新着情報
トピックがありません。
ブログ

令和5(2023)年度

イチゴを贈呈していただきました

 

   

 JAなすの様が来校され、栃木のイチゴ「とちあいか」を贈呈していただきました。色鮮やかな赤いイチゴはとてもみずみずしく、早速、2月20日(火)の給食で提供され、おいしくいただきました。風邪やインフルエンザに負けないようにビタミンCをしっかりとることができました。JAなすの様いつもありがとうございます。

小学部4年生 東武宇都宮百貨店大田原店に行ってきました!!

 「伸びゆく子ども達の作品展」が開催されている期間にあわせて、東武宇都宮百貨店大田原店へ校外学習に行ってきました!

 

 

 

 

 

作品展を見学した後、買い物学習を行いました。

 生活単元学習の授業で、

 1 クッキーを2枚選ぶ

 2 レジに持って行く

 3 財布から100円玉2枚を支払う

 4 おつりとレシートをもらう

 5 商品を持ち帰る

 という一連の流れを学習しました。

 

 

 

 

 

事前に学習したとおりに、好きなクッキーを2枚選んで買ってくることができました花丸

自分で選んでお金を支払って買うことができ、うれしそうな、誇らしいような表情をしていましたほくそ笑む・ニヤリ

学校に戻ってから買ってきたクッキーをいただきましたにっこり

自分で買ったクッキーは格別でしたキラキラ

事後学習では、

「(買い物)がんばりました」

「また行きたいです」

といった感想を友達の前で発表することができました。

 

 

令和5年度 第54回 伸びゆく子どもたちの作品展開催報告

☆伸びゆく子どもたちの作品展が今年も開催☆

 令和6年2月3日(土)~2月6日(火)の4日間、東武宇都宮百貨店大田原店で第54回伸びゆく子どもたちの作品展が開催されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2月5日(月)には小学部4年生が作品展の見学をしました。自分たちが制作した作品を探しては「見つけた!」「あったよ!」と言い合いながら楽しそうに見学していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年も作品展を開催することができ、本校の児童生徒が一生懸命作り上げた作品や作業製品を多くの方に見学していただくことができました。作品展を見学してくださった方からは「ひとつひとつの作品に工夫がされていて、生徒さんたちが頑張って作った様子が伝わりました。」「どれも素敵な作品であたたかい気持ちになりました。」「毎年楽しみにしています。ぜひ作品展を継続してください。」などの感想をたくさんいただきました。御来場いただいたみなさんありがとうございました。

*今回、残念ながら作品展を見逃してしまった方は、ホームページ内の【伸びゆく子どもたちの作品展コーナー】で作品を掲載しています。ぜひ、児童生徒が制作した作品や作業製品を御覧ください。

笹崎宜孝氏個展「NOBU展」が開催されました

 令和6年2月5日から2月16日まで、本校卒業生の笹崎宜孝氏による個展「NOBU展」が開催されました。

 本校の児童・生徒は関心をもち、「これは何だろう。」「綺麗だね。」と言いながら何度も見に来る姿がありました。

 笹崎氏が来校し、カレンダーを製作する場面も見せてくださいました。

        

笹崎宜孝氏個展「NOBU展」のお知らせ

 本校の令和元年度卒業生、笹崎宜孝氏による個展を本校3棟ホールで開催します。絵画やステンドグラスが展示されます。

 卒業生等の方は、下記の日程で御覧になれます。見学希望の方は事前に、学校(担当:堤)までお申し込みください。(土、日、祝日を除く)

 日時は令和6年2月5日(月)、2月13日(火)、2月16日(金)の15:30から16:00です。

 

 

 

ハンドソープを寄贈していただきました

 1月22日(月)に、日本マクドナルド株式会社フランチャイジー株式会社キノシタの浅川様より、ハンドソープを寄贈していただきました。年間通して計20本、80Lものハンドソープを寄贈していただきました。

3学期に入ってからもインフルエンザや新型コロナウイルス感染症が流行しており、学校でも感染症予防として手洗いを実施しているところです。いつも本校にハンドソープを寄贈していただき、ありがとうございます。

給食感謝の集い

 1月19日(金)に、給食感謝の集いが食堂前のホールで行われました。

 生徒会会長(高等部、中学部)、副会長(高等部)、児童会会長(小学部)の4名が代表として学校栄養士さんと調理員さんにお礼の品(児童生徒が作成したメッセージ)や花束をお渡ししました。
 栄養士さんからは「食べ物はもともと生き物でした。食べることは多くの命をいただくことです。感謝の気持ちをもって残さず食べてくれるとうれしいです。」という言葉をいただきました。児童生徒会役員の皆さんは、真剣に栄養士さんの言葉に耳を傾けていました。栄養士さん、調理員さん、いつもおいしい給食をありがとうございます。

大谷選手からのグローブの贈呈式を行いました!

 本校にも、待ちに待った大谷選手からのグローブが届きました。

 1月17日(水)校長室にて贈呈式を行い、小学部の代表児童3名が校長先生からグローブを受け取りました。

「グローブでキャッチボールがしたいです!」「うれしいです!」と感想を伝えたり、大谷選手の大ファンの児童は、笑顔いっぱいでグローブを手にしたりしていました。

全校生に大谷選手からの手紙とグローブを披露した後は、小学部の児童が大切に使っていきます。

 大谷選手、素敵な贈り物をありがとうございました。

 

第3学期始業式

 1月9日(火)第3学期始業式が行われました。

 校長先生からの「冬休み元気で過ごせた人」の問いかけに、児童生徒達は挙手したりうなずいたりして答えていました。

 3学期は1年のまとめの学期となります。寒さに負けず、充実した学期となりますように。

 

「栃木県特別支援学校教育振興会第55回大会Web開催」感謝状をお渡しいたしました。

「栃木県特別支援学校教育振興会第55回大会」

 今年度も新型コロナウイルス感染症対策としてWeb開催となり、本校では配信期間中(11月13日(月)~11月24日(金))多くの保護者の皆様に各御家庭で個人視聴をしていただきました。

 また、校長室にて日本マクドナルド株式会社フランチャイジー株式会社キノシタ様(代表 木下弘様)に学校長より、感謝状をお渡しいたしました。これまで多くのハンドソープを寄贈していただいており、児童生徒の感症予防に活用させていただいています。本当にありがとうございました。