新着情報
学校行事などの最新情報です

トピックス(2022年度)

子ども文化でクリスマスカード作り

先日11月15日、3年生の選択授業の「子ども文化」において幼稚園実習を実施しました。

受け入れてくださった幼稚園へのお礼に、授業の中でクリスマスカード作成をしました。

各グループごとに分かれて、お世話になったクラスの幼稚園生や先生を思いながら、かわいいクリスマスカード作りをしました。

 

  どんなものができるかな??期待・ワクワク  

かわいいサンタさんができそうハート

細かい作業をしてますね!

小さいパーツを組み合わせて作ってます興奮・ヤッター!

 

 

 

 

 

 

各グループごとに、工夫をこらしてクリスマスカード作りに集中していました。

完成したクリスマスカードは、お世話になった幼稚園へお渡ししていきます。

創立60周年記念式典を挙行しました

11月11日(金)に、多くの来賓の方々と関係各位のご臨席のもと、創立60周年記念式典が盛大に挙行されました。オープニングは、相撲部の栄光の軌跡(動画)と黒羽太鼓部の荘厳な演奏で幕を開けました。

オープニングの太鼓演奏

 

校長式辞、60周年記念事業実行委員長式辞

感謝状贈呈

生徒代表挨拶

 

式典の後は、本校卒業生で三味線奏者の棚瀬敬太氏による三味線演奏会がありました。

 

このたびの創立60周年記念事業におきましては、皆様から多大なるご協力を賜りまして誠にありがとうございました。今日までの物心両面に渡る皆様のご支援・ご尽力のお陰で、この節目の日を迎えることができました。重ねて御礼申し上げます。今後も、生徒および保護者の皆様、地域の皆様のご期待に応えられるような学校づくりを目指し、70周年さらには100周年に向けて邁進してまいりますので、引き続きご支援、ご指導よろしくお願い申し上げます。

八溝祭一般公開

10月29日(土)は八溝祭2日目一般公開(家族のみ)でした。4年ぶりの一般公開となり、学校全体が活気に溢れていました。やはり「学校祭はこうでなくちゃ!」と誰もが思ったことでしょう。クラスや部活動、有志など思い思いの企画で、生徒、職員、家族のみなさんが一体となって楽しい一日となりました。バザーやフードバンクにご協力、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。おかげさまで、思い出に残る学校祭となりました!

八溝祭校内発表

10月28日(金)八溝祭が始まりました。1日目の今日は校内発表があり、吹奏楽部、合唱部、演劇部、黒羽太鼓部、さらに有志団体による発表を行いました。DJやダンス、コントなどもあって、たいへん盛り上がりました。
 

 

29日は新型コロナウイルス感染症対策のため保護者・親族のみの公開となります。ご来場の際は、リストバンドとスリッパのご準備をお願いいたします。

芸術鑑賞会

中間試験最終日の10月21日(金)、芸術鑑賞会が実施されました。今年は伝統芸能である「狂言」を鑑賞しました。狂言は能の幕間に演じられる舞台で、馴染みもなく分かり難いものだと思っていましたが、丁寧で易しい説明のおかげでとても楽しく観賞することができました。少しだけ古い日本について知ることができた時間でした。大蔵流「善竹狂言会」の皆様にはお世話になりました。

わかりやすく狂言について説明していただきました。

狂言「盆山」の一幕

狂言「仏師」の一幕

生徒からのお礼の挨拶。