日誌

お知らせ
12345
2018/06/14new

学校評議員会を開催しました。

| by:教頭

 6月14日(水)、平成30年度第1回学校評議員会を開催しました。2時間目の専門学科の授業を見学をしていただいた後、校長から今年度の経営方針の説明があり、各部長、各学科長より本年度の重点課題、学校評価に関する取り組み、各学科の特色ある取り組み、地域連携事業など本校の教育活動について説明をしました。その後、評議員の方々から「朝学は継続していただきたい」「ボランティア活動、地域連携活動は学科の特徴が出ていて大変素晴らしい」「コミュニケーション能力は重要なので高める取組を」「もっと資格取得にチャレンジしてほしい」「総合産業高校としてその特色を生かして学科間の交流ができている」等貴重なご意見をいただき閉会しました。


13:56 | 投票する | 投票数(3)
2018/06/07

萱橋小学校と野菜作りで交流

| by:教頭

5月21日、小山市立萱橋小学校児童と本校園芸科学科の生徒11名が、野菜作りで交流しました。ナスとピーマンをマルチングした畑に定植しました。児童たちは、肥料や剪定、害虫などの話を聞いて早く大きくなるよう目を輝かせていました。また、今年初めてわい性のミニトマトをプランターに植え、家庭でも簡単にできる栽培方法を紹介することができました。

17:08 | 投票する | 投票数(3)
2018/06/07

宮城震災被災地ボランティア宿泊研修

| by:教頭


16:19 | 投票する | 投票数(5)
2018/06/07

野木町「恋人の聖地」本校生が協力

| by:教頭

野木町「恋人の聖地」づくりに本校生が協力 「栃木デスティネーションキャンペーン」を大いに盛り上げました。

 

本校は、平成29年3月に野木町、社会福祉法人パステルと包括連携協定を締結しました。その一環として、野木町ホフマン館に「恋人の聖地」のモニュメントを作成することになり、生活文化科3年嶋田凪紗さんのデザイン画が採用されました。また、モニュメントの周りの整地を、本校造園土木科の生徒9名が行いレンガ造りの花壇を作成しま
した。


15:04 | 投票する | 投票数(4)
2018/05/30

田植え体験

| by:学校行事
 5月30日(水)に1学年の生徒が「農業と環境」の授業の一環として田植えの体験をしました。また、先週より行われている国際交流で本校に訪れているドイツの生徒たちも一緒に体験に参加しました。

10:17 | 投票する | 投票数(4)
12345

一斉メール配信

■本県初の総合産業高校■

■本県初の総合産業高校■

 生産から流通・消費までを一体として学び、
総合的な知識・技能を習得できる高校

つけよう自分 
えよう
「5学科連携」と「櫻プロジェクト」
を柱として