行事報告

白楊祭

11月18日~19日、白楊祭が行われました。

この度の白楊祭は、新型コロナウイルス感染防止対策のため、

一般公開は保護者限定の開催とさせていただきました。

今年のテーマは「白楊カンタビーレ~心を燃やせ!強く楽しく七色に響け!」

開始時間の前から、入り口にはたくさんの保護者の方に並んでいただき、生徒会・白楊祭実行委員の元気な声と鐘の音、そして吹奏楽部の素敵な演奏で始まりました。 

新型コロナウイルス感染防止対策のため、今年も様々な制限がありましたが、販売・催し物など各科・クラスで準備し、開催しました。

生徒たちが頑張って準備し、楽しんだ白楊祭の様子をどうぞご覧ください。

       
       
       
       

 学科・部活動などの発表

 服飾デザイン科の生徒達による3年間の集大成を披露!こだわった舞台演出の中、生徒達は生き生きと発表していました。

生徒達にとって思い出に残る素晴らしい学校祭になりました。

また、一般公開は新型コロナウイルス対策のため、保護者限定の公開となり、地域の皆様にはが参加いただくことができず、誠に申し訳ございませんでした。

例年通りの開催が実施できることができました時には、皆様のご参加を心よりお待ちしております。