清陵日誌

生徒会役員任命式

令和4年10月3日、先日行われた生徒会役員選挙で選ばれた、生徒会会長及び副会長の任命式が行われました。
校長先生からそれぞれに任命証が手渡され、会長が誓いの言葉を述べた後、校長先生から訓辞を頂きました。
これからの1年間、それぞれが掲げた公約実現のため、生徒の代表としての誇りと自覚を胸に、努力していってほしいと思います。

 

【生徒会】いちご一会とちぎ国体・大会開催!

10月1日からいちご一会とちぎ国体・大会が開催されます!

本校からも5人の生徒・教員が出場します。

昼休みに放送で、事前にインタビューした内容をもとに5人の選手・監督の紹介をしました。その一部を掲載します。

サッカーには1年生の石川くん、金澤くんの2名が出場します。
金澤くんは、県の代表として自覚を持ち、応援してくれている人への感謝を忘れずに頑張りたいと話してくれました。

クライミングには3年生の関口くんが出場します。
関口くんは入学当初から数多くの大会でも素晴らしい功績を残しています。

バレーには教員の佐々木先生が出場します。
家族や応援してくれている人たちのためにも良い報告ができるよう頑張りたいとお話ししてくださいました。

弓道には増渕教頭先生がチームとちおとめの監督としてチームを指導されました。
すでに大会は行われ、見事優勝を果たされています。

「理想の射」を目指すことを強調し、一貫したぶれない指導を心がけられたそうです。


また本校は、いくつかの競技の練習会場となります。
他県からいらっしゃる選手のみなさんをお迎えするため、生徒会でウェルカムボードを作成しました。

 

いよいよ国体がはじまります。
本校の関係者も含め、とちぎ国体に出場される選手のみなさんのご活躍を楽しみにしています。
選手のみなさんがんばってください!

第37回 清陵祭

第37回文化祭は保護者の方にご来校いただくことができ、3年ぶりに本来の文化祭に近い形での開催となりました。

どのクラス、団体も日頃培った力を十分に発揮し、作品の展示や企画の発表を行いました。

以下、行われた企画一覧とポスターになります。

清陵祭ポスター

2学期始業式・賞状伝達式

8月29日(月)

猛暑の中の夏季休業が終わり、ツクツクホウシ・時々ミンミンゼミの合唱の中、

本日から2学期です。

今回もコロナの感染状況を踏まえ、始業式と賞状伝達式は、

図書室から各教室にTeamsを用いて配信する形で行いました。

 

各教室では配信映像を電子黒板で視聴。

 

賞状伝達は代表生徒のみ集合して行いました。

 

生徒たちの努力が称えられました!

 

校長先生からは『目標を持つことの大切さ』に関するお話がありました。

 

お気付きでしょうか。

本校のバックボードを作成しました!

 

2学期も、清陵祭を皮切りに、学校行事や勉強・部活動など、

それぞれの目標を見つけて充実した秋を過ごして欲しいと思います。

一日体験学習を行いました

8月2日(火)中学3年生と保護者、中学校の教職員の方を対象に一日体験学習を行いました。

コロナウイルスによる感染拡大が予断を許さない状況の中、3年ぶりの開催となりました。今年は、感染予防のため、参加する生徒を16のグループに分け、各教室に設置してある電子黒板やICT機器を使用して行いました。各グループで、本校の生徒がパワーポイントを使用し、参加した中学生に向けて清陵高校の学校説明を行いました。説明の途中でクイズなどもあり、また、説明会終了後には、吹奏楽部によるガーデンコンサートや科学技術の授業を体験できるなど、参加した中学生には印象に残るものになったのではないでしょうか。

受検勉強も本番を迎えている夏休みですが、来年本校に入学した際には、学習だけでなく、本日体験した科学技術や見学した部活動など、様々な場面において高校生活を満喫してもらいたいです。

本日ご参加頂いた保護者の皆様と中学校の教職員の方々には、猛暑の中、また、お忙しい中ご参加頂きありがとうございました。特色ある学校を目指し精進してまいりますので、今後とも変わらぬご理解・ご支援をよろしくお願いいたします。

 

体育館の様子 

 

教室の様子

 

科学技術体験授業会場

 

ガーデンコンサートの様子

 

スタジオ収録

先日行われた、「校内合唱コンクール」の様子を、とちぎテレビさんの番組「わいわいボックス」で放送させていただくことになりました。

番組撮影のため、実行委員長と優勝クラス3年6組の指揮者、合計2名がゲストとして招かれ、撮影を行ってきました。

当日までの苦労話や、実行委員長になった経緯、選曲方法など色々な質問に緊張しながらも、2にんともしっかり受け応えをしていました。番組の放送が楽しみですね。

放送予定日 2022年8月9日(火)19時~19時30分 です。

是非、ご覧下さい。

第32回 校内合唱コンクール

7月20日(水)に宇都宮市文化会館にて、「校内合唱コンクール」を開催しました。新型コロナウイルスの影響で、3年ぶりの開催となり、全学年、清陵高校生として臨む初めての合唱コンクールでした。

 

期末試験終了後の約2週間、朝・昼休み・放課後の時間を利用し、感染防止対策をしながら、校歌・自由曲を一生懸命練習し、校内には歌声が響いていました。

迎えた本番も、温かい拍手・歌声に会場全体が包まれ、改めて、合唱できることの喜びや楽しみを感じた一日でした。

優勝は3年6組(自由曲=あなたへ)

2位は1年5組(自由曲=時を越えて)

3位は3年4組(自由曲=小さな恋の歌) となりました。

1学期終業式・賞状伝達式

7/21(木)

今回の終業式と賞状伝達式は、コロナの感染状況を踏まえ、

図書館から各教室にTeamsを用いて配信する形で行いました。

 

 

図書館には代表生徒のみ集合

校長先生からは『変化』に関するお話がありました。

 

各教室では配信映像を電子黒板で視聴

 

  

多くの生徒たちの努力が称えられました!

夏休み中も、勉強・部活動・ボランティアなど、

様々な活動に積極的に取り組んでもらいたいと思います。

スクールカウンセラーによる保護者相談会のお知らせ

お子様のことで心配していることなどありませんか?

些細なことでも結構ですので、良い機会ですのでぜひ相談してみてください。(秘密は守ります。)

実施期日:8月23日(火)10:00~17:30

カウンセラー:森下優子 先生(公認心理士)

詳しくは添付ファイルをご覧ください。

お申し込みはいずれかの方法でお願いします。

①担任との面談時に申込を渡す。

②養護教諭(種倉)教育相談担当(神地)に直接電話する。

保護者相談会のお知らせ.pdf

3学年保護者会・進路講演会を行いました

6月16日(木)3学年保護者会・進路講演会を行いました。

保護者会では、現在の3学年の現状や今年1年間の日程等の説明を行いました。今年は3年生ということもあり、主に進路決定までのスケジュールや、準備して頂きたいことなどの説明をさせて頂きました。

進路講演会では、大学短大・専門学校・就職と、各進路希望に応じた分野に分かれ、講話を頂きました。生徒と保護者が同じ分野の講話を聴くことで、共通の意識を持って進路実現に向けて準備できると考えています。

平日のお忙しい中、多くの保護者の方に参加して頂き、ありがとうございました。3学年教職員一同、生徒の進路実現の一助となれるよう努力してまいりますので、今後とも変わらぬご理解・ご協力をお願いいたします。

保護者会の様子

進路講演会の様子

花を植えました

宇都宮市都市緑化基金事業から、
地域緑化花苗を配布していただきました。

さっそく1年4組の生徒に植えてもらいました。
まずは土を耕すところから…

 

バランスよくデザインして植え付けました。

 

植えたのはマリーゴールド、ニチニチソウです。

 

夏らしいカラフルな花壇になりました。

 

手伝ってくれた皆さん、
体育の授業は間に合いましたか?
ありがとう!

NEW 創立記念講演会

5月24日(火)
宇都宮清陵高校は創立37周年を迎え、
東体育館にて創立記念式典・講演会が行われました。

 

講師として、宇都宮ライトレール株式会社の中尾正俊様をお招きしました。


LRT事業のスタートから現在に至るまでの経緯や、
ボディカラーの由来など、興味深いお話をたくさん聞くことができました。
また、国内と海外のLRTについての紹介からは、
LRTに対する強い熱意が伝わってきました。

来春、いよいよ開通するLRT。
清陵生も、乗車できる日を心待ちにしています。

演劇部

1部員数
 3年生2名、2年生6名の計8名で活動しています。
 新入部員、募集中です。役者希望、裏方希望、どちらでもOKです。
2新入生歓迎公演
 4月27日(水)、「一人だけじゃない」公演しました。
3今後の予定
 7月 宇都宮市内高等学校演劇連盟夏季研究発表会 参加予定
 9月 清陵祭 参加予定
 10月 うつのみやジュニア芸術祭 参加予定
 上記以外に自分たちの技術向上を目指し、ワークショップにも参加予定

演劇部より
 部員数は少ないですが、自分たちで本を書き、衣装を用意し、照明、音響も頑張っ  てます。応援、よろしくお願いします。

第38回入学式

4月7日,本校のスクールカラーのような「清陵晴れ」の青空の下,第38回入学式が挙行されました。
桜の花も咲き誇り,新入生を歓迎しているかのようでした。

今年度は198名が,清陵高校の生徒となりました。
新たな制服に身を包み,期待と不安を胸に抱きながら,198名が呼名され,校長から入学許可をいただきました。

さらに、校長、同窓会長、PTA会長から歓迎の祝辞も頂戴しました。



新入生の代表生徒が宣誓をし,校歌斉唱の代わりのCDによる校歌を聴き閉式となりました。
今日の気持ちを忘れずに過ごし,高校生活を有意義なものにしてほしいです。

第35回卒業式

清陵ブルーの青空が広がった令和4年3月1日、第35回卒業式が挙行されました。


厳粛な雰囲気の中、219名が晴れて卒業しました。











音楽の教員によるピアノの生演奏が流れる中で、盛大な拍手を送られながら、式場を後にする卒業生の中には、涙に頬をぬらす者も見られました。



在校生は感染対策のため参加できませんでしたが、生徒会が中心となってアンブレラスカイを設置し、卒業生の門出に華を添えました。





卒業生のみなさんに、これからの人生たくさんの幸福が訪れることを願っています。

LEDライトの製作【1学年科学技術】

清陵高校では科学技術』という独自の教科があり、
1年生はその中で、LEDライトの製作を行っています。
生基板の回路を描くところから始める、小さな電子工作です。
今年もほぼ全員が完成しました!
(写真は一番早く全員完成した1年1組です)





一発で完成し、自分の遂行能力に自信を持った人、
ハンダ吸い取り器やミニルーターを駆使してようやく完成し、失敗にあきらめないことを学んだ人、…
それぞれ、何か得るものがあったら嬉しいです。

卒業予定者向け労働講座【3学年】

12月21日(火曜日)、

宇都宮労政事務所の職員をお招きし、3年生を対象に、
高等学校卒業予定者向け労働講座が開かれました。

 

社会に出て働くときのルールとして認識していなければならない
労働条件や労働時間、賃金についてなど、
労働者として働く上で重要なことを学ぶ機会を得ることができました。

高校を卒業してすぐに会社で働く生徒は少ないですが、
だれしもやがては社会に出ることになります。
労働環境で困ったときには、この講座を思い出して欲しいです。

 

キャリア教育講演会(1・2学年)

 12月7日(火)、1・2学年を対象に、
株式会社フロムページより講師の先生をお招きし、
「キャリア教育講演会」を実施しました。



キャリアは「時間×場所」で決まる。キャリアデザインとは、「自分らしい生き方をつくりあげていくこと」。
そのためには、自分の将来を自分で考え、自分で決めていく力が必要。
自分がやりたいことは何なのか(興味や関心がどこにあるのか)、
自分にできることは何か、
自分に何が求められているのか、
広い視野をもって多くの選択肢から選んでゆくことが重要。
そのためには、自分が行動することで経験値を増やし、思考を増やすことが大切。



自分の生き方を考える、良い機会となったことと思います。

ペットボトルロケットその2(3年科学技術)

夏シーズン、3年理系クラスの科学技術の時間に、
ペットボトルロケットの製作と打ち上げに取り組みました。
タンクボトルに入れる水の量や圧力を変えて、何度かチャレンジしました。
中には100メートルを超える飛距離をたたき出したグループもありましたよ!

しかし、大切なのは得られたデータをどう生かすかです。
打ち上げ後に、グループ毎に結果と考察の発表を行いました。





 ↑ ↑ ↑
どのロケットが一番飛んだでしょうか?
夏の思い出、実習棟に展示してあるので、
興味があったら見に来て下さい。

2学年分野別大学出張講義

11月11日(木)に、作新大学を会場に、2学年分野別大学出張講義が行われました。

文系は心理学、保育、経済・経営、外国語・国際関係学の4分野、理系は栄養学、建築、工学、看護・医療の4分野に分かれ、大学の先生方の講義を聴きました。体験や実験を交えた講義もあり、それぞれの進路についてしっかり考える機会になったようです。今まで知らなかったことを知れたり、さらに細かいことまで聞くことができたりと、充実した時間を過ごせました。
 また、作新大学の施設を見学させていただき、大学という場所をより具体的にイメージするきっかけになったようです。