カテゴリ:環境創生コース

アジサイの植栽【環境創生コース2年】

先日の3年生の植栽に続いて2年生の環境創生コース、教科【造園植栽】の授業でもアジサイを植え付けました。植え付けは2mおき、風で倒れないようにやや深めに植えました。配列に気を配りながら、30本を植え付けて緑地帯の端まで到達しました。

 

 

次回は アジサイ 花後の管理 を学習します。 

アジサイの植栽【環境創生コース3年】

 本日の教科【造園技術】の時間を使いアジサイの植栽工を行いました。

校外緑地帯のアジサイも見頃を迎えています。枯損株の補植と新たに延長しての植栽合わせて

40本植栽しました。3~4年で1mくらいの半球形に育ちます。

  

  

花壇作成

春花壇苗を使って校内ロータリー前に花壇の作成を行いました。

サルビア、マリーゴールド、ニチニチソウをバランスよく植え付けながらきれいな花壇を作ることができました。

みなさんも、ぜひ北桜にお越しの際は観ていってください!

 

 

お知らせ カブトムシが羽化してるよ!

6/19(月)朝 観察用カブトムシの羽化が始まっていました。脱皮直後は羽がクリーム色です。先日人工蛹室に移したもう一匹は18(日)に羽化していたらしく羽の色が濃くなっていました。しばらく観察していましたが今の状態からはほとんど動きませんでした。

観察している小学生の皆さんへ

羽化して一週間くらいしたら、土の中で全身を固くしてからエサを探しに地上へと出てきます。まだ羽は柔らかいので自分で出てくるまで待ちましょう。そろそろ成虫用の飼育ケースやエサなどの準備を始めましょう。

 

個体の経過観察 5/31蛹化 ➡ 6/18羽化 サナギから18日での成虫への変態

               

オモイガワザクラの誘引【環境創生コース2年】

サクラ供給圃場にて誘引の実習を行いました。

植付け一年目の苗木が伸び新梢の重さで先端が倒れ始めたので、真っ直ぐな主幹の育成のため麻縄を使い支柱へと誘引しました。不要な枝の剪定や害虫の確認なども併せて行いました。生徒たちは春先から延びた新梢が50cm以上になり植物の生長する早さに驚いている様子でした。

 

 

人工蛹室へお引越し【造園】

 カブトムシの幼虫が蛹になってきました。そこで、みんなで手作りした人工蛹室に

お引越し。ストレスを与えないように…。蛹を傷つけないように慎重に…。

観察しやすい蛹室を校長先生に贈呈。カブトムシが成虫になるまで楽しみですね。

  

           蛹を慎重に取り出していきます

  

        立派な蛹             校長先生に贈呈

プランター作り

注文を受けているプランターの作成を行いました。食料環境科で育てた花壇苗を使い、2年生の環境創生コースの生徒でマリーゴールド、サルビアを使い、計108個作りました。きれいなプランターができました。 

刈払いシリーズ【水田の呼吸編】

令和5年6月5日(火)晴れ総合実習3【環境創生コース3年】鉛筆

 

     師から型を伝授されている様子          水の呼吸 壱ノ型 畦畔斬り

本日も安全管理に考慮し、実習を行いました。事前点検、シュミレーションを行い、安全に作業できました。