行事報告

2学期終業式・表彰式・グリーンカード授与式

1223()2学期終業式が行われました。

校長先生、学習指導部長、生徒指導部長の先生方より、
2学期の振り返りと生徒に向けてのお話を頂きました。




今年の2学期はコロナ対策が続いている中でしたが、

昨年できなかった様々な行事を条件付でも実施することができ、

生徒もより学びの多い学期になったと思います。

 

表彰式では多くの生徒を表彰することができました。

 

また、本校独自のグリーンカード※を授与された生徒もおり、

大変うれしい今年の締めくくりなりました。

※相手を気遣う心優しい行為を自主的に行った生徒に送られる制度

 

今年も終わりますが、来年また会いましょう絵文字:笑顔絵文字:重要絵文字:重要

薬物乱用防止教室~クスリ始めますか?それとも人間続けますか?~

薬物乱用防止教室
12
16() 薬物乱用防止教室を開催しました。

日本薬科大学 佐藤卓実教授をお招きし、講話していただきました。

 

今回の重要なメッセージは

 

「クスリ始めますか?

それとも人間続けますか?

「クスリやめますか?

 それとも人間やめますか?

 

です。

 

薬物はたった1mg(手の上に置いても分らない量)でも、

人間の体の機能に影響を与えてしまう非常に危険なものです。

 

覚醒剤などに一度でも手を出してしまえば、
「人間をやめることになる」ことをわかりやすく説明するために

覚醒剤使用者のビフォーアフター画像を見せていただきました。

 

少しばかりショッキングな画像でしたが、

「やばっ絵文字:絶望絵文字:重要絵文字:重要

「こんなのに絶対なりたくない絵文字:泣く絵文字:重要絵文字:重要

生徒も覚醒剤等の薬物の恐ろしさを実感していました。

 

ご興味があれば検索してみてください。

(ショッキングな画像にご注意ください)

 

また、薬局やドラッグストアなどで購入できる

一般薬も使用には気をつけるようにと話していました。

 

薬は覚醒剤などだけでなく、一般薬でも副作用があり、

患者が必要な薬を使うことには意味があるが、

健康な人が使えば有用な効果がないだけでなく、

悪い副作用を確実に受けてしまうということです。

 

まさに「百害あって一利なし」ですね。

 

他にも、酒やタバコ、エナジードリンクなど

身近なものについても注意喚起いただきました。

 

今回の講話で、

・クスリそのものの恐ろしさ

・身近なところに常にあることの恐ろしさ
・本人だけでなく、家族をも巻き込む恐ろしさ


生徒も実感できたのではないでしょうか。

 

お忙しい中、短い時間でしたが、

生徒のために講話頂いた佐藤卓実教授、

本当にありがとうございました絵文字:笑顔絵文字:重要絵文字:重要

人権教育「様々な人権問題を知ろう!!」

12月14日(火) 人権教育を実施しました。

今回、6時間目を使って、

生徒にはワークシートを用いながら、

人権問題について考えてもらいました。

 

そもそも人権とは何なのか?

人権教育がなぜ必要なのか?

人権問題とはどのようなものなのか?

 

普段はあまり意識しない人権というものを

自分の身近なところから、学ぶ機会をつくりました。

 

人は誰しも、気づかぬうちに偏見をもってしまう可能性を持っており、

今回のワークを通して、生徒も改めて考えられたのではないでしょうか。

 

基本は「自分も大事」「相手も大事」という

誰にでも人権があることを改めて忘れずにいてもらえれば、

今回の学びに価値があったと思います。

 

<生徒の様子>

生徒はしっかりと取り組んでいました絵文字:笑顔絵文字:晴れ

絵文字:星人権ちょこっと豆知識絵文字:星

アンコンシャス・バイアス:日本語では「無意識の思い込みや偏見」を表す概念。

実例では「男性だから」「女性だから」「理系だから」「文系だから」などの

ステレオタイプな決めつけを無意識にしてしまうこと。

防災避難訓練

防災避難訓練

1125() 防災避難訓練を実施しました。

 

放送 緊急地震速報!!

「地震発生!! グラグラ(地震発生時の音がスピーカーより流れる)!!」

 

机やテーブルの下に避難

 

「地震により、調理食品加工実習室より火災発生!!」

「体育館に避難しなさい」

 
体育館へ避難中


 

避難完了

 

今回の避難訓練では、

災害避難時に生徒が主体的に安全な避難行動をとれるのか、

確認も兼ねた訓練を実施しました。

 

生徒達は放送から流れる情報を聞き取りながら、

各自で自主的に避難行動を行いました。

 

避難訓練後は避難時の状況や課題等を整理し、

本当の災害でも、より安全で素早い避難ができるように

今回の避難訓練を生かしていきたいと思います。

白楊祭

白楊祭
11月11日~13日にかけて白楊祭を開催しました。

この度の白楊祭では、
新型コロナウイルス感染防止対策のため、

開催内容を3日間に分け、
最終日の一般公開は3年生の保護者限定の

開催とさせていただきました。

 

新型コロナウイルス感染症防止対策のため、
様々な制限はありましたが、

昨年度は実施できなかった販売や催し物も
各クラスで準備し、開催しました。

今年の生徒達ががんばって準備し、
楽しんだ白楊祭の様子をどうぞ
絵文字:笑顔絵文字:重要絵文字:重要

 

絵文字:キラキラ~~白楊祭の様子~~絵文字:キラキラ
<ステージ発表>

ステージ発表では
「琴」「吹奏楽」「軽音楽」の演奏、「ダンス」で

学校祭を盛り上げてくれました!!

 
<校内催し物>

 


お菓子の販売や多種多様なゲーム、撮影スポット、

いろいろな作品展示など楽しい空間がいっぱいです!!

 

<ファッションショー>



服飾デザイン科の生徒達による3年間の集大成を披露!!

オリジナリティ溢れるすばらしい衣装の数々♪かわいい絵文字:笑顔絵文字:キラキラ

 

生徒達にとって思い出に残るすばらしい学校祭になりました。

 

一般公開は新型コロナウイルス対策のため、

今回が最後となる3年生の保護者限定の公開となり、

1,2年生の保護者の皆様、地域の皆様に
ご参加していただくことができず、

誠に申し訳ございません。

 

来年度以降、より状況が改善し、

例年通りの開催が実施することができましたときには

皆様のご参加を心よりお待ちしております。