   です。飲食物はお控えくださ
   い。
  ・お焼香は出来ません。
  ・平日は事務室で声をかけてください。
   ・休日は設置しておりません。
 

85キロ強歩フォトアルバム

お知らせ

《 速 報 》
東京大学教養学部理科一類 現役合格3名!
東京芸術大学美術学部工芸科 現役合格1名!


 昨年度の2名を上回り、東京大学教養学部理科一類に本校生徒3名が現役合格しました。現役合格3名は、1996(平成8)年度入試以来、本校では25年振りの快挙です。
 3名とも目標を定め、互いに切磋琢磨し合いながら真摯に学習に取り組んできました。今後も大高3年間で培ってきた力を存分に発揮し、活躍されることを期待しています。
 また、美術系大学の最難関である東京芸術大学美術学部工芸科には、8.4倍の高倍率のなか、1名が現役合格を果たしました。美大進学を目指してデッサン力等に磨きをかけてきた努力が報われました。
 

新着情報

 

最新情報

最新情報
12345
2021/10/18new

城親元氏御遺族来校

| by 管理者
 明治35年の本校創立時に約9,000余坪の土地を御寄付いただいた城親元氏のお孫さんにあたる城忠雄様、忠雄様のご子息俊武様とその御家族の皆様が、滋賀県から本校を訪れてくれました。
 このことは創立70周年記念誌に記載されている「城親元氏遺族来訪」の昭和38年8月以来のことになります。そのときと同様に、ロータリーの中にある昭和6年の創立30周年の記念碑をご覧になり、祖先の思いに触れ、感激されておりました。
 
   【創立30周年記念碑の前で】
10:18 | 投票する | 投票数(5)
2021/10/12

大学出前授業

| by 理科
10月12日(火)大田原高校にて大学出前授業を実施しました。

宇都宮大学
 地域デザイン科学部 藤原浩巳先生「コンクリートの世界への誘い」
 農学部 杉田直樹先生「マーケティング:販売から考える農業経営」
 工学部 東口武史先生「電気電子の技術で次世代5G/6G向けレーザー技術と医療技術開発」
 工学部 長谷川まどか先生「画像情報工学を知ろう」
 農学部 金野尚武先生「炭水化物から考える循環型社会」
 工学部 上原伸夫先生「金属イオンのケミカルマジックー遷移金属元素が織りなす不思議な世界ー」
 地域デザイン科学部 塚本純先生「”経済成長”の尺度と決定要因から”日本”と”栃木”の経済を考える」
 地域デザイン科学部 若園雄士郎先生「学校ではない学びの場・教育の場としての社会教育と多文化教育」
宮城教育大学 
 田幡憲一先生「小学生の理科からテーマを探す」
高崎経済大学 
 地域政策学部 西野寿章先生「政治経済のグローバル化と地方の変貌-農山村と地方都市中心市街地の現状を考える-」
福島大学 
 人間発達文化学類 井実充史先生「『おくのほそ道』を読む」

貴重な講義をありがとうございました。
              

17:00 | 投票する | 投票数(1)
2021/10/08

アジア学院への書き損じハガキ等支援、活動中です!

| by 理科
 今回、大田原高校としては初の取り組みになります。「書き損じハガキ回収」は、先日のSDGsの講演会でお世話になったアジア学院で実施している活動です。
 現在アジア学院では、未使用のハガキや書き損じハガキ等を集めて公共団体に買い取ってもらい、その費用を学院生の渡航費や奨学金の一部として活用しています。アジア学院で学んだ学生が、将来アジア・アフリカの農村に戻り農業などの発展に活躍出来るよう、大田原高校としても協力したいと考えています。
 また、この活動を通して大高生が改めてSDGsについて考える機会にもしたいと考えています。
 回収期間は11月5日までの1ヶ月間。各クラスの福祉・厚生委員が集まったものを係職員に届けます。集めている物は、
 ①未使用のハガキ 
 ②書き損じハガキ 
 ③未使用切手
 ④使用済み切手(切り取る際に余白を5~10ミリ残す)
の4点です。
 もしご自宅で眠っているものがありましたら、是非ご協力をお願いします。


各クラス、回収袋を後ろの黒板に設置。
10:22 | 投票する | 投票数(1)
2021/08/26

ホームページ訪問者1,000,000を越えました!

| by 管理者
 本校ホームページのカウンターが1,000,000を越えました祝!
 今後も情報の発信に努めて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
     
08:15 | 投票する | 投票数(7)
2021/08/18

とちぎテレビで大高が紹介されます

| by 管理者
とちぎテレビ、8月23日(月)18時放送「イブ6+」の「”学"ビジョンとちぎ」において、大田原高校が紹介されます。是非、ご覧ください。
15:32 | 投票する | 投票数(6)
12345

日誌

SSH日誌 >> 記事詳細

2021/08/31

14回数学教育世界会議(ICME14)(International Congress on Mathematical Education)

| by 理科
 7月13日 第14回数学教育世界会議(ICME14)(International Congress onMathematical Education)にてオンラインでの発表
                   瀧澤 昌弘(大田原高校 数学科 教諭)
タイトルは 

那須の地形をみる -那須の起源を数学を用いて分析する-

Examining the Geographical Features ofNasu Area

- Analyzing the Origin of the Nasu AreaUsing Mathematics -

本来、20207月に中国の上海にあるEast China Normal University で発表する予定でしたが、コロナ禍のため1年延期され、オンラインで行われました。
  


16:48