お知らせ

   

令和4年11月18日以降の県立学校の対応について

 

11月17日の県対策本部会議において、医療機関、高齢者施設、学校、保育所等において感染対策を徹底するよう、要請がありました。県立学校の教育活動については下記に留意することとなりますのでお知らせいたします。

また、本校では12月1日~6日にかけて期末考査を実施いたしますので、友達同士がお互いに注意し合い感染防止の意識を高め感染拡大を抑えましょう。

 

                                                     記

 

○     季節性インフルエンザとの同時流行を見据え、体調不良の場合は登校を控えるとともに、十分な換気や適時適切なマスク着用など感染対策を徹底しながら、教育活動(部活動を含む)を実施する。

○     特に、部活動に付随する場面(飲食、更衣、移動、宿泊等)での感染対策を徹底する。

○     児童生徒及び保護者に対して、引き続きワクチン接種に関する情報の周知に努める。

 

新着情報

清陵日誌

中庭の花【緑の募金】

9月に、美化委員会が「緑の募金」を行いました。

ご協力ありがとうございました!

その一部が、学校緑化推進事業の助成金として交付されましたので、

それを活用し、中庭のプランターに花を植えました。

 

植え付け、毎日の管理は、

中庭清掃担当の3年生がやってくれています。

 

秋も深まってきました。

風のない暖かい日は、中庭で日向ぼっこも良いかもしれませんね。

国体報告会

10月31日(月)国体報告会が行われました。

大会成績

弓道競技:成年女子 遠的1位、近的5位

バレーボール競技:成年男子 5位

スポーツクライミング競技:少年男子 リード6位 ボルダリング5位

 

弓道成年女子監督として増渕教頭先生、バレーボール成年男子選手として佐々木先生、スポーツクライミング少年男子選手として関口君からそれぞれ活躍の様子をお話ししていただきました。

 

 増渕教頭先生からは、弓道の白熱した大会の様子を写真を交えて、佐々木先生からは、周りの支えがあってこその入賞に感謝、関口君からは来年は成年男子として国体へ出場したいとの思いをお話しいただきました。皆さん数年前から国体に向けて準備や練習を行い臨んだ大会であり、悔しさを感じるも最後は笑顔で終われた様子でした。

最後にボランティアとして大会を支えた生徒を代表して、サッカー競技に参加した斎藤君が、「裏方として大会運営を支えたこと」「間近で選手のプレーを見ることができ刺激を受けたこと」等をお話ししてくれました。選手のみならず、ボランティアとして大会に参加した生徒たちにも心に残る大会となったようです。

 

修学旅行 最終日&まとめ

10月25日(金)

 修学旅行最終日です。
 本日の行程は、「クラス別研修」をした後、「解散式」を行い、新幹線車内で昼食を摂りつつ、栃木県まで帰ります。
朝食後は、各クラスごとに出発します。最終日も晴天の中で研修を行うことができました。


 


 クラス別研修では、「八つ橋づくり体験」や「着物での清水寺周辺の散策」、「霊山護国神社周辺散策」、「組紐体験」等をしました。

 

 

    
 

京都駅に集合し、解散式を行った後、新幹線車内ですき焼き弁当を楽しみました。

 

 


 旅行中、大きな事故もなく無事に宇都宮駅に戻ることができました。4日間、集団行動をしながら「平和学習」や「大阪・京都の文化や食、歴史」等を見学・体験させていただきました。貴重な経験をすることができたはずです。

 

 

 

 

 

 

 

未だ感染状況が落ち着かない中でしたが、多くの方々に支えられ、全員無事に修学旅行を終えることができました。お世話になりました皆様方に、心から感謝を申し上げます。
 修学旅行を境に、高校生活も後半戦。進路実現を目指して頑張りましょう。

修学旅行 第3日目

10月19日(木)

 本日の行程は、「班別自主研修」となります。班別で京都や大阪を見学・散策して参ります。

 秋晴れの空のもと、班ごとに立てた計画に従って思い思いの場所を見学しました。

 大阪では、通天閣や大阪城、道頓堀、海遊館を見学した班が多かったです。世界最大級の水族館である海遊館では、普段目にすることのできない海の生き物たちをよく観察することができました。

 

あの有名なグリコの看板に出迎えられた道頓堀では、本場の「粉もん」を味わいました。

 

 京都では、伏見稲荷大社や清水寺、八坂神社、映画村を見学した班が多かったです。着物着付けを実施した班もありました。

現代的デザインの着物もあり、多くの歴史的遺産を有しながらも、伝統にとらわれない京都の底力を感じることができました。

 

中には北野天満宮を参拝した班もありました。ついに一年後に迫った受験に向け、気持ちを高めることができました。

 

 

 ホテルでは感染対策を徹底した中で、豪華な夕食を摂ることができました。大変な状況の中、今回の修学旅行を支えてくださる方々への感謝も忘れてはいけません。

 

 大きな事故なく本日も終えることができました。名残惜しい夜ですが、早めに就寝し最終日のクラス別研修に備えます。

修学旅行 第2日目

10月23日(水)

 本日は、広島から新幹線で大阪に向かい「ユニバーサルスタジオジャパン」の見学をして、京都に宿泊いたします。

 天候に恵まれ、清々しい青空のもとでUSJを満喫することができました。

 

 昨年オープンしたばかりのスーパーニンテンドーワールドは、整理券がないと入れないほどの人気ぶりでした。多くの生徒が、まるでゲームの中に入り込んだような世界を楽しみました。

 

その他にも、ジョーズやスパイダーマン、ハリーポッターや呪術廻戦など様々な非日常を体験することができました。

 

また、ハロウィーン期間だったため、退園時にはちょっぴり怖いお見送りもありました。

 

退園後にはバスで京都のホテルに向かいました。しっかりと休んで明日の班別研修に備えます。