学校の様子

2010年12月の記事一覧

大学模擬授業を実施しました

  去る12月14日(火)に、2年生を対象に大学模擬授業を実施しました。県内の5大学・1専門学校より講師を招き、計10講座の中から生徒が希望するものを選んで授業を受けました。高校の授業とはまたひと味違った雰囲気に、緊張しつつも真剣に取り組んでいました。
 
<講師の先生方と授業風景を紹介します>
 
1.宇都宮大学教育学部陣内雄次先生
「社会変革の力としてのNPOとボランティア」
big
 
2.宇都宮大学農学部夏秋知英先生
「目で見てさわれて食べれるDNA」
big
3.国際医療福祉大学看護学科今井栄子先生
「感染管理・看護学」 
big
 
 4.国際医療福祉大学言語聴覚学科城間将江先生
「人に伝える・伝わる楽しみ」
big
 
5.作新学院大学学長太田周先生(右奥の先生)
「21世紀の課題−環境との共生−」
big
 
6.作新学院大学女子短期大学部花田千絵先生
「木片で作る動物」
big
 
7.帝京大学理工学部航空宇宙工学科平本隆先生
「軽くて丈夫な構造って?」(航空機の軽量構造)
big
 
8.文星芸術大学武藤岩雄先生・井上純先生
「ボール紙と色のついた紙を使って顔を作り、その立体を描く」
big
 
9.宇都宮ビジネス電子専門学校羽石良久先生
「一般コンピュータの仕事とゲーム業界への進路」
big
  
10.宇都宮アート&スポーツ専門学校向井直子先生・松本茂久先生
「怪我の予測と予防−ストレッチとバランストレーニング1,2,3−」
big
 

期末試験後も課外・自主学習に努力

今年も残すところ半月となり、クリスマス・正月を楽しみに思う時期ですが、課外や早朝学習などでがんばっている生徒の様子を紹介します。
medium
 1年課外 国語
 
medium
 2年早朝課外 数学 早い生徒は7時過ぎには登校し、自主学習の後、課外に取り組んでいます。
 
medium 
 3年自主学習 午後7時までは図書館等を解放し、受験を控えた3年生や1・2年生も自主学習に努めています。この写真は教室です。
 
medium 
 日没が4時半と日が短くなっていますが、3年生は最後の追い込みに努力しています。 

修学旅行4日目(現地より)

今日も昨日に引き続き、いい天気です。
長袖は暑く感じますが、今日学校に帰るので、生徒は全員冬服です。
これから都ホテルをチェックアウトして、「首里城」を見学します。
そして、飛行機で羽田空港へ。
学校到着予定が19時くらいの長い一日です。
 
修学旅行中の写真は後日アップしますので、楽しみにしていてください。

修学旅行、無事終了

本日、無事修学旅行が終了しました。
全員無事に着きました。
沖縄の暖かい気候から一転して、羽田空港に降り立つと、冬の気候でした。
保護者の皆様のご協力・ご理解ありがとうございました。
 
修学旅行の写真を一部アップします。
      
       羽田空港での出発式(1日目)           飛行機から見えた富士山(1日目)
mediummedium
 
    平和祈念公園:栃木の塔(1日目)             平和講話(1日目)         
mediummedium
 
ホテルリゾネックスのプライベートビーチ(1日目)        美ら海水族館(2日目) 
mediummedium
 
       琉球村(3日目)                                東南植物楽園(3日目)                                       
mediummedium
 
      国際通り:公設市場(3日目)            首里城守礼門(4日目)
medium medium
 

修学旅行3日目(現地から)


今日は昨日とうって変わって、太陽が照りつける好天でした。
2泊したホテルリゾネックスをチェックアウトして、南部へ。
 
最初は、景勝地、万座毛へ。太陽に反射して、海の色がとてもきれいでした。
その後、沖縄の歴史を体感できる「琉球村」へいきました。
琉球村では、沖縄の古い民家が展示してあり、のどかな風景を堪能できました。
 
昼食は「東南植物楽園」で。私(管理人)はここのランチバイキングは一番おいしかったです。
昼食後は園内の散策。コイがたくさんいる池や南国ならではの植物園の中を、生徒は
楽しそうに散策していました。
最後は、「国際通り」の自由散策!生徒にとって一番楽しみにしていた国際通り。
土産を買ったり、アイスを食べたり、いい思い出づくりができたと思います。
 
今日の宿は那覇市内にある「都ホテル」。夕食後は、エイサー鑑賞を学年全体で行いました。
鑑賞するだけではなく、生徒・先生も混じって踊るコーナー(?)もあり、最後は全員で
三線の伴奏でひとつの輪に。とても楽しいひとときをすごしていました。
 
明日はいよいよ最終日です。