新着情報
RSS2.0
拓陽日記

拓陽のできごと

1学年主権者教育

2月26日(月)の7時間目に第2体育館で1学年合同主権者教育を実施しました。テーマは「無人島に持っていくとしたら2つまで何を持っていくか?」です。各クラスの出席番号が同じ生徒でグループを作ったため、緊張している生徒も多かったですが、真剣に話し合い、時折笑い声が聞こえるなど有意義な時間となりました。

 

  

 

校内緑化

昨年5月に「緑の募金」活動を実施しました。

今年度も学校募金額の約50%を使用してプランターを購入し、学校玄関前に設置しました。

予餞会(3年生を送る会)

 3年生の卒業を前に本校での思い出を振り返り楽しんでもらう為、生徒会が中心となり準備してくれました。オープニングは吹奏楽部の軽快な演奏からスタートです。私設応援団のエールや生徒や先生方の出し物で大いに楽しむことができました。

  

  

   音楽3年生の皆さん楽しんでいただけましたか?

    今日の日も学校生活の思い出ページに刻んでくださいね!

 

校内課題研究発表会(農業科)

令和6年1月16日(火)、校内課題研究発表会(農業科)を実施しました。食品科学科、農業経営科、生物工学科の3年生は、課題研究の授業でテーマを選び、一年間研究に取り組んできました。12グループの発表があり、どれも興味深い内容でした。3年生の一生懸命な姿に、1・2年生も熱心に発表を聞いていました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食物文化科からのご報告

家庭科・調理ジュニア料理選手権で準グランプリに選ばれました!

 過日、令和5年11月26日(日)、神奈川県で行われた第11回オレンジページ✕味の素ジュニア選手権で食物文化科2年、藤田悠那さんの作品「~家族で幸せな食卓~具材たっぷりぎょうざ風ヘルシーハンバーグ」がお祝い準グランプリを受賞しました。

   

                     写真提供:(株)オレンジページ 様

 令和6年2月2日(金)に発売されるオレンジページの紙面に、コンクールの様子が掲載される予定です。 

 

家庭科・調理ミルクでホワイトクリスマス!

 令和5年12月24日(日)に那須塩原市で行われた、第1回栃木県内高等学校牛乳・乳製品コンクールで食物文化科2年生のチームがお祝い最優秀賞をいただきました。

   

   

 作品は「具材たっぷりクリスマスのわくわくバロティーヌ」「かわいいかぼちゃプリンパイのプレゼント」の2つです。

 クリスマスに合わせての開催ということで、クリスマスの素敵なテーブルコーディネートも教えていただきました。

 

   花丸受賞された生徒の皆さんおめでとうございます!