通信制からのお知らせ

通信制の生徒の皆さんへ

通信制)〝新入生オリエンテーション〟に200名 参加

 4月5日(金)の午前、新入生オリエンテーション入学式予行が開催されました。

 通信制では、200名を超える入学予定生が参加しました。体育館シューズを購入した後、会議室と視聴覚教室に分かれて「学習の方法」「学校生活の留意点」などを確認しました。入学予定生の皆さんは少し緊張した様子でしたが、担当者の話にとてもよく耳を傾けていました。 

 入学予定生の皆さんは、10時10分からアリーナ(体育館2階)で入学式予行に臨み、入学式の全体の流れを把握しました。続いて、校歌『君にエールを』の歌唱の練習。初めて歌う校歌にも関わらず、大きな声が出ていました。

 予行の後には、身分証明書用個人写真の撮影を済ませ、正午ごろには帰宅の途につきました。

  

      【『新入生のしおり』】          【1年生(会議室)】          【転編入生(視聴覚教室)】

0

通信制)〝令和6(2024)年度行事予定〟アップロード

 通信制〝令和6(2024)年度行事予定〟〔前期・後期〕本ホームページ-トップページ-中央カラムの「カレンダー」にアップロードしました。日曜・火曜の面接指導日、各種の行事、定期試験の期日等を閲覧することができます。

 

「カレンダー」は、令和6(2024)年4月5日(金)現在の行事予定をもとに作成しています。今後、都合により予告なく変更になる場合もあります。その際は、直ちにデータを更新いたします。

0

通信制)有終の美を飾る④/生徒会誌『悠』発行

 通信制の生徒会誌『悠』が発行され、生徒の皆さんに手渡されました。この会誌は、開校初年度に創刊。今年度で19号を数えます。

 表紙絵は、R02TクラスのKさんの原画をもとに制作。題字の『悠』は、第1号から変わらず旧職員の前田玉子先生の揮毫(きごう)によるものです。

 今年度も、生徒会誌発行委員はじめ関係者の皆さんの協力で無事に発行することができました。

   

● 通信制 生徒会誌『悠』(第19号)

〔目次〕

 生徒会長あいさつ  校長あいさつ  この一年のあゆみ  部活動紹介

 クラス紹介     卒業に思う   卒業生へ贈る言葉  卒業関連表彰

 先生から一人一言  編集後記

 

〔編集後記〕 ~一部抜粋~

 楽しそうな情景の写真、楽しさが伝わる文章。一所懸命に取り組む姿の写真、学んだことを次に生かそうという気持ちが伝わる文章。この一年間が非常に有意義で、実り多かったということがとても伝わってきます。

 本誌がこの一年間の学校生活を振り返る一冊になり、後に続く人生の大切な思い出の一つになってくれれば、と思います。

0

通信制)有終の美を飾る③/LHR 受講手続きなど

 3月10日(日)、午前10時から各教室で通信制日曜生に向けたLHRが行われました。

 今年度の最後のLHRの時間とあって、担任の先生からは生徒の皆さんにねぎらいの言葉がかけられていました。

 生徒の皆さんには、『通知表』、生徒会誌『悠』(第19号)、『蛍雪』(第68号・栃木県高等学校定時制通信制教育振興会)、『コレスポンド通信』(3月号)などが配付されました。また、表彰状なども手渡されました。一方、令和6年度の受講に関する手続きも進められました。

 なお、3月12日(火)には、通信制火曜生が参加するLHRが行われる予定です。

  

  

0

通信制)有終の美を飾る②/令和5年度修業式

 3月10日(日)、午前9時からアリーナで通信制日曜生向けの〝令和5年度修業式〟が行われました。

 日向野 晃 校長先生は、『式辞』の中で、学悠館高校から遠望できる山々に対する思い、訪れた全国各地の人々との関わりを通じたイメージの膨らみ、愛読書と読書の勧め、他者の多様性と自己の認知、生徒の前向きな努力と良好な学習状況などについて、生徒の皆さんに語りかけました。 

 続いて、校歌の斉唱。出席したおよそ200名の生徒の皆さんが、朗らかに『君にエールを』を歌いました。

 式の終了後には、各種の表彰。同窓会賞学習活動優秀賞学習成績優秀賞特別活動優秀賞などに輝いた生徒の名前が読み上げられ、日向野校長先生から代表生徒に賞状などが手渡されました。

 なお、3月12日(火)には、通信制火曜生に向けた〝令和5年度修業式〟が行われる予定です。

  

  

0

通信制)有終の美を飾る①/笑顔あふれる卒業式

 3月4日(月)、午前10時からアリーナで定時制通信制合同の〝令和5年度卒業式〟が挙行されました。

 来賓・保護者の皆様の見守る中、通信制では116名の皆さんに日向野 晃 校長先生から「卒業証書」が授与されました。

 およそ1時間にわたって行われた卒業式の会場は、とても落ち着いた雰囲気に包まれていました。卒業生の皆さんの凛々(りり)しく立派な姿には、未来へ向けた期待感がみなぎっていました。

   

〔式次第〕

一 開式の辞  二 国歌斉唱  三 卒業証書授与  四 校長式辞

五 来賓祝辞  来賓紹介、祝電・祝詞披露

六 卒業の辞  七 校歌斉唱  八 閉式の辞

 晴れの門出(かどで)。学悠館高校には、卒業生・ご家族の皆さんの笑顔と笑い声があふれていました。

  

 

 卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。今後の健康と活躍を心からお祈りします。

0

通信制)〝後期試験〟の答案用紙と解答例など、一斉に発送

 2月16日(金)、およそ400通の郵送物が通信制の生徒の皆さんあてに一斉に発送されました。この郵送物には、〝後期試験〟の答案用紙と解答例などのほか、『令和5年度 後期 学習結果確認一覧』も同封されています。郵送物をしっかりチェックしましょう。また、送付された答案用紙と解答例を見比べて、復習することも学習の重要なポイントとなるでしょう。

     

0

通信制)後期試験/日ごろの学習成果を発揮!

 1月21日(日)から3週にわたって、日曜火曜後期試験が行われました。

 1年でもっとも寒さが厳しくなる時季にもかかわらず、毎回たくさんの生徒の皆さんが試験に臨んでいました。単位の認定に関わる重要な試験とあって、各日とも誠実な態度で日ごろの学習成果を発揮していたようです。

 2月6日(火)の試験は、降雪に伴う影響から安全に登校ができる生徒に限って受験を認めました。2月8日(木)に行われた臨時の本試験日にも、数名の生徒が登校しました。

 2月8日(木)に登校できなかった生徒は、2月11日(日)・13日(火)の追試験日に「本試験扱い」として試験を受けることができます。また、一部の生徒を対象とした追々試験は、2月15日(木)に予定されています。

  

 

 試験の3日目にはLHRの時間が設けられ、生徒の皆さんは答案の発送予定次年度の受講卒業式に関する話に耳を傾けました。

 採点の済んだ試験の答案用紙は、2月16日(金)に自宅に向けて発送されます。また、この郵送物には、『コレスポンド通信』(2月号)も同封されることになっています。

0

通信制)悠友会の〝役員会〟 開催 ~次年度に向けて~

 1月21日(日)、午後2時から302教室で悠友会〝役員会〟が開催されました。

 はじめに、会長の古内様と教頭先生が挨拶。続いて、会誌『桂だより』発行の進み具合の報告、次年度の新役員・事業計画に関する協議などが行われました。また、〝総会〟の持ち方や旧役員への感謝状の授与についても検討が加えられました。

 およそ2時間にわたる会議は、和やかな雰囲気の中で進められました。

      

 悠友会

学悠館高校通信制に在籍する生徒の保護者・成人の生徒・教員・本校の教育に関心を持つ有志によって組織され、家庭と学校、生徒の皆さんが一体となって教育の振興に努めています。

0

通信制)多彩な表現トレーニングを通じた実践力の向上

 1月18日(木)、9時30分から通信制の生徒の皆さんを対象としたワークショップが開催されました。テーマは、多彩な表現トレーニングを通じた実践力の向上。アドバンスパートナー㈱ 様から講師の方をお招きし、2時間にわたってご指導いただきました。

 今回、参加したのは、木曜日に「進路講座」(通信制進路部)で学習に励む生徒の皆さん(希望者)です。

 このワークショップでは、コミュニケーションの基礎知識、関係性の築き方、聴き手の在り方、呼吸・表情・発音の下準備、自己理解の深め方、自己を印象に残すポイントなどを、トレーニングを通して学ぶことができました。参加した皆さんは、「とても参考になった」、「今後、自己紹介の方法を工夫してみたい」などと、口々に話していました。

  

0