囲碁・将棋部

囲碁・将棋部
12
2019/06/02

第55回全国高等学校将棋選手権栃木県予選

Tweet ThisSend to Facebook | by 部活動顧問

平成も終わりを告げようとする4月27日、高校生の将棋大会にとって基も大きな全国高等学校将棋選手権大会の栃木県予選会が行われました。足高は、個人戦に七名、団体戦に三名がエントリーしました。この大会は団体戦に主力の選手が集まり、全国1位を目指します。栃木県は昨年文星芸大附属が全国優勝を果たしたため、出場枠が2つあり、足高将棋部も精鋭をそろえて、ここ2年続けて3位におわっている団体戦に向かいました。結果は、文星A、宇高に続いて、今年も3位。惜しくも全国出場を逃しました。個人戦でも健闘し、1人が決勝トーナメントに残りました。
1年生も六名が入部し、活動を始めています。今大会で3年生のほとんどが引退しますが、残った1,2年生で活力のある囲碁将棋部を支えていくことと思います。
11:03 | 投票する | 投票数(2)
2018/08/21

第54回全国高等学校将棋選手権大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 部活動顧問

8月9日(木)、10日(金)に第54回全国高等学校将棋選手権大会が長野県千曲市で行われ、栃木県予選を勝ち抜いた2年飯塚郁弥君が個人戦に参加しました。
結果は、予選で4回対局し、2勝2敗となりました。3勝1敗であれば、30名による決勝トーナメントへの進出でした。
対戦者だけでなく、全国の多くの参加者と将棋を通して交流を深め、ますます将棋への意欲が増したようです。
飯塚君に引っ張られ、他の多くの部員も実力をつけてきています。今後の対局が楽しみになってきました。

15:31 | 投票する | 投票数(4)
2018/06/01

全国高等学校将棋選手権大会栃木県予選

Tweet ThisSend to Facebook | by 部活動顧問

4月28日(土)、29日(日)第54回全国高等学校将棋選手権大会栃木県予選が行われました。
団体戦には、3年生の亀山拓海君、大庭優太君、飯塚智貴君がチームを組んで出場し、昨年に続き、3位に入賞しました。
また、個人戦ではベスト16に岩下航希君(2年)、ベスト8に若松佑弥君(3年)と吉田晴人君(2年)、さらに、飯塚郁弥君(2年)が準優勝に輝きました。
この結果、飯塚郁弥君は8月に行われる全国大会に出場することになりました。
団体戦、個人戦の結果が示すとおり、足高の将棋は県下高校のなかでも強豪の一つです。そして、選手の多くは足高入学後に本格的に将棋を始めました。
足高将棋は、今、充実しています。
09:59 | 投票する | 投票数(8)
2018/01/30

全国高等学校文化連盟将棋新人大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 部活動顧問

 1月2627日に第26回全国高等学校文化連盟将棋新人大会が静岡県浜松市で行われました。本校からは1年飯塚郁弥君が栃木県予選を勝ち抜き出場しました。全国大会では出場約100名の選手の中、予選リーグ22敗で、残念ながら30名による決勝トーナメントには進出できませんでした。しかし、負けた2人はいずれもこの大会でベスト8に進出しており、その強豪とぎりぎりの戦いをしたことからも飯塚君の実力が見て取れました。今後のさらなる活躍に期待したいと思います。




16:49 | 投票する | 投票数(11)
2017/10/23

全国高文連将棋新人大会栃木県予選

Tweet ThisSend to Facebook | by 部活動顧問

10月21、22日に全国高文連将棋新人大会栃木県予選が行われました。
足高からは6名の選手が参加し、内5名が決勝トーナメントに進出しました。
1年飯塚郁弥君が見事に準優勝し、全国大会の切符を獲得しました。
また、2年亀山拓海君がベスト8に進出しました。


09:05 | 投票する | 投票数(11)
2017/10/20

関東大会栃木県予選会

Tweet ThisSend to Facebook | by 部活動顧問

9月16,17日に関東大会の栃木県予選が行われました。
参加12名中、10名が決勝トーナメントに進出しました。全部で約100名の高校生が参加しましたが、この人数は参加校中最多です。決勝トーナメントでは足高対戦も見られ、さらなる上位進出を目指すものとしては、うれしい悲鳴です。
残念ながら、関東大会への進出はなりませんでしたが、初心者同様の状態からここまで伸びた選手がほとんどです。
次の大会でも健闘したいものです。
10:49 | 投票する | 投票数(6)
2017/08/02

1日体験学習に向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
1日体験学習(8/22(火))での部活動紹介を掲載します。
(本日の活動はありません)
「全国大会に出場した選手から初心者まで、
自分の実力に合わせて活動しています。
初心者だったのに1年で初段の力をつけている選手もいます。
すべては自分次第。一緒に頑張ろう。」
12:26 | 投票する | 投票数(0)
2017/07/20

第30回全国高等学校将棋竜王戦栃木県予選

Tweet ThisSend to Facebook | by 部活動顧問

7月15,16日に第30回全国高校将棋竜王戦栃木県予選が行われました。
飯塚郁弥君(1年)がベスト4に残り、4位となりました。飯塚君は、2大会続けての4位という素晴らしい結果を残しました。この大会で、各校の3年生が引退していきます。これからの活躍がさらに期待できます。また、足高全体でもベスト16に3人残っており、これは参加校の中でも上位の成績です。今、足高の将棋は勢いづいています。
13:25 | 投票する | 投票数(7)
2017/07/20

第53回全国高等学校将棋選手権大会栃木県予選

Tweet ThisSend to Facebook | by 部活動顧問

4月30日(日)に第53回全国高等学校将棋選手権大会栃木県予選が行われました。昨年は、若松佑弥君が準優勝し、全国大会に駒を進めました。今年は、団体戦では、田島弘都君(3年)、小林佑典君(3年)、亀山拓海君(2年)の3人で出場し、3位に入賞しました。個人戦では飯塚郁弥君(1年)が4位になりました。どちらもあと一歩で全国大会に届くところでした。
13:17 | 投票する | 投票数(4)
2016/12/15

関東地区高等学校文化連盟将棋大会栃木県予選結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 広報係

27回 関東地区高等学校文化連盟将棋大会栃木県予選において、11組若宮 佑弥が第3位に入り、1223日に行われる関東大会への出場を決めました。

 

また、下の写真は広島県福山市で行われた、全国高等学校将棋選手権での若松の対局模様です。

予選リーグで22敗となり、健闘及ばず、敗退となりました。後1勝していれば決勝トーナメント進出でした。

13:26 | 投票する | 投票数(1)
12