お知らせ

高大連携事業 開講式

5月22日(水)

本年度で21回目を迎える高大連携事業がスタートしました。

国際医療福祉大学における講義を本校生が受講させていただくにあたり開講式が行われました。

生徒は本日の講義を皮切りに8月9日まで30の講座を受講することになります。

本校からは生徒23名が出席しました。

図書委員 活動報告

5月17日(金)

図書委員の生徒が「ハートブックス若草店」において、書籍の買い付けを行いました。

購入した本は近日本校の図書室で閲覧できるようになります。

花壇の整備

5月17日(金)整備委員の2、3年生が花壇の整備を行いました。

 

 

 

サルビアやマリーゴールドなどを植え、昇降口付近の花壇が華やかになりました。

花の苗は「なでしこ会」から寄付していただきました。

 

 

 

 

大会結果報告(ソフトテニス)

4月の大会結果報告です。

 

北部支部春季大会(4/13、14)

団体優勝

個人 高野・山岸 優勝

   石川・前原 準優勝

 

関東大会栃木県予選(4/20、27)

団体 3位入賞

惜しくも関東大会出場は逃しましたが、次回のインハイ予選(6月)に向けてがんばりますので応援よろしくお願いします!

関東予選第三位 

関東予選第三位

 

 

創立記念式典・芸術鑑賞会

創立記念式典をハーモニーホールで行いました。

本校は今年で創立113年を迎えます。大女高の歴史と伝統をあらためて感じることができました。

●校長挨拶

 「歴史を振り返りながら、これからの大女高の目指すべき姿をともに考える」

 

●千草会 郡司会長


「伝統を進化させ、たくましく歩む大女生の取り組みを心強く思う」

 

●PTA 阿久津会長

「未来永劫変わることなく素晴らしい学校であり続けて欲しい」

 

【芸術鑑賞会】

『みんなの知らないオペラ歌手の世界』

オープニングから大女高の校歌で盛り上げていただきました。

1曲ごとに素晴らしい演奏が終わると、軽快なお話で会場を沸かせてくださり、堅苦しく考えがちなオペラの楽しい世界を教えていただきました。

 

 生徒会長からの花束贈呈の様子。

 

感謝の言葉とともに花束を贈呈しました。

 

 

 

第一回生徒総会

4月15日令和6年度第一回生徒総会が開催されました。

 

今回は、「行事でのスマートフォンの使用について」と「登下校時の靴について」という2つの議題について全校生徒で話し合いました。

 

 

新しい取り組みとしてタブレットやスマートフォンによる投票で意見を総会中に集計し、リアルタイムで結果を発表することができました。

 

 

 

結果は、どちらも500名以上の生徒が賛成でした。職員会議等を経て、討論の結果が発表される予定です。その他にも、生徒会予算案の見直しの説明や今年度予算案の報告がありました。短い時間ではありましたが、学校をより良くするために生徒ひとりひとりが議題について、意見を交わす良い機会となりました。今年度も生徒全員が過ごしやすい学校を作り上げていきたいです!

 

(生徒総会の記事執筆 : 月井)

新任式・新入生歓迎会

4月9日に新任式・新入生歓迎会がありました。

 

新任式の様子

令和6年度は、7名の教職員をお迎えしました。

 

新任者代表挨拶(高村教頭)

「性別も年齢も経歴も異なる私たちですが、一早く大女高の戦力となれるよう努めてまいりますので、よろしくお願いします」

 

生徒代表歓迎の挨拶の様子(生徒会長 松岡さん)

 

 

 

◯新入生歓迎会

 体育館に全校生徒が集まり新入生歓迎会を行いました。
 

 

新入生歓迎会の挨拶(生徒会長 : 松岡)

「新入生の皆さんが少しでも早く大女高での生活に慣れ、楽しい高校生活が送れるように、生徒会で大女高に関するクイズをたくさん用意しました。先輩方に囲まれて緊張していると思いますが、先輩が優しくしっかりとサポートしてくれますので、リラックスしてクイズに臨んでください」

 

生徒会の2年生が主体となって歓迎会を進めていきます。

 

生徒会が企画した毎年恒例の大女高クイズに1・2・3年生でグループを作って答えていきます。先輩たちに囲まれ1年生はまだ少し緊張した様子でしたが、2・3年生が優しくサポートし、徐々に打ち解けている様子でした。

 

  「大女高の創立記念日は?」などの大女高について知ることが出来るクイズや「紙飛行機を1番遠くまで飛ばせるのは3人の先生のうち誰でしょう?」などの先生方にその場で実践していただくクイズもありました。

 

 全校生徒大盛り上がりで1年生の笑顔もたくさん見られました。

20問中17問正解したチームが優勝し景品が贈られました。

 

 

 【新入生歓迎会を終えて】  (生徒会 : 益子)
今回は新2年生を中心として準備を進めました。去年歓迎された側から今年は歓迎する側へと代わり感慨深い気持ちを感じていました。「どうしたら全員が楽しめるか」ということを常に考え、時には悩みながらも大女高クイズを無事完成させることが出来ました。最終的には先生も巻き込んで、みんなが楽しめる歓迎会になったと思います。

 

 (新歓会の記事執筆 : 松岡、益子)

始業式・対面式・離任式

先日の入学式を終え、本日は全学年が登校し、始業式、対面式、離任式が体育館で行われました。

 

〇始業式 

〈校長式辞〉

 

「変えられないものへの不安に時間をかけるよりも、自分の考えを変えることで建設的で発展的な生き方を。無駄な学びは一つもない。様々な経験を通してたくましくやさしく生きること。そしてやさしさとは何かを追求する」

 

〇対面式

〈生徒会長挨拶〉

 

 「(新入生へ)みなさんの大女高での3年間がより良いものになるように願っております」 生徒会長 松岡さんより

 

〈新入生代表挨拶〉

「この学び舎で、新しい仲間とともに夢に向かって頑張ります。当たり前のことができるありがたさを忘れずに、全力で楽しみたいです」1年近藤さんより

 

〇離任式

〈生徒代表挨拶〉

「先生方との思い出や、教えていただいたことを大切に毎日を過ごしていきたいと思います」生徒会長 松岡さんより

 

〈花束贈呈〉

7名の職員が転出されました。本日は5名の先生方がお越しいただき、お一人お一人から大女高での思い出を振り返りながら、生徒たちに向けて愛情のこもったメッセージを伝えてくださいました。これまで本当にありがとうございました。

 

 

令和6年度 入学式

令和6年4月5日入学式が挙行されました。

全国的にも桜の開花が遅れ、まだ少し肌寒く、遅い春を待ち望む日でした。

今年度は195名の希望に満ちあふれた新入生を迎えました。

 

 

クラス発表の掲示を見て教室へ向かいます

 

 

新入生の担任陣による様々なウェルカムメッセージ

 

 

令和6年度 第1学年担任陣

小林・室井・蛭田・屋代・浮須(敬称略) 

1組←        →5組

 

保護者の皆様が体育館で開式をお待ち頂いている間、出席確認・入学式の説明を行ております。

【1組】

 

【2組】

 

【3組】

 

【4組】

 

【5組】

 

入場の様子

 

校長より入学許可を受けます

 

校長式辞

「皆さんに追求して欲しいテーマが2つあります。1つ目はたくましさです。たくましさを鍛える第一歩は親からの小さな自立です。2つ目は優しさです。自分を大切にした上で、他を思いやる心を育んでください」

 

 

 PTA会長祝辞

「社会への関心を持ち、幅広い視野を持つことで、将来どういう人間になりたいのかが見えてきます。何事にも挑戦し、失敗を恐れず、様々な経験を積み、皆さんの高校生活が充実した青春のときとなることを期待しています」

 

千草会会長祝辞

「人との出会いを通し、自分を見つめ、これからの生き方を模索してください。もし上手くいかず辛く苦しい時には、歩みを止めて、あなたをいつでも見守り応援してくれる家族や先生を思い出してください」

 

 

 入学者代表宣誓:新入生代表 大竹さん 

「環境が変わることへの不安はありますが、自分の可能性を信じ、将来の希望に向かって新たな一歩を踏み出そうとしています。新しく出来た仲間と切磋琢磨し、胸を張って自分の道を歩いていける人になれるよう、日々精進することを誓います」

 堂々とした姿で、新たな学校生活への期待と抱負を述べてくれました。

 校歌

今年度は校歌斉唱も行えるようになりました。

校歌はこちらから視聴できます。

 

第1学年正副担任紹介

 

集合写真撮影の様子

 

 

新入生の皆さん、保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。
学業・部活動・年間行事など充実した高校生活を送れるよう、教職員一同全力で取り組んで参ります。

フォークソング部のライブ3/24

黒磯駅前にある那須塩原市のまちなか交流センター『くるる』で行われた春のもったいない市でのステージに参加してきました。

 

 

今回は全6曲の約40分間のステージでした。

  

 

次は4月末に行われる、なでしこコンサートでの演奏になります。

ぜひお越しくださいませ。