栃木県立黒磯南高等学校   ーちゃん ・ みーちゃん

 

同窓会総会

H28年度 同窓会総会を下記の日程で開催いたします。
日時 平成28年8月6日(土)10:00~
会場 黒磯南高校 会議室

詳細はこちら↓↓↓
H28同窓会総会開催案内.pdf
 

平成28年度栃高文連茶華道部会北部地区交流会

平成28年度栃高文連茶華道部会北部地区交流会を本校が運営
 7月28日(木)平成28年度栃高文連茶華道部会北部地区交流会が那須塩原市のいきいきふれあいセンターを会場として生徒86名が参加して行われました。本年度は本校(黒磯南高)が担当校として会全体を運営し、茶道部会は本校が、華道部会は那須高校がそれぞれ担当校として運営しました。
  午前中、茶道部会は、2会場で各校が時間を区切って茶会を行い、華道部会は、同じ花材を各自の創意のもとに生け込み、展示と発表(制作意図の説明)を行いました。
  そして、午後は、交流会として「ミサンガづくり」を行いました。
  他校の生徒の活動を知る貴重な場となったようです。多くの生徒の皆さんが茶道・華道という日本文化に関わる活動をしていることは、たいへん素晴らしいことであり、是非、卒業後も継続、あるいは何らかの関わりも持ってほしいものです。
 
 
 
 

埼玉小 サマーチャレンジ サポート

埼玉小 サマーチャレンジ サポート
 
7月25日(月)3名の1年生が埼玉小学校において、児童のみなさんの学習をサポートしてまいりました。26日(火)がらは黒磯南高校においても課外があるため、本年度は25日(月)のみのサポートとなりました。
 

救急救命法講習会開催

 救急救命法講習会開催

 7月20日(水)終業式の後、黒磯消防署員の方々を講師としてお迎えし、本校教職員および部活動代表生徒を対象とした救急救命法講習会を実施しました。「胸骨圧迫」「人工呼吸」「AEDの使用法」等、救命に必要な応急手当(心肺蘇生法)の一連の流れと注意事項について、実技を含めてご指導をいただきました。緊急時にしっかり対応できる自信を持つことができ、有意義な講習会でした。
       

 

賞状伝達・壮行会・1学期終業式実施

賞状伝達・壮行会・1学期終業式実施
 各種賞状伝達の後、関東大会(競泳)に出場する9名の生徒の壮行会を行いました。
  
 
本県代表として関東大会(競泳)に出場する9名の皆さんの活躍を願っています。
壮行会に続いて、終業式を行い1学期をしめくくりました。
欠席者も少なく、生徒が笑顔で登校し、元気に学校生活を送ることができた1学期でした。
 
 

本校書道部 西那須野ふれあいまつり啓発のぼり・横断幕制作

本校書道部 西那須野ふれあいまつり啓発のぼり・横断幕制作
 本校の書道部生徒が、市の選挙管理委員会の依頼による「参議院選挙の啓発横断幕」制作に引き続き、この度ふれあいまつり実行委員会からの依頼により「西那須野ふれあいまつり啓発のぼり・横断幕」を制作しました。那須塩原市役所西那須野庁舎にふれあいまつりPRために展示中です。
 

野球応援について

高校野球 感動をありがとう!
  第98回 全国高等学校野球選手権栃木大会の本校初戦(対 大田原高等学校)は、雨天順延となり、7月11日(月)に行われました。この大会に向けて、野球部の生徒達は猛烈な練習に励んでまいりました。また、応援する生徒達も、長い期間にわたり、放課後精一杯の声を出して応援練習をしてきました。結果は、0-4で敗れてしまいましたが、お互いにミスのほとんどない引き締まった試合でした。選手達は、全員が溌剌としたプレーをし、応援団も精一杯の声と躍動を球場にとどろかせました。吹奏楽部も暑い中、元気いっぱいの演奏おつかれさまでした。みんな、感動をありがとう! 
  
   

   
第98回全国高等学校野球選手権栃木大会開会式 
 7月10日(日)
第98回全国高等学校野球選手権栃木大会開会式が行われました。黒南高選手達の入場行進に先立ち、本校3年生のマネージャーが参加校の代表の一人として、朝日新聞社旗を持って行進しました。
   
 
野球部出発!頑張れ!!
 7月11日(月)野球部保護者のみなさんの見送る中、野球部生徒が乗ったバスは出発しました。頑張れ!
     
試合会場に精一杯の声と躍動をとどろかせる応援団
 



 

PTA支部会

PTA夏季支部会開催
 7月5日(火)から7月8日(金)まで本校PTAの支部会が11の各支部で開催されました。学校から学習指導、生徒指導、進路指導等について説明をした他、支部対抗親善球技大会、黒南高祭、研修旅行等の参加について話し合いが行われました。写真は黒磯北支部会です。
 
 

中学生のみなさんへ

中学生のみなさんへ ・・・ 在校生の声

3 年 竹根澤 諄
 
黒南には、県北の高校の中でも1番と言っていいくらいの大きなグラウンドがあり、放課後になると多くの生徒が部活動に励んでいます。私は、ソフトテニス部に所属し、広々としたグラウンドで精一杯活動しています。また、生徒会長として学校祭や球技大会などの生徒会活動の運営にも携わっています。生徒の代表として先生方と話し合いをするなど、責任の重い仕事もありますが、学校のために頑張っています。
 黒南は総合学科のため、自分だけの時間割を作り、授業を受けることができます。私は英語の教師になりたいので、文系科目中心の選択になっています。自分の進路に合わせて授業が受けられるのでとても満足しています。
 毎日充実した生活が送れる黒南に入学してとてもよかったと感じています。

3年 見川 雄大
 
私の通う黒磯南高等学校では、国際理解教育の推進をしており、語学能力の向上を目指す海外研修プログラムがあります。私は高校2年の3月にこのプログラムに参加しました。このプログラムは、アメリカのオーバンという町に2週間ほどホームステイをし、姉妹校でもあるプラサー高校に通いながら英語を学び、異文化を体験するものでした。
 私のホストファミリーは、私に少しでも楽しんでもらおうと、遊園地やボーリング場に連れて行ってくれたり、家でキャンプファイヤーをしてくれたりし、その気持ちが大変嬉しかったことを今でも鮮明に覚えています。このような楽しい時間を過ごしていくことで1日がだんだん短く感じるようになり、最後は「帰りたくない」という気持ちにさえなりました。
 今回の経験は私の一生の思い出であり、今回出会った人達は私の一生の宝物です。文化の異なる人達との交流は、私の視野を広げる大きな人生経験となりました。この経験を活かして、将来の夢の実現に繋げていきたいと強く思います。

2年 星 花奈
 私の通う黒磯南高校では、様々なボランティア活動があり、それをサポートしてくれる先生方、地域の方々がいます。私はそうした取り組みの一つである“フィリピン医療ボランティア”に参加しました。フィリピンのマニラにあるスラム街で4日間、歯の治療を受けられない人のために無償で治療を行ったり、たくさんの人から寄付された物資を届けたりするというボランティアです。
 この活動を通して私の物事に対する考え方がガラリと変わり、いかに自分が恵まれた生活を送っているかということに気づきました。私の一生忘れることのできない体験をさせてもらいました。黒南に入学したら、みなさんにもぜひ体験してもらいたいです。

 

国際理解合同LHR

国際理解合同LHR
 7月5日(火)7限目、国際理解のLHRを全学年一緒に行いました。進行は本校生徒が英語で行い、
 ・アメリカからの短期留学生との対面式
 ・第27回海外短期研修報告会
 ・ハローアルソンフィリピン医療ボランティア報告会
 を実施しました。
 海外での生活を体験してきた発表者からは、「人のやさしさ・明るさ・温かさ」「家族愛」「文化の違い」「親に対する感謝」「意思疎通の難しさ・大切さ」「世界の厳しい現実に対する無力さ」「海外で活動することによる充実感」「真の豊かさ」「心の豊かさ」等の言葉が発せられ、実際に海外で体験してきたことの大きさを垣間見ることができました。とても充実した合同LHRであったと思います。
 

   
 

アメリカからの短期留学生来校

アメリカからの短期留学生来校
   7月4日(月)アメリカからの短期留学生として、カリフォルニア州エスペランザ高校のカチュリナ先生と11名の生徒のみなさんをお迎えしました。エスペランザ高校のみなさんは、これから1週間本校のホスト生徒と一緒に授業を受けたり、部活動に参加したりします。
 英語に苦手意識のある生徒も含めて、本校生徒全員が是非積極的にコミュニケーションをとってほしいものです。
   Let's enjoy Japanese school life together . 


 
           
書道体験
   7月5日(火)2限目 短期留学生全員一緒に書道の授業を体験しました。1年「書道Ⅰ」の選択者と3年「異文化理解」の選択者がサポートし、漢字の作品を制作しました。本校生徒達は、臆することなく積極的にコミュニケーションをとってサポートしていました。
 
 ホスト生徒とともに授業
  短期留学生全員一緒にうける特別授業以外は、ホスト生徒と机を並べて授業をうけています。 


アメリカからの短期留学生との対面式
 
5日(火)7限目 国際理解LHRにおいてエスペランザ高校のみなさんが、本校全校生徒の前で、日本語による自己紹介をしました。それぞれしっかり準備し、わかりやすい日本語で自己紹介をしてくれました。
  
琴の演奏体験
 6日(水)2限目 音楽の授業で和楽器 琴の演奏を体験しました。外部講師として 増子敏江先生 が本校の生徒と短期留学生を一緒にご指導くださいました。
 
栃木県立博物館の出前授業による日本文化体験
 7日(木)3・4限目 栃木県立博物館の出前授業で、十二単と甲冑の体験をしました。男女関係なく全員体験することができました。
    
 

茶道体験
 7月7日(木)放課後、柔道部と弓道部で日本の武道を体験したのに引き続き、7月8日(金)放課後、茶道部の体験をしました。
  



 Japan Night Party 開催
 7月9日(土) PTA国際交流部のメンバーと短期留学生及びホストの生徒達で那須方面の観光旅行を楽しんだ後、17:00~ Japan Night Partyを実施しました。那須拓陽高校のみなさんもアトラクションとして参加してくださり、「那須野ヶ原疎水太鼓」の身体に染み渡る感動的な演奏と、和太鼓体験を実施してくださいました。日本人でもなかなか体験できない貴重な経験をし、多くの留学生が「楽しい」と、笑顔いっぱいでつぶやいていました。那須拓陽高校の先生方・生徒のみなさん・指導された「那須野ヶ原疎水太鼓」保存会の会長さん、PTA国際交流部のみなさん・ホストファミリーをお引き受けくださいましたみなさまに心から感謝申し上げます。
 

  
 

1年生 職業別体験講座

 1年生 職業別体験講座
 7月4日(月)1年生の「産業社会と人間」の授業で、14校の専門学校の先生方をお招きして、職業別体験講座として、16講座の模擬授業を実施していただきました。6月の大学・短大の先生方による模擬授業に続いての実施となります。専門学校の先生方には、5校時・6校時それぞれ同じ授業を実施していただき、生徒は、時間ごとに希望する講座の会場に移動し、模擬授業を各自2講座ずつ体験させていただきました。
  

 
 

キャリア形成のためのマナー研修開催

キャリア形成のためのマナー研修開催

 7月1日(金)県教育委員会のキャリア形成支援事業の一環として、あしぎん総合研究所の野内氏を講師としてお招きし、本校3年生を対象に『キャリア形成のためのマナー研修』をテーマとした講習会を実施しました。社会人にとっての「マナー」と「第一印象」の重要性について講話をお聞きし、身だしなみチェック、挨拶、お辞儀、話し方、言葉づかい、電話対応等について、実践を交えた講習を受けました。生徒達同士の話し合いの機会を多く取り入れた講習会であったため、生徒達は、たいへん積極的に取り組んでいました。

 
 

埼玉小学校 Global Communication Day サポート

埼玉小学校 Global Communication Day サポート

 7月1日(金)近隣の埼玉小学校のGlobal Communication Day に地域ボランティアとして本校生徒18名が参加し、9名のALTの先生方のアシスタントとして、英語によるショッピング練習をサポートしました。埼玉小の5・6年生の児童のみなさんがとても元気に英語を使っている姿を見ることができ、参加した本校生徒も笑顔とエネルギーをたくさんもらったようです。
  

  
 
       
 

スタディ・フロンティア事業研究指定

県教委よりスタディ・フロンティア事業の研究指定
6月28日(火)授業研究会開催

 この度、黒磯南高校は、栃木県教育委員会よりスタディ・フロンティア事業の指定を受けました。この指定のもと、本校では、授業における「主体的・協働的学び」の研究・実践を推進してまいります。
 本年度に入りこれまでに、先生方が県内外の学校を訪問したり、授業研究会に参加したりして、「主体的・協働的学び」に係る情報収集を行ってまいりました。さらに6月28日(火)「学びの共同体」のスーパーバイザーでいらっしゃる帝京大学経済学部の草川剛人教授を本校にお迎えし、先生方を対象とした授業研究会を開催しました。先生方が生徒となり「学びの共同体」の授業理念にもとづく日本史の模擬授業を体験し、「新しい学びへの挑戦」というテーマの講話をお聞きしました。
  なお今回は、黒磯南高校の他、近隣の高校の先生方も参加され、3時間にも及ぶ研究会に先生方全員が真剣な表情で積極的に取り組んでいました。
 
 

国際理解英語弁論大会において本校生徒が運営スタッフとして活躍


第36回国際理解英語弁論大会において本校生徒が運営スタッフとして活躍
 6月14日(火)栃木県立博物館において、本年度本校が事務局をしている栃木県高等学校国際教育研究協議会主催の第36回国際理解英語弁論大会が開催されました。国際理解・国際交流・国際協力等をテーマとして、県内の高校生17名の英語による弁論が行われました。
  大会は、事務局として本校の先生方が運営するとともに、本校の男子生徒3名が、英語による進行係として、またタイムキーパーとして活躍してくれました。
 
 

治癒証明書はこちらからダウンロードしてください

学校感染症で出席停止になった場合、
治癒後再登校する際、治癒証明書を提出して下さい。
   
 
 『治癒証明書』はこちらからダウンロードしてください。

          治癒証明書.pdf

 

大会結果報告(バレー部)

全国高校総体バレーボール県予選会が6月11日に県北体育館にて行われました!

第1回戦 対栃木翔南高 2-0 勝ち
第2回戦 対茂木高   0ー2 負け

2回戦敗退

3年生は今大会で引退となります。
どんなときでも、体育館に響いていた皆さんの元気な声が聞けなくなると思うと少し寂しい思いがあります。

3年生はこれからの進路実現に向けて頑張ってください!
いつも応援しています!
 

大会結果報告(サッカー部)

全国高校総体サッカー県予選会第2回戦が6月5日に那須スポーツパークでおこなわれました!
第1回戦に足利高校に5対0と完勝し、勢いに乗る黒南イレブン。第2回戦は同じ県北の黒羽高校でした。
 
先制点は、黒磯南。相手のオウンゴールで先制に成功しました!
しかし、その数分後。黒羽高快足FWにDF陣がかき回され、立て続けに2失点。
どうにか同点、逆転したい黒南でしたが、一度失った流れを引き戻せず、そのままホイッスル。1対2惜敗となりました。
この悔しさをバネに次の大会も頑張ってください!
引き続き応援よろしくお願いします!
 

二輪車安全運転講習会

二輪車安全運転講習会開催
 6月8日(水)黒磯南自動車教習所にて二輪車安全運転講習会を開催し、25名の生徒が受講しました。
 
 

大学・短期大学等進学相談会 & 事業所見学会 & 就職講話

2・3年生大学・短期大学等進学相談会 & 2年生事業所見学会 & 3年生就職講話
 6月7日(火)午後、2、3年生の進学希望者が宇都宮のマロニエプラザで開催された大学・短期大学等進学相談会に参加しました。
 同様に、2年生の就職希望者は大田原市の富士電機機器制御株式会社と那須町のりんどう湖ロイヤルホテルにおいて事業所見学会を実施しました。 
 また、本格的な就職活動を直前に控えた3年生の就職希望者は、校内に残り、外部講師の就職指導をうけました。進路実現に向けた心構えから、履歴書の書き方、面接におけるマナー、いかに自分の考えを表現するかなど、具体的なところまで、きめ細かにご指導いただきました。

           2年生 富士電機機器制御株式会社見学会             

 
              3年生 就職講話                3年生 就職講話    
 

性に関する講話

1年生 性に関する講話
 6月7日(火)那須赤十字病院と助産所「ままと赤ちゃんの家」から講師の先生をお迎えし、1年生を対象に「性に関する講話」を実施しました。
 
 

大学・短大摸擬授業体験

1年生 大学・短大模擬授業体験
 6月6日(月)1年生の「産業社会と人間」の授業で、大学・短大6校の先生方をお招きして、大学・短大出前講座として、模擬授業を体験しました。大学・短大の先生方には、5校時・6校時それぞれ同じ授業を実施していただき、生徒は、時間ごとに希望する講座の会場に移動し、模擬授業を2講座ずつ体験させていただきました。
 
 

特別活動(水泳)部

2016年6月4日(土)~5日(日)に栃木県温水プール館で行われた
 平成28年度第57回 栃木県高等学校総合体育大会水泳競技大会 競泳
に出場し次のような成績を収めてきました。
特に女子は,エースが棄権する中での総合4位と,大健闘でした。

 

大会結果報告(サッカー部)

平成28年度 全国高校総体サッカー県予選会第1回戦が行われました!

第1回戦 対足利高校 

試合開始早々、キーパーとの1対1のピンチを迎えたがこのピンチをしのぎ、
リズムに乗った黒南イレブン
2年月井の先制点を皮切りに、3年主将・菊池が2点、3年山下、2年堀見がそれぞれ1点をあげ、終わってみれば5-0完勝でした!



第2回戦は6月5日に那須スポーツパークにて、黒羽高校と試合になります!
応援よろしくお願いします!
 

球技大会

球技大会開催 
  5月31日(火)球技大会を実施し、ソフトボール、バスケットボール、バレーボール、卓球の4種目で1・2・3年生全学年全クラス対抗の熱戦がくりひろげられました。

平成28年度球技大会結果
     バスケットボール(男子)    優勝 2-1  準優勝 2-4  3位 3-1
     卓球(女子)                       優勝 1-4  準優勝 3-3  3位 1-1
     バレーボール(女子)         優勝 3-4  準優勝 2-3  3位 2-2
     ソフトボール(男女)           優勝 2-4  準優勝 1-2  3位 3-2
 男子バスケットボールの緊迫した試合の中で、転倒した下級生に、ぶつかった相手の上級生が手をさしのべ、立ち上がる手助けをしたり、肩をたたいて励ましたりする姿が印象的でした。また、男女混合のソフトボールに出場した女子の生徒達は、男子に負けないバッティングや守備を見せてくれました。先生方もクラスのチームに加わり、敗者復活戦もあることから、試合に、応援に、クラスの団結力が高まった充実した1日となりました。
準備運営をして行事を支えてくれた生徒会本部役員・体育委員・関係部活動の生徒の皆さん・先生方たいへんお疲れ様でした。

 
 
 

5/24 薬物防止講話

5月24日(火)の7校時、那須塩原警察署生活安全課の小林様から薬物乱用防止講話をいただきました。
講話とDVD視聴を通して、生徒達の危機管理に対する意識が高まる、とてもためになる講話でした。ありがとうございました。
 

大会結果報告(陸上競技部)

第57回 栃木県高等学校総合体育大会に陸上競技部が出場しました!
陸上部は、昨年までは、部員1人とマネージャ2人という少ない人数でしたが、新入生が 9人(うち、マネージャー3人)入部しました!

男子400mには、3年・小池くんが出場しました。
予選50’57で1着、準決勝で50’46で3着となり、決勝に進出しました。
そして迎えた決勝では、51’56のタイムで5着入賞を果たしました!!
この結果により、小池くんは全国高校総体北関東予選に出場することになりました!
北関東大会でも、自分のベストな走りをしてきてください。
 

防災訓練

防災訓練を行いました
  5月16日(月)防災訓練を行いました。地震が発生し、その影響で火災が発生したという想定のもとに、大きな揺れへの対応と、火災からの避難の訓練をおこない、生徒達が真剣に取り組んでいる姿が印象的でした。那須地区消防署の職員の皆さんにもお越しいただき、訓練用水消化器を利用した消火訓練もおこないました。消化器は通常15秒という短い間しか使用できないそうです。


 

創立記念式典 & 記念講演会

第41回黒磯南高等学校創立記念式典を実施。立木早絵さんの記念講演から大きなエネルギーをいただきました。
 5月13日(金)第41回黒磯南高等学校創立記念式典が行われました。式典後の記念講演会ではシンガーソングライター立木早絵さんに講話とピアノ弾き語りの演奏をしていただきました。
 立木さんは、2歳の時に病気で失明され、「24時間テレビ」の津軽海峡縦断リレーやトライアスロン完走、キリマンジャロ登頂など、全盲の少女の前例のない様々なチャレンジが大きな話題となった方です。
 あきらめずにチャレンジする素晴らしさや無限の可能性などについてお話くださり、黒南高生徒の今後の人生に大きなエネルギーをくださいました。
 ●「立木早絵さんはピアノがとても上手で、天使の歌声を持ったたいへんきれいな方でした。」・・・2年生男子コメント
 ●立木早絵さんからも「良い子達ばっかりだった。 一緒に頑張ろうね。」とのコメントをいただきました。
 
 

生徒総会

生徒総会開催
 5月10日(火)の7校時生徒総会が開催されました。昨年度と本年度の行事、予算、決算等について報告と審議がおこなわれた後、「熊本への募金」、「冬季球技大会復活or駅伝大会開催」、「トイレの改善」について意見交換をおこないました。
 
 

交通安全講話・生活安全講話

4月25日(月)交通安全講話 ・ 生活安全講話実施  
 交通安全講話として、那須塩原署の交通課の戸井田係長にご講話いただきました。交通ルールを楽しみながら理解できるように「斉藤さんゲーム」の替え歌を披露してくださり、明るく親しみやすく、わかりやすい講話となりました。
 また、生活安全講話として、情報モラルやインターネット被害に関するDVDを視聴し、那須塩原署の生活安全課小林係長にご講話いただきました。スマートフォン等で撮った写真をインターネット上に掲載すると、位置情報からその人の居場所や家が特定されてしまうことも学びました。
 

PTA総会

PTA総会を開催。吉田新会長他新PTA本部役員組織誕生!
根本前会長他前役員の皆様たいへんお世話になりました。

 4月22日(金)PTA総会と各学年部会が開催されました。平成27年度の報告と本年度の事業計画・予算についての審議後、役員改選も行われ、吉田和弘 会長 他、新PTA役員の皆様が承認されました。根本雄二 前会長 他旧役員の皆様、これまでたいへんお世話になりました。これからも黒磯南高へのご指導、ご支援よろしくお願い申し上げます。
 

入学式

総合学科4期生として161名が新入学
 4月7日(木)入学式がおこなわれ、総合学科4期生として新入生161名の入学が許可されました。高校に、そして総合学科に早くなれ、学習に、部活動に全力で取り組み、充実した高校生活を送ってください。
 

このサイトについて

本校ホームページに掲載される文章・画像・その他のデータを含めた、すべての情報を無断でいかなるメディア媒体を通じても、複製、改変、引用、掲載、掲示、公開することを禁止します。
 

緊急連絡

現在緊急連絡はありません。
 

2016年度

あなたは、今年度5878人目です!

フォトアルバム

フォトアルバム(部活動)

通算

あなたは通算29742人目です