ブログ

上三川高日誌

期末テストが行われました

12月1日(火)~4日(金)まで、二学期の期末テストが行われました。

これまで学んだことが身についているかどうか、確認するテストです。
来週は、順次返却されます。誤答部分はよく確認し、わからない部分は先生や分かっている友人に質問するなどして、2学期中に手当てしましょう。

❀社会福祉部❀より お知らせ


❀社会福祉部❀ よりお知らせ

  2022年10月に栃木県で実施される「いちご一会とちぎ国体・いちご一会とちぎ大会」に向けて支援金を募るため、『いちご一会募金』を実施します。当日は『とちまるくん』も来校し、募金活動を行う予定です。使わずに残っている一円玉などございましたら、生徒を通じて募金していただけると、とちまるくんも大喜びです。ご協力よろしくお願いいたします。

   
 募金活動について】 
 日時 12月10日(木) 15:40~(放課後)
  場所 本校 自転車置き場前 (雨天時:生徒昇降口)
 
    

新生徒会役員任命式が行われました!!

11月25日(水)に新生徒会役員の任命式が行われました。
17名の役員一人ひとりが校長先生から任命書をいただきました。
新会長から「私たち新生徒会役員17名は、活気のある学校を目指し、
学校と生徒のために精一杯活動していきます。1年間よろしくお願いします。」
と、力強い抱負が述べられました。

  


1年間よろしくお願いします!!


保育園・幼稚園実習に行ってきました!(家庭科)

  「キャリア教育推進事業」を活用して、3年次の「家庭総合」では、下野市内の幼稚園と交流を行っています。園児との触れ合いを通して、子どもとの関わり方について学んでいます
 また、3年選択科目「子どもの発達と保育」では、下野市内の保育園で年間2回実習を行っています。保育士としての視点を持って実習に臨んでいます。

【幼稚園実習】10/20(火)21(水)22(木)23(金)
<朝の活動>最初は緊張していたけれど、すぐに仲良くなりました。
 
<芋ほり>とっても大きなサツマイモを掘りました。みんな泥だらけ。
 
<外遊び>子ども達は元気いっぱい。負けずに全力で遊びました。
 
<室内での活動>絵具で蝶を作りました。鍵盤ハーモニカも上手でしょ。
 


【保育園実習】9/14(月)15(火)・11/4(水)5(木)
 

 

生徒会役員選挙が行われました

10月13日(火)7限に生徒会立会演説会及び役員選挙が行われました。
今年度は密を避けるため、各教室で事前に録画された演説を視聴する形式となりました。
先日届いたばかりのテレビは、映像も音声もたいへん鮮明で、教室の後ろからでもよく分かりました。


                  
               演説視聴中の様子

  


                投票用紙記入



  選挙管理委員による開票作業

 立候補者、応援演説者、録画や機材設定を行ってくれた放送部員、開票作業に携わってくれた選挙管理委員、ありがとうございました。

中間テストが行われました

10月6日(火)~10月9日(金)まで、中間テストが行われました。
受けているときの表情は、真剣そのものです。
期間中は、いつもより早く登校して、教室で学習している人たちの姿も見られました。
3年生の中には、受験と同時進行の人もいました。

随時返却されています。二学期の中間であり、年度の中間でもあります。学習の定着度を確認し、今後に向けて各自対策を立てましょう。

TVが新しくなりました。

 栃木県教育委員会の「高校生学力向上総合支援事業 スタディフロンティア推進事業」の
「アクティブスクールプラン」により、教室内のTVが新しくなりました。




 以前の教室内の様子  


運び出されるブラウン管TV

 
現在の教室内の様子

 現在、全国的な品薄により新しいTV台の納入がもう少し先になりますが、1日でも早く使用出来るようにと、公仕さんが耐震も考慮し、工夫して仮置きをして下さいました。
 最初の使用は、来週の生徒会役員選挙の候補者演説視聴になります。こちらは放送部が録画に協力してくれました。今後は、授業やその他の活動でも活用していきます。

文化部校内ステージ発表


9月4日()に本校体育館で
吹奏楽部、ダンス部、書道部、手芸部によるステージ発表が行われました。

本来ならば全校生徒に対して、また一般公開で多くの方々に活動を発表する予定でした。しかし、今年は
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため実施を検討した結果、体育館には3年生のみが入っての発表となりました。当日は各部それぞれの日頃の活動の成果を発表することができ、体育館は大いに盛り上がりました。


  

  

  

  

文化部校内発表を行っています

8月31日(月)から9月4日(金)まで、文化部の校内発表を行っています。

本来なら、9月の4日、5日に上高祭を行う予定でした。が、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、大勢の方をお迎えする一般公開を中止とするなど、従来とは実施方法を大幅に変えて、実施することとしました。

三密を避けながら、日ごろの活動の成果を発表するにはどうしたらいいか、生徒会と実行委員会とが検討しました。
残念ながら、クラスごとやPTAの皆さんの取組は断念することにしました。

文化部の活動で作品を発表できる書道部、美術部、華道部、手芸部の作品は、5日間、生徒たちの目に触れやすく、通気のいいところに展示しています。
玄関や昇降口に花が飾られ、素敵な空間となっています。

4日(金)に、吹奏楽部、ダンス部、書道部、手芸部のステージ発表が行われ、放送部も音声で登場しました。

  

  

第2学期始業式が行われました

今日から第2学期の始まりです。生徒は冷房の効いた教室にいて、放送による始業式が行われました。
校長からは、二学期を迎えるにあたって、次のような話がありました。
・人生100年時代といわれている中、80年後、90年後を見据えて学びを考え、学習の基盤作りを大切にすること。
・変化の激しい時代に適応できるよう、また困難や課題に直面したときに自分の頭で筋道を立てて判断できるよう教養を高めること。
・学習に加え、自分の心を耕し、体を鍛えることについて、自分自身の成長を意識すること。
・多様な種類の本に接し、読書に親しむことで、コロナ禍の制約を乗り越えようということ。
・暑い日が続き、新型コロナウイルス感染症への対応が続く中、健康留意に改めて気を引き締めようということ。
等の話がありました。

始業式の後、生徒部長から生活上の留意点について講話がありました。

その後、中庭に蝉時雨が響く中、授業が始まりました。

マスク贈呈式行ってきました!(家庭クラブ)

7/31(金)終業式の後、
上三川町のバスにて家庭クラブ代表の10名が手作りマスクを届けに行ってきました。
 

下野市「特別養護老人ホーム ゆうがおの丘」にて。
 

上三川町「特別養護老人ホーム トータスホーム」にて。
 

上三川町「特別養護老人ホーム ふじやまの里」にて。
 

上三川町「特別養護老人ホーム 友愛苑」にて。
 

宇都宮市の施設にも届けてきました。
 
「ケアライフ ゆいの杜」    「トゥルーケアGHハイブリッジ」

「ふくしアクションプログラム」実施の様子(家庭クラブ)

7/22(水)13:10~
上三川町社会福祉協議会より「福祉」について事前授業を受けました。
 

暑い夏、快適に過ごせるよう内側に冷感ガーゼと、外側には高齢者が好みそうな柄をと考え、栃木県の伝統工芸「宮染」の生地を使用してマスクを作りました。
マスク製作の際は、マスク着用と手指消毒をしています。
一つ一つ丁寧に糸の処理や袋詰めをして、約280枚のマスクが出来上がりました。

↓製作の様子↓
  
  
  
  
  

とちぎテレビ21:00~上三川高校家庭クラブ放送予定

本日(7月31日金曜日)21:00~とちぎテレビで放送予定の「ナイトニュース9」おいて、上三川高校家庭クラブの取り組みが放送される予定です。

上三川高校と上三川町社会福祉協議会が協働で実施している「ふくしアクションプログラム」において、家庭クラブ所属の生徒が作成したマスクを社会福祉施設に寄付させていただきました。

その様子が放送される予定ですので、ぜひご覧ください。

令和2年度第1学期終業式


令和2年度第1学期終業式が行われました。
今回は、校長式辞、校歌を校内放送で流す形で行いました。
続いて、進路部長講話、生徒部長講話が行われましたが、生徒はそれぞれの教室で、静かに聴いていました。

その後のLHRでは、各担任から、夏休みの過ごし方等の話があり、通知表、PTA広報誌しらさぎ、コロナウイルス関係のご家庭向けプリント、夏季休業中の生徒心得等が配布されました。

生徒の皆さん、保護者の皆さん、新型コロナウイルス感染症にうつらない、うつさないよう気を付け、熱中症にも気を付けながら、元気に夏休みを過ごしましょう。

期末テストが終わりました


本日14日は、一学期期末テスト4日目、最終日です。
問題と向き合っているときの生徒の皆さんの姿は、写真に撮っておきたいほど真剣な表情でした。

放課後は、さっそく部活動に臨む生徒、テスト後も残って学習する3年生と様々です。

テスト期間からは解放されましたが、梅雨の天気や新型コロナウイルス感染症など、改めて気を引き締めなければいけない状況です。一人一人どうすべきか見直しましょう。

7月になりました

学校が再開されて1か月が経ちました。新型コロナウイルスに対する不安もあるなか、感染予防のために、健康観察、教室の換気・消毒等を徹底しながら、教職員生徒一同安全な学校生活が送れるよう努めています。これまでの学校生活と比べると不便も多く、学校行事の変更等を余儀なくされてはいますが、「学校生活を送ることのできる幸せ」を多くの生徒・教職員が感じているところです。

さて、このところ雨が続いています。湿度・気温ともに高くなることが多く、蒸し暑い毎日です。感染症対応と合わせて厳しい状況が続きますが、紫陽花の花がまだきれいに咲いていました。




書道室の北側、教室棟と体育館を結ぶ通路から見ることができます。厳しい状況が続くなかでも、この季節ならではの花などに目を向け、心に余裕を持っていきたいですね。

 

今週、7月9日からは期末テストが始まります。休校期間が長かった1学期の、大切な定期テストです。生徒の皆さんは悔いのないよう、全力で取り組んでください。がんばれ!上高生!

部活動再開・新入部員歓迎期間

〇部活動再開(限定的)

通常登校と同時に、部活動も限定的ではありますが再開されました。
栃木県から出されている「部活動実施に係る対応マニュアル」にのっとり、活動場所や時間、人数等に配慮した活動をしています。
当面、対外活動等は行えませんが、制限があるとはいえ再開された部活動に、生徒たちも意欲的に参加しています。


〇新入部員歓迎!

1年生の教室がある3階には、各部活動による新入部員歓迎の掲示が貼りだされました。


 

上三川高校には文化部・運動部とも多くの部活動があります。新入生の皆さん、学業との両立を図りながら、ぜひ部活動に参加して仲間とともに充実した高校生活を送りましょう!

生徒総会が行われました


6月9日(火)に生徒総会が行われました。

今回は、生徒が各クラスにおいて校内テレビ放送を視聴する形で実施しました。
朝のうちに資料を配布し、7時限目に生徒会長があいさつと説明を行いました。

今年度は、生徒会行事も延期や実施方法の工夫などが求められています。
生徒の皆さんの提案や意見をもとに、今後の活動を検討していくことになります。